ゆるい減塩生活をつづるブログ

夫のために作っている減塩食の記録。私と娘(11歳&5歳)も同じものを食べてます。目標は1日塩分6g。日々作り続けている減塩食をつづります。

2019年7月30日の減塩食の献立

忙しくて記事を書けなかった頃のごはんです。

*********************

朝食

f:id:ushio-salt:20191224112157j:plain

 スクランブルエッグと生野菜 塩分0.3g

卵3個を割りほぐして、油をしいたフライパンに火を点けて流し込む。かき混ぜて半熟状になったら3皿に取り出す。1皿につき、トマトケチャップ3g(塩分0.1g)をかける

 

使ったのはこちらの商品。

大さじ1杯18gあたりの食塩相当量が0.6gと表記されています。

 

夫の皿に添えた野菜は、レタス52g、トマト72g。レタスには玉ねぎドレッシング小さじ1(塩分0.2g)をかけました。

大さじ1杯15gあたりの食塩相当量が0.6gと表記されています。

 

・無塩食パン+バター3g 塩分0.04g

ushio家の無塩食パンの作り方

 

・レーズン入り食パン 塩分0.6g

食品ストックの中で眠っていたレーズンを発掘したので、パンを焼くときに混ぜ込んでみました。ジャムは付けません。あ、レーズンの塩分…見てないわ…(´Д⊂ヽ

 

・キウイ

・カフェオレ 塩分0.12g

牛乳120mlで作りました。200mlの食塩相当量が0.2gと表記されているので、120mlの塩分は0.12gと計算しました。

 

朝食 塩分量1.06g

 

 

 

 

昼食

f:id:ushio-salt:20191224112220j:plain

・ナスと豚ロース肉の塩炒め 塩分0.5g

ナス2本(重量はかり忘れ)をのヘタをとり、ところどころ皮を剝いてラップで覆いレンジで加熱。食べやすい大きさに切る。豚ロース肉240g≒6単位分をフライパンで焼き、肉に火が通ったらナスを入れて炒め合わせる。塩ひとつまみ3回(塩分0.5g×3回)ふって味付けする。

1/3を夫のお弁当に入れたので、塩分は 1.5g×1/3=0.5g

 

ブロッコリーの茎と人参の玉ねぎポン酢和え 塩分0.2g

7月29日の残り。

 

・ほうれん草と人参の胡麻和え 塩分0.325g

7月29日の残り。

 

ブロッコリー

ミニトマト

・白米200g

 

昼食 塩分量1.025g

 

 

 

 

夕食

f:id:ushio-salt:20191224112246j:plain

・カジキと青梗菜の塩ドレかけ 塩分0.67g

カジキ3切れ(夫のは重量111g≒2単位分)をフライパンで焼く。青梗菜101gを茹でて水気を絞り食べやすく切ったものを3皿に取り分けて盛り付け、その上に焼いたカジキを乗せる。

1皿につき、うま塩ドレッシング小さじ2(塩分0.67g)をかける。

 

使ったのはこちらの商品。

大さじ1杯15gあたりの食塩相当量が1.0gと表記されています。

小さじ2杯の塩分は 1.0g×2/3=0.6666…≒0.67gと計算しました。

 

・サラダ 塩分0.3g

夫の皿に盛りつけたのは、レタスときゅうり(淡色野菜)あわせて62g、トマト(緑黄色野菜)78g。

ジャネフのノンオイルドレッシング和風小さじ2(塩分0.3g)を別皿に添えて、食べるときにかけてもらいました。

 

使ったのはこちら。

小さじ2杯あたりの食塩相当量が0.3gと表記されています。

 

 

・白米200g

 

夕食 塩分量0.97g

 

 

 

 

1日の塩分量3.055g

※調味料の塩分量のみ計算しています。食材に含まれる塩分量は入っていません。加工食品などで食塩相当量が明記してある食材は計算に含みます。

 

 

 

 

 

 

 

<今回の調理に使った減塩調味料>

・寺岡家の減塩しょうゆ

大さじ1杯15mlあたりの食塩相当量が1.3gと表記されています。

 

www.teraokake.jp

 

 

 

・ジャネフ ノンオイルドレッシング和風

小さじ2杯あたりの食塩相当量が0.3gと表記されています。