ゆるい減塩生活をつづるブログ

夫のために作っている減塩食の記録。私と娘(11歳&5歳)も同じものを食べてます。目標は1日塩分6g。日々作り続けている減塩食をつづります。

【減塩】2020年3月8日の減塩食の献立

お休みの朝、だいたいみんなゆっくり起きてくるのが常ですが

この日は次女が平日のように早く起き、

それにつられて他の家族も起きてきたため

早起きな休日の朝となりました。

 

長女にスクランブルエッグ作ってよーと言ったら

二つ返事で作ってくれましたよ。

(学校が休校で平日にのんびりできているせいか最近素直な長女です)

 

朝食

f:id:ushio-salt:20200309054126j:plain

・生野菜とスクランブルエッグ 塩分0.5g

夫の皿に盛り付けた野菜の重量は、リーフレタスと千切りキャベツあわせて41g、トマト75gでした。

ジャネフのノンオイルドレッシング焙煎ごま小さじ2(塩分0.4g)をかけました。

 

使ったのはこちらの商品。

1食目安使用量10ml=小さじ2杯=10.5gあたりの食塩相当量が0.4gと表記されています。

 

 

長女に作らせたスクランブルエッグは、「うちは減塩だから卵には何にも入れないよ」と卵3個を割りほぐしてフライパンでぐちゃぐちゃっとしただけのもの。

3皿に取り分けるまでを長女がやってくれて、私がケチャップ3g(塩分0.1g)を計量しながらかけました。

 

使ったのはこちらの商品。

大さじ1杯18gあたりの食塩相当量が0.6gと表記されています。

 

・無塩食パン+バター3g 塩分0.04g

ushio家の無塩食パンの作り方

 

・食パン+アオハタのジャム 塩分0.6g

 ジャムは食塩相当量は0gと表記されています。
大さじ約1杯(20g)あたりのナトリウム量が1mgと表記されています。
食塩相当量に換算すると0.00254gとなるのでジャムの塩分は0gとしました。
お詫びして訂正いたします。

 

 ・りんご

 

・カフェオレ 塩分0.12g

牛乳120mlで作りました。牛乳200mlの食塩相当量が0.2gと表記されているので、120mlの塩分は0.12gと計算しました。

 

朝食 塩分量1.26g

 

 

 

 

昼食

 盛大にブレていました(ノД`)・゜・。画像小さくしておきます…

f:id:ushio-salt:20200309055450j:plain

・オムライス 塩分0.77g

ピーマン48g、人参66g、皮なし鶏むね肉346g≒4.3単位分を小さめにカットしたものを油をしいたフライパンで炒め、塩ひとつまみ(塩分0.5g)で味付け。残っていた冷ごはん585g≒12単位分(1人4単位で3皿分)をフライパンに追加し、トマトケチャップ大さじ3(塩分1.8g)をかけて全体的に混ぜ合わせ、3皿に取り分けました。

 

卵2個=2単位で薄焼き卵3枚をつくり、ケチャップライスの上に1枚ずつ重ねて完成。

 

1皿あたりの塩分は (0.5g+1.8g)÷3=0.7666…≒0.77g

 

・生野菜 塩分0.3g

夫の皿に盛り付けた野菜の重量は、リーフレタスときゅうり合わせて45g、トマト45gでした。ジャネフのノンオイルドレッシング減塩フレンチ小さじ2(塩分0.3g)をかけました。

 

1食目安使用量10ml=小さじ2杯=10.3gあたりの食塩相当量が0.3gと表記されています。

 

昼食 塩分量1.07g

リーフレタスにトマトに卵にケチャップという組み合わせが、朝食そのまんまじゃないか!と思い、薄焼き卵にケチャップをかけるのをやめてみました(笑)

薄焼き卵にケチャップをかけなくても充分食べれます。

チャーハンにすればよかったかなアハハ(´▽`)ハハ

 

 

 

 

 

夕食

f:id:ushio-salt:20200309055544j:plain

 

