ゆるい減塩生活をつづるブログ

夫のために作っている減塩食の記録。私と娘(10歳&4歳)も同じものを食べてます。目標は1日塩分6g。日々作り続けている減塩食をつづります。

2019年4月4日の減塩食の献立 あまりおいしくなかった野菜ジュースをリメイク

朝食

f:id:ushio-salt:20190407115748j:plain

・野菜とたまごのスープ 塩分0.7g

ほぼ毎朝作っている野菜とたまごのスープの作り方 - ゆるい減塩生活をつづるブログ

・無塩食パン+バター3g 塩分0.04g

ushio家の無塩食パンの作り方 - ゆるい減塩生活をつづるブログ

・食パン+マービージャム 塩分0.6g

 

・缶詰のパイナップル&洋ナシ  塩分0.01g

夫の実家でいただいたものです。

上の画像ではパイナップルしか映っていませんが、食べる前に缶詰の洋ナシも追加しました。

f:id:ushio-salt:20190407115811j:plain

パイナップル69g、洋ナシ45g。両方の缶詰とも、100gの食塩相当量が0.01gと表記されていたので、2種類合わせて114g=塩分約0.01gと計算しました。

 


・カフェオレ 塩分0.12g

牛乳120mlで作りました。200mlの食塩相当量が0.2gと表記されているので、120mlの塩分は0.12gと計算しました。

朝食 塩分量1.47g

 

 

 

 

昼食

f:id:ushio-salt:20190407115837j:plain

・鶏むね肉とピーマンのケチャップ炒め 塩分0.8g

皮なし鶏むね肉1枚241g(3単位)とピーマン3個119gを、油をしいたフライパンで炒め、ケチャップ大さじ2(塩分1.2g)で味付けしました。

全量の2/3を夫のお弁当に入れたので、塩分は 1.2g×2/3=0.8g

使ったのはこちらの商品。大さじ1(18g)あたりの食塩相当量は0.6gと表記されています。

 

・ほうれん草の胡麻和え 塩分0.43g

ほうれん草159gを茹でて水気を絞り食べやすく切る。減塩しょうゆ小さじ2(塩分0.86g)+砂糖小さじ1+白ごまで和える。

半分を夫のお弁当に入れたので、塩分は 0.86g÷2=0.43g 

・キャベツのおかかしょうゆ和え 塩分0.22g 前日の残り

ブロッコリー

ミニトマト

・白米200g

昼食 塩分量1.45g

 

 

 

 

夕食

f:id:ushio-salt:20190407115916j:plain

・タラのトマトソースがけ 塩分1.1g

夫が留守中に自分で買ってきた野菜ジュースがおいしくなかったらしく、残りを私に飲むように言われました。

えー?どんな味よー?と恐る恐る飲むと、確かに。

トマトジュースの青臭さ、えぐみがすごく前面に出ていて、ごくごく飲みたいほどではない…

1Ⅼのペットボトルで買っていたのでまだまだたっぷり残っている…

悩んだ末、野菜をたくさん入れてラタトゥイユっぽいものを作ってみることにしました。

 

玉ねぎ157g、ピーマン122g、ズッキーニ118g、ナス85gを粗みじん切りにしたものを鍋に入れてオリーブオイルで炒める。

野菜がしんなりしたら、

トップバリュのトマトミックスジュース180ml×3杯

(180mlあたりの食塩相当量が0.1gと表記されていました)

コンソメキューブ 1個 食塩相当量1.4g

 

ウスターソース大さじ1 塩分1.4g

□減塩しょうゆ大さじ1 塩分1.3g

で味を調えました。

味付けはコンソメだけでいいかなぁと思ったけども、全然えぐみがなくならなくて

「こりゃ無理だ(;´Д`)何か足そう!」とソースやしょうゆを入れたのでした。

結果、なんとか”食べれる味”になりました。

(長女にOKいただけたのでヨシ、でしょう。)

 

全量を4食分に分けたので、

1食分の塩分は(0.3g+1.4g+1.4g+1.3g)÷4=1.1g

 

フライパンで焼いたタラ3切れ267g(≒2.6単位)を1切れずつ盛りつけ、1切れにつき1食分のトマトソースをかけていただきました。

 

器の選択や盛り付けがイマイチですが、まぁまぁおいしかったです。

長女曰く「いつもの(塩だけ、しょうゆだけで食べる)タラよりはおいしかった」

だそうです。

 

・ひき肉と野菜のサラダ 塩分0.4g

リーフレタスときゅうりを合わせて54g盛り付けました。

フライパンで焼いただけの豚ひき肉197g(≒5単位)を、この日の夕食用3単位分+翌日の昼食用2単位分に分ける。

サラダの上に、1単位分の豚ひき肉をトッピングして、ジャネフのノンオイルドレッシング焙煎ごま小さじ2(塩分0.4g)をかけていただきました。

 

長女が「あ!これおいしい!また作って!」と珍しくOKいただきました。

野菜は切っただけ、ひき肉も塩コショウせず焼いただけなので

うん、ドレッシングがおいしい、ということだよね(´▽`)

長女が喜ぶ美味しいドレッシングはこちらの商品です。

 

・白米200g

夕食 塩分量1.5g

 

 しかし「野菜ジュースのストック(災害用)があるからそれを飲んでね」って言っておいたのに、自分で安いやつを買ってきてしまう夫よ…

 

私は 野菜ジュースはこちらの商品が好きです。飲みやすい。

1本200mlあたりの食塩相当量は0.04g~0.43gと表記されています。

えらい幅があるね( ゚Д゚)

 

 

 

1日の塩分量4.42g

※調味料の塩分量のみ計算しています。食材に含まれる塩分量は入っていません。加工食品などで食塩相当量が明記してある食材は計算に含みます。

 

 

 

 

<今回の調理に使った減塩調味料>

www.teraokake.jp

 

・ジャネフ ノンオイルドレッシング焙煎ごま