ゆるい減塩生活をつづるブログ

夫のために作っている減塩食の記録。私と娘(10歳&4歳)も同じものを食べてます。目標は1日塩分6g。日々作り続けている減塩食をつづります。

2019年10月21日の減塩食の献立  

21日~22日の間、夫は早朝からひとりおでかけDayの予定と聞いていました。

朝起きたら、夫いました。

やっぱりね、最近そういうの多いからそうだと思った(´▽`)ノ

 

残念ながら料理が得意ではない私は、

きゅうにごはんが要ると言われてもすぐに準備できる人ではない。

 

この日の献立は

私の不器用さがあらわになったものとなっております…(´Д⊂ヽ

 

 

朝食

f:id:ushio-salt:20191022052241j:plain

・キャベツの巣ごもり卵 塩分0.215g

千切りキャベツ188gを油をしいたフライパンで炒め3か所くぼみを作り、卵3個を割り落とす。フタをして卵が好みの固さになるまで加熱。

3皿に取り分けて、1皿につき減塩しょうゆ小さじ1/2(塩分0.215g)をかけました。

 

同じ皿に盛りつけたトマトの重量は64gありました。

 

・ピザ 塩分不明

10月19日のお昼ごはんを買いに行ったパン屋さんで買ったもの。

19日は食べれなかったので冷蔵庫に入れていて、

20日は夫ひとりおでかけDayで朝起きたら夫はすでに出発していて、

21日のこの日ようやく食べることができました。

 

お店のピザなので塩分不明。

もう1枚無塩食パンを足そうかなぁ…と思ったのですが、

すっぽりとお皿におさまっているピザを見たら「もういっか(´▽`)」と思えてきて足しませんでした笑←

 

・梨

・カフェオレ 塩分0.12g

 牛乳120mlで作りました。200mlの食塩相当量が0.2gと表記されているので120mlの塩分は0.12gと計算しました。

 

朝食 塩分量0.335g+ピザパン

 

 

 

 

 

昼食

夫は休みだけど、子どもたち2人はカレンダー通りで登園&登校。

なので、お昼ごはんがいるのは私と夫の2人。

 

車で遠出の予定は中止したようだけど、

遠出しないときも休みの日はいろいろお店をまわったりすることが多い夫なので

「お昼ごはん要る?」と確認すると

ずーーーーーーいぶん悩んで

次女を園に送っていくときにようやく

「(園に次女を送って)帰ってきたときに家にいたら昼食要る。

 いなかったら要らない。」

というお返事をいただきました。

 

園から帰宅すると、夫いました笑

 

でも、この日は私も用事を詰め込んでいて帰宅するのが13時過ぎの予定。

夫も14時位になるかも、なんなら15時過ぎるかもという。

 

もういちど「昼食はどうするか?」の確認がおこなわれ

「やっぱり作ろうか」

「用事の最後が食材買い出しだからなんか買ってこようか」

と答えを出せず。

私も夫も用事で出発するというタイミングで「お昼はそれぞれで準備して食べる」ということになりました。

 

用事や買い出しを済ませて12時半ごろ帰宅したら

夫、家にいる笑笑

しかも、なにも買ってきておらず、食べてもないと笑笑

 

「ごはん要る?買ってないなら作るけど」

という呼びかけにもなかなかしっかりとした返事がなく

「もう自分のだけつくっていい?」と聞いたら「いいよ」と言われたので

 

10月14日の夕食で食べたブリの単位数を合わせるために切った残り(焼いて冷凍しておいたやつ)

2019年10月18日のお弁当にいれたナスの残り

20日の昼食に長女が作った茹でブロッコリーの残り

を、茹でたパスタにどんどんのせめんつゆをひとまわしして

残った食材で洋風ねこまんま的な食事を食べました。

 

食べていたらば、夫、

炊飯器をあけてみたり

(ごはんは炊いていません。冷凍ごはんも残っておりませんでした。)

食品ストックを置いている収納場所の扉をあけてみたり

そわそわ動く…

 

見かねた私が「ごはん要る?ラーメン食べる?」と声をかけ

ようやく夫の昼食が決まりましたとさ。

 

f:id:ushio-salt:20191022052308j:plain

・どっさり野菜塩タンメン 塩分3.7g

・トマト

ラーメンだけじゃなぁ…とトマトを切りました。重量は82g。

 

