ゆるい減塩生活をつづるブログ

夫のために作っている減塩食の記録。私と娘(10歳&4歳)も同じものを食べてます。目標は1日塩分6g。日々作り続けている減塩食をつづります。

2018年11月9日の減塩食の献立

朝食

f:id:ushio-salt:20181117221153j:plain

 ・野菜とたまごのスープ 塩分0.7g

ほぼ毎朝作っている野菜とたまごのスープの作り方 - ゆるい減塩生活をつづるブログ

・無塩食パン+バター3g 塩分0.04g

ushio家の無塩食パンの作り方 - ゆるい減塩生活をつづるブログ

・食パン+マービージャム 塩分0.6g

・みかん1個

・コーヒー

朝食 塩分量1.34g

 

 

 

 

 

 

昼食

f:id:ushio-salt:20181117221219j:plain

 ・豚肉とブロッコリーと玉ねぎの炒め物 塩分0.5g

豚肉300gとブロッコリー(茹でていたので重量不明)、玉ねぎ71gを、油をしいたフライパンで炒め、塩ひとつまみ2回(塩分0.5g×2)とこしょう少々で味付けしました。

半分が夫のお弁当に入ったので、塩分0.5g。

 

・ほうれん草と人参の胡麻和え 前日の残り 塩分0.43g

 

・キャベツのポン酢和え 塩分0.2g

キャベツ50gを刻んでさっとゆでて水けを絞ったものに、減塩ポン酢小さじ2(塩分0.4g)をかけました。

半分が夫のお弁当に入ったので、塩分は0.2g。

 

・冷凍枝豆10g 塩分0.11g

隙間埋めのための冷凍枝豆。100gで1.1gの表示があります。

 

ミニトマト

・白米200g

昼食 塩分量1.24g

 

 

 

 

夕食

f:id:ushio-salt:20181117221253j:plain

 ・さんまのかば焼き 塩分0.86g

3枚おろしのさんま4切れがパックになって売ってありました。

さんまは60gで2単位、さんま2枚分(重量76g)を夫の分にと考えました。

小骨を丁寧にとりのぞき、片栗粉大さじ1を薄くまぶして、油をしいたフライパンで焼く。いっしょに白ネギ(重量メモし忘れ)も焼きました。

焼けたら、減塩しょうゆ小さじ4(塩分0.43×4)+みりん小さじ2+砂糖小さじ2+酒小さじ2をフライパンに入れ、絡めて完成。

半分が夫の分なので、塩分は 0.43×2=0.86g

 

 ・大根と人参の煮物 塩分0.325g

大根185gと人参107gを短冊切りにして鍋に入れる。減塩しょうゆ大さじ1(塩分1.3g)+みりん大さじ1とひたひたの水を入れて加熱、水分がほとんどなくなるまで煮る。

4食分にしたので、1食当たりの塩分量は0.325g。

 

・きゅうりと玉ねぎの酢炒め 塩分0.3g

きゅうり158gと玉ねぎ67gを薄切りにし、鍋に入れる。酢大さじ2+砂糖大さじ1+塩少々4回(塩分0.3g×4回)を鍋に入れ加熱。

きゅうりと玉ねぎがしんなりしたら火を止める。

4食分にわけたので、1食分の塩分は0.3g。

 

・白米187g

片栗粉大さじ1は1/2単位。夫が半分を食べるので1/4単位。

白米1単位50gの1/4は12.5g。4単位200gから13gひいて、187g。

 

夕食 塩分量1.485g

 

 

 

 

1日の塩分量4.065g

※調味料の塩分量のみ計算しています。食材に含まれる塩分量は入っていません。加工食品などで食塩相当量が明記してある食材は計算に含みます。

 

 

<今回の調理に使った減塩調味料>

www.teraokake.jp

 

healthcareinfo.kissei.co.jp