ゆるい減塩生活をつづるブログ

夫のために作っている減塩食の記録。私と娘(10歳&4歳)も同じものを食べてます。目標は1日塩分6g。日々作り続けている減塩食をつづります。

2019年4月2日の減塩食の献立

食材の買い出しに行ったので、ようやく通常の献立に戻りました。


朝食

f:id:ushio-salt:20190407115243j:plain

・野菜とたまごのスープ 塩分0.7g

ほぼ毎朝作っている野菜とたまごのスープの作り方 - ゆるい減塩生活をつづるブログ

・無塩食パン+バター3g 塩分0.04g

ushio家の無塩食パンの作り方 - ゆるい減塩生活をつづるブログ

・食パン+マービージャム 塩分0.6g

 

・いちご

・カフェオレ 塩分0.12g

牛乳120mlで作りました。200mlの食塩相当量が0.2gと表記されているので、120mlの塩分は0.12gと計算しました。

朝食 塩分量1.46g

 

 

 

 

 

昼食

f:id:ushio-salt:20190407115305j:plain

・豚もも肉と青梗菜の塩炒め 塩分0.75g

豚もも肉229g(≒3.8単位)と青梗菜144gを油をしいたフライパンで炒め、塩ひとつまみ3回(塩分0.5g×3回)で味付けしました。

半分を夫のお弁当に入れたので、塩分は 1.5g÷2=0.75g 

・茹でオクラのおかかポン酢和え 塩分0.105g

オクラ1袋78gを茹でて刻み、かつお節1/2パック1g(塩分0.01g)と減塩ポン酢小さじ1(塩分0.2g)で和えました。

半分を夫のお弁当に入れたので、塩分は (0.01g+0.2g)÷2=0.105g

ブロッコリーの茎と人参の胡麻マヨ和え 塩分0.26g

ブロッコリーの茎26g、人参30gをそれぞれ細切りにして茹で、マヨネーズ5g(塩分0.09g)と減塩しょうゆ小さじ1(塩分0.43g)で和えました。

半分を夫のお弁当に入れたので、塩分は(0.09g+0.43g)÷2=0.26g

使ったのはこちらのマヨネーズ。大さじ1(15g)の食塩相当量が0.27gと表記されています。

 

ブロッコリー

ミニトマト

・白米200g

昼食 塩分量1.115g

 

 

 

 

夕食

f:id:ushio-salt:20190407115326j:plain

・トラウトサーモンを焼いたもの 塩分0.43g

トラウトサーモン3切れ(重量はかり忘れ)をフライパンで焼いて皿に取り出す。

一切れにつき減塩しょうゆ小さじ1(塩分0.43g)をかけました。

・根菜のスープ 塩分0.9g

大根184g、人参92g、しいたけを、水400mlで煮て、白醤油大さじ1(塩分2.7g)で味付けしました。

3皿に取り分けたので、塩分は 2.7g÷3=0.9g

使ったのはこちらの商品。大さじ1の食塩相当量が2.7gと表記されています。

 

帰省中の濃い(普通の、減塩ではない)味付けに慣れてしまったのか、このスープがものすごーく薄味に感じました。前に食べた時には充分塩気を感じたと思ったんだけどなぁ…。

 

・スティックきゅうり 塩分0.09g

この1皿のきゅうりの重量は37gです。皿ごとキッチンスケールに載せて、マヨネーズを絞り出しながら「5g」(=塩分0.09g)まで計測。楽です。

 

テーブルの上のスティックきゅうりを見た長女は

「お!(喜)

 ね。塩ある?

 塩で食べないきゅうりなんて、おいしくないからねっ( ゚Д゚)」

と申しました。

そういうと思って、長女の皿にはマヨネーズを絞り出してはいなかった。

セーフです(笑)

 

・トマト 塩分0g

この1皿のトマトの重量は54gでした。

・白米200g

夕食 塩分量1.42g

 

 

 

 

1日の塩分量3.995g

※調味料の塩分量のみ計算しています。食材に含まれる塩分量は入っていません。加工食品などで食塩相当量が明記してある食材は計算に含みます。

 

 

 

 

<今回の調理に使った減塩調味料>

・寺岡家の減塩しょうゆ

 

www.teraokake.jp

 

 

 

 ・減塩げんたぽん酢

 

healthcareinfo.kissei.co.jp