そういえば冷蔵庫にきゅうりがあったから、スティックきゅうりにしてトマトと一緒に出せばよかったかな。そうすれば1食の野菜摂取量120gは超せたかも。

たんぱく質もぜんぜんないからゆで卵1個でも添えればよかったかな。

 

と、あとからいろいろ思いつくのですが

その場でぱぱっと準備できないのですよ私。

 

だから「要る」なら「要る」ときっぱり言って~夫~( ゚Д゚)

 

たぶん夫の心の中は

「ごはんいるっていったら大変かな…」

「でもなんか食べたいしな…」

「買いに行くのは面倒だしな…(自分の小遣いから出すのも変だしな…)」

という感じで葛藤してたかな(´▽`)

 

昼食 塩分量3.7g

 

 

 

 

 

夕食

食欲旺盛な長女が、食べたいものリストを時々私に提示してきます。
それが「やきそば」「オムライス」「ピザ」「たこやき」「お寿司」と
なんとも塩分高めなものばかりでして。


夫がいないあいだに長女のリクエストを献立にいれるようにしております。

 

前日の10月20日の夕食のやきそば

本当は夫のいない昼ご飯に食べようと思っていたけど

自分たちの予定が立て込んで昼食はお店でパンを買い、

食材を切って準備していたのでやきそばは夕食にずれ込んだという結果の献立でした。

 

21日22日は夫がいないかもと聞いていたので

「夕食にオムライス作るね」と長女に話しておりました。

長女は予定を変更するとそれはそれはクレームを嵐のように入れてくるのと、

私もなんとなく「あれとあれを組み合わせてこれを作って…」と食材の組み合わせを考えていたので変更ができず、

オムライスならそんなに塩分は高くないからいいかと

「夕食:オムライス」のまま続行。

 

f:id:ushio-salt:20191022052342j:plain

・オムライス 塩分1.53g

豚もも肉222g≒3.2単位分、玉ねぎ1個180g、ピーマン3個107gを細かく切り、油をしいたフライパンで炒める。塩ひとつまみ2回(塩分0.5g×2回)とコショウ少々で味付け。

白米600gを入れて炒め合わせ、ケチャップ大さじ3=54g(塩分1.8g)を全体に混ぜ合わせてケチャップライス完成。3食分にするので3等分にしておく。

ケチャップライスは1食分で (1.0g+1.8g)÷3=0.9333…≒0.93g

 

 表3(肉魚卵大豆)の食品が1人当たり1.2単位分。

卵を1個=1単位であわせて2.2単位分。

夫の昼食に表3食材がひとつもなかったので、

卵2個=2単位分で作ってあわせて3.2単位分にすることにしました。

(1日で卵3個消費かぁ…偏ってますね汗)

子どもや私はいつも通り卵1個で薄焼き卵を作ります。

 

フライパンで卵2個=2単位分を溶いたもので薄焼き卵をつくり、ケチャップライス1/3をのせ、お皿の上でひっくり返す。

最後に、ケチャップ大さじ1(塩分0.6g)+水大さじ1で溶いたものを上からかけてオムライス完成。

 

1皿あたりの塩分は 0.93g+0.6g=1.53g

 

使ったのはこちらの商品。大さじ1杯18gあたりの食塩相当量が0.6gと表記されています。

 

 

「ケチャップは同量の水で溶いても味はさほど変わらず、たっぷりケチャップがかかっているので満足感が高い」ということを、奥園壽子先生のこちらの本で学びました。

 

 

・サラダ 塩分0.4g

夫の皿にのせた野菜の重量は、リーフレタスときゅうりであわせて39g、買ってきた千切り野菜33g。

ジャネフのノンオイルドレッシング焙煎ごま小さじ2(塩分0.4g)をかけていただきました。

 

夕食 塩分量1.93g

 

 

 

 

 

 

1日の塩分量5.965g+ピザパン

※調味料の塩分量のみ計算しています。食材に含まれる塩分量は入っていません。加工食品などで食塩相当量が明記してある食材は計算に含みます。

 

 

 これは確実に6g超えましたね、ラーメンが効いとる…

いや、ラーメンとオムライスを同日に食べたせいか…(ノД`)・゜・。

 

 

 

 

<今回の調理に使った減塩調味料>

・寺岡家の減塩しょうゆ

 

www.teraokake.jp

 

 

・ジャネフ ノンオイルドレッシング焙煎ごま

1食目安使用量10ml=小さじ2杯=10.5gあたりの食塩相当量が0.4gと表記されています。