ゆるい減塩生活をつづるブログ

夫のために作っている減塩食の記録。私と娘(11歳&5歳)も同じものを食べてます。目標は1日塩分6g。日々作り続けている減塩食をつづります。

2019年12月20日の減塩食の献立 今年最後のお弁当

朝食

f:id:ushio-salt:20191221060028j:plain

・キャベツの巣ごもり卵 塩分0.47g

千切りキャベツ328gを油をしいたフライパンで炒め、3か所くぼみをつくり卵3個を割り落とす。卵が好みの固さになるまで加熱する。

3皿に取り分けて、1皿につきウスターソース小さじ1(塩分0.47g)をかけました。

 

同じ皿に添えたトマトの重量は55gありました。

 

 使ったのはこちらの商品。

大さじ1杯15mlあたりの食塩相当量が1.4gと表記されています。

小さじ1杯の塩分は 1.4g÷3=0.4666…≒0.47gと計算しました。

 

・無塩食パン+バター3g 塩分0.04g

ushio家の無塩食パンの作り方

 

・食パン+マービージャム 塩分0.6g

 

 ・みかん

・カフェオレ 塩分0.12g

 牛乳120mlで作りました。200mlあたりの食塩相当量が0.2gと表記されているので、120mlの塩分は0.12gと計算しました。

 

朝食 塩分量1.23g

 

 

 

 

昼食

f:id:ushio-salt:20191221060108j:plain

・ハンバーグ 塩分0.356g

11月27日の残りを冷凍していたものを解凍して入れました。これで食べきりました。

2個の塩分は0.356g。

ハンバーグの下に、千切りキャベツ23gを茹でて水気を絞ったものを敷いています。(隙間埋めのために)

 

・キャベツの胡麻ポン酢和え 塩分0.2g

12月16日の残り。これで食べきりました。

 

ごぼうときゅうりの胡麻ドレ和え 塩分0.4g

12月18日の残り。これで食べきりました。

 

ブロッコリー

ミニトマト

隙間埋めのために、いつも以上に入っていますヽ(´▽`)ノ

・白米200g

 

昼食 塩分量0.956g

 

夫、今年最後の出勤でした。

今年最後のお弁当だというのに、残り物ばかりを詰めています(笑)

12月はどうしても出費が多くなるし、年末帰省までに冷蔵庫の中身を使い切りたいのでしょうがないです(´▽`)

1年間、お勤めご苦労様でした。

 

 

 

 

 

 

夕食

f:id:ushio-salt:20191221060133j:plain

・豚ロースと野菜の炒めもの 塩分0.87g

厚切りの豚ロース肉3枚237g≒5.9単位分を棒状に切る。玉ねぎ74gはスライス、人参18gは細切り、小松菜97gは食べやすく切る。

フライパンに豚肉を入れ、色が変わったら、野菜を追加し炒め合わせる。具材に火が通ったら、「いきなり!ソース(やや甘口)」を大さじ2杯(塩分2.6g)をかけて味付けする。

3皿に取り分けたので、1皿あたりの塩分は 2.6g÷3=0.8666…≒0.87g

 

使ったのはこちらの商品。

大さじ1杯15mlあたりの食塩相当量が1.3gと表記されています。

 

これで使い切りました。

 

にんにくがしっかり効いた濃い味です。おいしいです。

長女が「うん、濃いね。そばにごはんを置いてよ。」と言い、

ソースをごはんにつけながら食べてました。

うん、おいしいやつだね(´▽`)

 

 ・青梗菜と大根のスープ 塩分0.67g

青梗菜1株80g、大根108gを食べやすく切り、水300ml+創味シャンタン5g(塩分2.0g)で煮ました。

3皿に取り分けたので、1皿あたりの塩分は 2.0g÷3=0.666…≒0.67g

 

使ったのはこちらの商品。

小さじ1杯5gあたりの食塩相当量が2.0gと表記されています。

 

・白米200g

夕食 塩分量1.54g

 

 

 

 

1日の塩分量3.726g

※調味料の塩分量のみ計算しています。食材に含まれる塩分量は入っていません。加工食品などで食塩相当量が明記してある食材は計算に含みます。

 

 

 

 

<今回の調理に使った減塩調味料>

 ・減塩げんたぽん酢

100gあたりの食塩相当量が4.3g、小さじ1杯5mlあたりの食塩相当量が0.2gと表記されています。

 

healthcareinfo.kissei.co.jp

 

 

 

・ジャネフ ノンオイルドレッシング焙煎ごま

1食目安使用量10ml=小さじ2杯=10.5gあたりの食塩相当量が0.4gと表記されています。