ゆるい減塩生活をつづるブログ

夫のために作っている減塩食の記録。私と娘(10歳&4歳)も同じものを食べてます。目標は1日塩分6g。日々作り続けている減塩食をつづります。

2019年7月28日の減塩食の献立

忙しくて記事を書けなかった頃のごはんです。

********************

朝食

f:id:ushio-salt:20191224084659j:plain

・キャベツのすごもり卵 塩分0.43g

キャベツの千切り217gを油をしいたフライパンで炒め、3か所くぼみをつくり卵3個を割り落とす。フタをして卵が好みの固さになるまで加熱する。

3皿にとりわけて、1皿につき減塩しょうゆ小さじ1(塩分0.43g)をかける。

 

同じ皿に添えたトマトの重量は70gでした。

 

・無塩食パン+バター3g 塩分0.04g

ushio家の無塩食パンの作り方

 

・食パン+マービージャム 塩分0.68g

市販の食パン6枚切りの1枚です。1枚あたりの食塩相当量が0.68gと表記されていました。マービージャムをつけていただきます。

 

 ・桃

・コーヒー

お休みの日ということで、夫はひとり早く起きて自分でコーヒーを淹れTV鑑賞タイム。なので、カフェオレは作っていません。

 

朝食 塩分量1.15g

 

 

 

 

昼食

f:id:ushio-salt:20191224084727j:plain

・チャーハン 塩分1.03g

豚もも肉274g≒4.5単位分を細かく切ったものと、豚ひき肉100g=2.5単位分をフライパンで焼き、肉の色が変わったら、ピーマン140gと玉ねぎ101gのみじん切りを入れて炒め、塩ひとつまみ(塩分0.5g)で味付けする。白米658g(メモによると658gなのだけどなぜ658gにしたのか…ざっくりと入れたら658gで600gに減らすのが面倒だったのか…)を入れて、減塩しょうゆ大さじ2(塩分2.6g)をまわしかけて具材と良く混ざるように炒め合わせる。

3皿に取り分けたので、1皿あたりの塩分は (0.5g+2.6g)÷3=1.0333…≒1.03g

 

・もやしのスープ 塩分0.67g

もやし100gを、水300ml+創味シャンタン5g(塩分2.0g)で煮ました。

3皿に取り分けたので、1皿あたりの塩分は 2.0g÷3=0.666…≒0.67g

 

使ったのはこちらの商品。

小さじ1杯5gあたりの食塩相当量が2.0gと表記されています。

 

 

チャーハンとスープを完成させて夫の帰宅を待っていたところ、

こちら↓をお持ち帰りしてきました。

 

・ベーコンマックポーク1/4個 塩分0.55g

なんかしらんけど、1個無料でもらってきたらしい。(当時無料クーポンを配ってまたのかな?)

マクポ(ベーコンマックポーク) | メニュー情報 | McDonald's

1個あたりの食塩相当量が2.2g、それを1/4にして食べたので、2.2g÷4=0.55g

 

昼食 塩分量2.25g

はい2g超えたー(´Д⊂ヽ

 

 

 

 

 

 

夕食

f:id:ushio-salt:20191224084753j:plain

・鮭とナスのソテー 塩分0.77g

以前使った(2019年7月2日)こちらの商品を使いました。

f:id:ushio-salt:20191224091606j:plain

1袋2人前の食塩相当量が2.3gと表記されています。

鮭3切れ(夫のは92g≒1.5単位分)に、このGABANの調味粉1袋分をまんべんなくまぶし、ナスの輪切り(重量メモし忘れ)と一緒に、オリーブオイルをしいたフライパンでゆっくり焼きました。

1切れあたり 2.3g÷3=0.7666…≒0.77g 

 

 

・トマト 塩分0g

夫の皿に盛りつけたトマトの重量は75gありました。

 

・きゃべつときゅうりの浅漬け 塩分0.68g

 7月27日の残り。漬けて二日目の方がおいしい(´▽`)

 

・白米200g

 

夕食 塩分量1.45g

 

 鮭は1.5単位分と少な目ですが、昼食でチャーハンに7単位分÷3皿=1皿2.3単位分あったし、ハンバーガーも1/4個食べたので、帳尻は合ってるだろうと思います。

 

 

 

1日の塩分量4.85g

※調味料の塩分量のみ計算しています。食材に含まれる塩分量は入っていません。加工食品などで食塩相当量が明記してある食材は計算に含みます。

 

 

 

 

<今回の調理に使った減塩調味料>

・寺岡家の減塩しょうゆ

大さじ1杯15mlあたりの食塩相当量が1.3gと表記されています。

www.teraokake.jp