ゆるい減塩生活をつづるブログ

夫のために作っている減塩食の記録。私と娘(10歳&4歳)も同じものを食べてます。目標は1日塩分6g。日々作り続けている減塩食をつづります。

2019年2月24日の減塩食の献立 キッチンスケール来ました!

2月23日は夫念願の丸1日フリーDayでした(笑)

なので23日の献立の記事はありません。

 

そんな夫不在の23日にキッチンスケール届きました!

ちょうど無塩食パンが尽きたところで、市販の食パン2枚を食べてもらうか和食メニューにして白米を食べてもらうかと考えていたのですが

キッチンスケールが届いて無事に無塩食パンをホームベーカリーで焼くことができました。

よかったー(´▽`)

 

 

でもこの日帰宅したのはお昼だったので、朝に無塩食パンは食べませんでしたけどね。

 

朝食

 夫がお出かけ先で食べたので不明です。 

 

朝食 塩分量不明

 

 

 

 

昼食

f:id:ushio-salt:20190303125208j:plain

・ブリの焼いたもの 醤油かけ 塩分0.22g

フライパンでブリを焼いただけ。減塩しょうゆ小さじ1/2(塩分0.2166…≒0.22g)をかけました。

・キャベツと人参のめんつゆ和え 塩分0.325g

2/21(木)のお弁当に入れたものの残りです。

ブロッコリー

ミニトマト

・白米100g×2個のおにぎり 塩分0.08g

塩も何もつけず握っています。味付け海苔1袋(塩分0.08g)を巻いて食べてもらいました。

使ったのはこちらの商品。

1袋(12枚切り5枚)あたりの食塩相当量が0.08gと表示されています。

 

昼食 塩分量0.835g

ブリは前日で夕食に焼いたもの(私と子供たちは夕食でいただきました)、キャベツと人参はお弁当の残り(これも私と子供は前日の夕食でいただきました)。

お昼ごはんはどうしても簡単になってしまいますね。

 

 

 

 

 

夕食

f:id:ushio-salt:20190303130052j:plain

・タラのスープ煮 塩分1.379g

水400ml+コンソメ1個(塩分1.4g)に、大根242g、人参82g、白菜160g、レンコン90gを入れて柔らかくなるまで煮たら、タラ100g×3切れを3等分したもの、ウインナー1袋144g(2.736g)を追加して煮ました。

 

コンソメはこちらの「塩分30%カット」のもの。固形キューブ1個当たりの食塩相当量は1.4gです。

 

 タラは100gで1単位。夕食では2単位食べたいのであと1単位必要。

食品交換表によると、ウインナー2本32g=1単位とあったので、タラとウインナーの組み合わせにしてみました。

 

ウインナーは、米久の「超あらびきソーセージ」という商品です。

美味しいよね、よねきゅう商品。|米久株式会社

↑商品紹介のページに飛びます。

 

このページにあったレシピを参考に作ってみました。

”超あらびきソーセージと冬の根菜ポトフ”というレシピ名で紹介されています。

こっちはレシピのページに飛びます↓

www.yonekyu.co.jp

 

超あらびきソーセージの100gの食塩相当量は1.9gと表記されています。

1袋には144g9本入っていて、夫には2本=1単位食べてほしい。

1本分のウインナーの塩分は0.304g、2本で0.608gと計算しました。

 

ただねー、ウインナーそのものから塩分が溶け出しているだろうから「2本分の塩分0.608gだけ食べました!」ってことにはならなそう。

 

どういう計算をするべきか…

 

A・コンソメスープは3皿分にわけ、そこにウインナー2本を足した場合

コンソメキューブ1個分の塩分1.4g÷3(3皿に分ける)+ウインナー2本分の塩分0.608g=1.078g

 

B.コンソメスープとウインナー1袋分の塩分を全部足して、3皿分に取り分けるとした場合

コンソメキューブ1個分の塩分1.4g+ウインナー1袋144gの塩分2.736g)÷3=1.37866…≒1.379g

 

0.3gの差が出ますね!

とりあえず多い方を取ることにします。

 

・トマト 塩分0g

 重量72gありました。

・白米188g

レンコンは白米と同じ表1グループなのでレンコンの重量分お米を減らします。

レンコン120g=1単位、夫が食べたのは90gの1/3で30gと考えて、0.25単位。

白米50g=1単位の0.25単位分は、12.5g。

夕食の指示単位4単位200g-12.5g=187.5gと計算しました。

夕食 塩分量1.379g

 

スープは良く言えば「やさしい味(´▽`)」ですが、悪く言えば「薄い( ゚Д゚)」です(笑)

私はこういう味のスープ好きなのですが、他の家族は不満そうでした。

 

長女&次女「ウインナーもっとちょうだい!タラいらない!( ゚Д゚)ノ」

 

夫「なんかいろんなのが入ってるウインナーはちょっと…普通のウインナーがいい…」←そこ?!

 

計算が面倒なわりにこんな感じの感想しかいただけないので、二度と作るまい!と思うのでした。

 

あ、ウインナーはおいしいですよ!

私は米久のレシピよりも薄味にアレンジしているので、米久レシピそのまま作ればちゃんとおいしいと思います!

 

 

 

1日の塩分量2.214g+朝食分

※調味料の塩分量のみ計算しています。食材に含まれる塩分量は入っていません。加工食品などで食塩相当量が明記してある食材は計算に含みます。

 

 

 

 

<今回の調理に使った減塩調味料>

・寺岡家の減塩しょうゆ

 

www.teraokake.jp