・スズキのガーリックバター焼き  塩分0.43g

大き目の皮なしスズキ2切れが入ったパックを買ってきました。スズキは60g=1単位。

f:id:ushio-salt:20200309055611j:plain

 1切れあたりの重量は、99g=1.65単位分と…

f:id:ushio-salt:20200309055632j:plain

117g≒2単位分でした。

f:id:ushio-salt:20200309055656j:plain

夕食の表3食品(肉魚大豆系)の指示単位は2単位。

さてどうやって3皿分に分けようか…

 

悩んだ末、夫にはこの117g≒2単位分を全部、もう1切れの99gを半分に切って①私&次女②長女にして、足りない分は子どもも私も大好きな納豆を足すことにしました。

 

夫は納豆は絶対に食べないのでね、魚だけで2単位分でいきますよ。

 

 さて作り方。

皮を剝いて8㎜厚の半月切りにした大根106gを、オリーブオイルをしいたフライパンでじっくり両面に焼き目がつくように焼き、3皿に取り分ける。

 

ほうれん草1袋135gを食べやすく切ったものを同じフライパンでさっと炒め、3皿に取り分ける。

 

同じフライパンに、無塩バター10gとガーリックパウダー3振りくらいを入れて火にかけ、バターが溶けたらスズキを入れてバターをかけながら両面焼く。

スズキを3皿に盛り付けたあと、残ったガーリックバターを大根やほうれん草にまわしかけ、最後に1皿につき減塩しょうゆ小さじ1(塩分0.43g)をお皿全体にかけて完成。

 

 バター、ガーリック、減塩しょうゆをフライパンで混ぜ合わそうかとも思ったのですが、1皿ずつにかけたほうが塩分計算が確実だなぁと考え、醤油だけ最後にかけることにしました。

ということで、塩分は 減塩しょうゆ小さじ1杯分の0.43gとなります。

f:id:ushio-salt:20200309055719j:plain

 夫は、バター×〇〇の組み合わせの味付けが嫌い(醤油とかポン酢とか味噌とかね)なのですが、そこにガーリックが入ると大丈夫なようです。

 

「バター(と醤油の組み合わせ)だけど大丈夫?」と聞きましたが

「とくには(問題ない)…」というお答えでした。

 

 

コンソメスープ 塩分0.6g

f:id:ushio-salt:20200309055738j:plain

具材は、人参60g、玉ねぎ74g、しめじ1/2株。水300mlに、シマヤの無添加コンソメ1袋5g(塩分1.8g)を入れて具材を煮て完成。

3皿に取り分けたので、1皿あたりの塩分は 1.8g÷3=0.6g

 

使ったのはこちらの商品。

1袋5gあたりの食塩相当量が1.8gと表記されています。

 

シマヤ 無添加コンソメ顆粒 40g

シマヤ 無添加コンソメ顆粒 40g

  • メディア: 食品&飲料
 

 

・白米200g

 

夕食 塩分量1.03g

 

 

 

 

1日の塩分量3.36g

※調味料の塩分量のみ計算しています。食材に含まれる塩分量は入っていません。加工食品などで食塩相当量が明記してある食材は計算に含みます。

 

 

 

 

 

<今回の調理に使った減塩調味料>

・寺岡家の減塩しょうゆ

大さじ1杯15mlあたりの食塩相当量が1.3gと表記されています。

 

www.teraokake.jp

 

 

・ジャネフ ノンオイルドレッシング減塩フレンチ

1食目安使用量10ml=小さじ2杯=10.3gあたりの食塩相当量が0.3gと表記されています。

 

 

 

 

・ジャネフ ノンオイルドレッシング焙煎ごま

1食目安使用量10ml=小さじ2杯=10.5gあたりの食塩相当量が0.4gと表記されています。

 

 

 ・シマヤ 無添加コンソメ

1袋5gあたりの食塩相当量が1.8gと表記されています。

 

シマヤ 無添加コンソメ顆粒 40g

シマヤ 無添加コンソメ顆粒 40g

  • メディア: 食品&飲料
 

 

SALEやってるよ!(`・ω・´)

最後の減塩しょうゆの封を開けたのでこのタイミングで買い足すかなぁ…