ゆるい減塩生活をつづるブログ

夫のために作っている減塩食の記録。私と娘(12歳&6歳)も同じものを食べてます。目標は1日塩分6g。日々作り続けている減塩食をつづります。

【減塩】2021年1月14日の減塩食の献立

朝食

f:id:ushio-salt:20210115122425j:plain

 

・キャベツの巣ごもり卵 塩分0.47g

キャベツ214gを油をしいたフライパンで炒め、3か所くぼみをつくり卵3個を割り落とす。フタをして卵が好みの固さになるまで加熱。

3皿に取り分け、1皿につきウスターソース小さじ1(塩分0.47g)をかける。

 

同じ皿に盛りつけたトマトの重量は81gでした。

 

使ったのはこちらの商品。

大さじ1杯15mlあたりの食塩相当量が1.4gと表記されています。

小さじ1杯5mlでは、1.4g÷3=0.46666…≒0.47gと計算しました。

 

 

 

・無塩食パン6枚切り1枚+バター3g 塩分0.04g

ushio家の無塩食パンの作り方

 

・市販の食パン6枚切り1枚+マービージャム 塩分0.68g

市販の食パンです。6枚切り1枚あたりの食塩相当量が0.68gと表記されています。

 

 

 

・ダノンヨーグルト 3種のベリーミックス1個 塩分0.1g

1個あたりの食塩相当量が0.1gと表記されています。

 

www.danone.co.jp

 

 

・カフェオレ 塩分0.12g

牛乳120mlで作りました。200mlあたりの食塩相当量が0.2gと表記されているので、120mlでは0.12gと計算しました。

 

朝食 塩分量1.41g

 

 

 

 

 

 

 

昼食

f:id:ushio-salt:20210115122914j:plain

 

・豚もも肉ともやしの塩炒め 塩分0.75g

豚もも肉276g=4.6単位、もやし100gを、ごま油をしいたフライパンで炒め、塩ひとつまみ3回(塩分0.5g×3回)で味付けしました。

半分を夫のお弁当に入れたので、塩分は 1.5g÷2=0.75g

 

 

・ほうれん草と人参の胡麻和え 塩分0.435g

ほうれん草53gを茹でて水気を切り食べやすく切る。人参24gの細切りを茹でて水気を切る。減塩しょうゆ小さじ2(塩分0.87g)と砂糖小さじ1/2とすり胡麻で和える。

半分を夫のお弁当に入れたので、塩分は0.435g

 

使ったのはこちらの商品。

 

 

大さじ1杯15mlあたりの食塩相当量が1.3gと表記されています。

小さじ2杯は、1.3g×2/3=0.8666…≒0.87gと計算しました。

小さじ1杯は、1.3g÷3=0.43333…≒0.43gと計算しているので、

小さじ2杯の半分を入れたら0.43gでいいんじゃない?とも思うのですが、

塩分を多めに見積もっておいた方がいいかなと思い、

多い方の0.435gを使います。

 

 

 

・ナスのめんつゆ和え 塩分0.335g

ナス1本82gを小さ目にカットし、耐熱容器に入れ、ごま油を少量たらしてさっくり和える。ラップをしてレンジで1分加熱。一旦取り出し、めんつゆ小さじ1(塩分0.67g)をかけてさっくり和え、もう一度ラップをかけてレンジで2分加熱しました。

 

半分を夫のお弁当に入れたので、塩分は 0.67g÷2=0.335g

 

使ったのはこちらの商品。

大さじ1杯15mlあたりの食塩相当量が2.0gと表記されています。

 

 

 

 ブロッコリー 

 

ミニトマト

 

・白米200g

 

昼食 塩分量1.52g

 

豚もも肉4.6単位分を半分にして2.3単位。

表3食品の指示単位2単位を0.3単位オーバーです。

 

1月11日に夫が手指の関節が痛いと言いまして、「 もしかして痛風? 」と怪しんでおります。

指示単位をオーバーしないように1日の中で調整しようと、

1月12日の夕食も1月13日の夕食も表3食品を減らしていますが、

この日も夕食で表3食品を減らしましたよ('ω')ノ。

 

 

 

 

 

 

夕食

f:id:ushio-salt:20210115123912j:plain



・ブリの照りタレかけ 塩分0.44g

油をしいたフライパンに、ざく切りした小松菜114gを入れてサッと炒め、3皿に取り分ける。

同じフライパンで、ブリ76g≒2.53単位、53g≒1.77単位、46g≒1.53単位を両面焼き、3皿に盛り付ける。

同じフライパンに減塩しょうゆ大さじ1(塩分1.3g)とみりん大さじ1(塩分0.01g)を入れて、ふつふつと泡が出てきたら火を止めて、3皿に均等になるようにかけて完成。

 

3皿にとりわけたので、

1皿あたりの塩分は(1.3g+0.01g)÷3=0.43666…≒0.44g

f:id:ushio-salt:20210115124528j:plain

一番大きい76gは私と次女で分け、一番小さいのは長女、53g≒1.77単位の切り身を夫の皿に盛り付けました。

 

夕食の表3食品の指示単位より0.23単位少ないですが、

お昼が0.3単位分オーバーなので、1日トータルで0.07単位オーバー。

うん、まぁいいでしょう。

 


使ったみりんはこちら。

大さじ1杯15mlあたりの食塩相当量が0~0.01gと表記されています。

 

 

 

 ・みそ汁 塩分0.615g

もやし100g、じゃがいも118g、玉ねぎ131gを、水300mlとリケンの素材力だし3g(塩分0.12g)で煮、具材に火が通ったら、味噌15g(塩分1.725g)を溶かして完成。

 

3つの器に取り分けたので、

1つの器あたりの塩分は(0.12g+1.725g)÷3=0.615g

 

f:id:ushio-salt:20210115124811j:plain

 

 

使ったのはこちらの白味噌

100gあたりの食塩相当量が11.5gと表記されています。

www.e-omiso.co.jp

 

 

粉末だしはこちら。

1gあたりの食塩相当量が0.04gと表記されています。

 

 

 

 ・白米181g

白米と同じ表1食品のじゃがいもを使ったので、その分の白米を減らします。

じゃがいもは皮をのぞいて110g=1単位。1181gでは1.18単位。

それを3食分に分けたので0.3933…≒0.39単位。

1単位=50gの白米の0.39単位分は19.5g。

夕食の表1食品の指示単位4単位分の白米200gから47gを引いて180.5g、

181gでいいかなと計算しました。

 

 

夕食 塩分量1.055g

 

 

 

 

 

1日の塩分量3.985g

※調味料の塩分量のみ計算しています。食材に含まれる塩分量は入っていません。加工食品などで食塩相当量が明記してある食材は計算に含みます。

 

 

 

 

 

 

 

<今回の調理に使った減塩調味料>

・寺岡家の減塩しょうゆ

大さじ1杯15mlあたりの食塩相当量が1.3gと表記されています。

 

 

 

・リケン 素材力だし

1gあたりの食塩相当量が0.04gと表記されています。

 

 

 

 

 

楽天ROOM始めました!

ushiosaltのROOM - 欲しい! に出会える。

 

 

 

ブログ村のランキングに参加しています。

↓の冷蔵庫を押すとポイントが入りushioが喜びます(´▽`)

にほんブログ村 料理ブログ 減塩食へ
にほんブログ村