ゆるい減塩生活をつづるブログ

夫のために作っている減塩食の記録。私と娘(10歳&4歳)も同じものを食べてます。目標は1日塩分6g。日々作り続けている減塩食をつづります。

2018年12月3日の減塩食の献立

朝食

f:id:ushio-salt:20181209064640j:plain

・野菜とたまごのスープ 塩分0.7g

ほぼ毎朝作っている野菜とたまごのスープの作り方 - ゆるい減塩生活をつづるブログ

・無塩食パン+バター3g 塩分0.04g

ushio家の無塩食パンの作り方 - ゆるい減塩生活をつづるブログ

・食パン+マービージャム 塩分0.6g

・みかん

・コーヒー

朝食 塩分量1.34g

 

 

 

 

昼食

f:id:ushio-salt:20181209064658j:plain

鶏もも肉の焼いたもの 塩分0.5g

鶏もも肉1枚309gを食べやすい大きさに切り、油をしいたフライパンで焼く。お弁当に入れてから、塩ひとつまみ(塩分0.5g)をかける。

 

・きゅうりともやしのポン酢和え 塩分0.2g

一昨日の夕食の残り。

 

ブロッコリーの茎と人参の胡麻マヨネーズ和え 塩分0.09g

ブロッコリーの茎21gと人参21gを細切りにして茹で、水気を絞る。マヨネーズ小さじ1(5g。塩分0.09g)と胡麻で和える。 

使ったのはこちらのマヨネーズ。大さじ1(15g)の食塩相当量は0.27gです。

 

ブロッコリー

ミニトマト

・白米200g

昼食 塩分量0.79g

 

 

 

 

 

夕食

f:id:ushio-salt:20181209064718j:plain

・豚肉と青梗菜の甘辛タレかけ 塩分0.43g

甘辛タレといっても、いつも魚を照り焼きにするときの配合「減塩しょうゆ大さじ1:砂糖小さじ2」の調味料です。

豚ももロース240gをフライパンで焼いて皿に盛り付け、肉と一緒に焼いた青梗菜2株150gも添え、同じフライパンでタレを煮詰めたものを全体にまわしかけただけ。

夫には、お肉120g2単位分を盛りつけました。青梗菜150gは3等分です。

タレも3等分なので、1皿あたりの塩分は 1.3g÷3=0.4333…≒0.43g

 

・きゅうりのしょうゆ和え 塩分0.43g

きゅうり2本158gをビニール袋に入れ、叩いて小さくする。そこに減塩しょうゆ大さじ1(塩分1.3g)をいれて揉み、ビニール袋の空気をぬいてしばる。

一晩おいてから食べたので、まぁまぁしょうゆが染みていました。

3皿にわけたので、塩分は1.3g÷3=0.4333…≒0.43g

 

・レタスとミニトマトのサラダ 塩分0.4g

この1皿にレタス29g、ミニトマト33gがのっています。

ジャネフのノンオイルドレッシング焙煎ごま小さじ2(塩分0.4g)をかけていただきました。

 

・白米200g

夕食 塩分量1.26g

 

 

 

 

1日の塩分量3.39g

※調味料の塩分量のみ計算しています。食材に含まれる塩分量は入っていません。加工食品などで食塩相当量が明記してある食材は計算に含みます。

 

 

 

 

 

<今回の調理に使った減塩調味料>

www.teraokake.jp

 

 

healthcareinfo.kissei.co.jp

 

 

www.kewpie.co.jp