ゆるい減塩生活をつづるブログ

夫のために作っている減塩食の記録。私と娘(12歳&6歳)も同じものを食べてます。目標は1日塩分6g。日々作り続けている減塩食をつづります。

【減塩】2020年12月17日の減塩食の献立 

朝食

f:id:ushio-salt:20201218073319j:plain

 

・キャベツの巣ごもり卵 塩分0.47g

キャベツ215gを油をしいたフライパンで炒め、3か所くぼみをつくり卵3個を割り落とす。フタをして卵が好みの固さになるまで加熱。

3皿に取り分け、1皿につきウスターソース小さじ1(塩分0.47g)をかける。

 

同じ皿に盛りつけたトマトの重量は67gでした。

 

使ったのはこちらの商品。

大さじ1杯15mlあたりの食塩相当量が1.4gと表記されています。

小さじ1杯5mlでは、1.4g÷3=0.46666…≒0.47gと計算しました。

 

 

 

・無塩食パン6枚切り1枚+バター3g 塩分0.04g

ushio家の無塩食パンの作り方

 

・市販の食パン6枚切り1枚+マービージャム 塩分0.68g

市販の食パンです。1枚あたりの食塩相当量が0.68gと表記されていました。

 

 

・りんご

 

・カフェオレ 塩分0.12g

牛乳120mlで作りました。200mlあたりの食塩相当量が0.2gと表記されているので、120mlでは0.12gと計算しました。

 

朝食 塩分量1.31g

 

 

 

 

 

 

 

昼食

f:id:ushio-salt:20201218073345j:plain


・豚もも肉とほうれん草と玉ねぎのオイマヨ炒め 塩分0.645g

豚もも肉233g≒3.8単位、玉ねぎ122g、ほうれん草を茹でて食べやすく切ったものを、油をしいたフライパンで炒め、塩ひとつまみ(塩分0.5g)とマヨネーズ小さじ1杯5g(塩分0.09g)とオイスターソース小さじ1杯6g(塩分0.7g)で味付けしました。

半分を夫のお弁当に入れたので、

塩分は (0.5g+0.09g+0.7g)÷2=0.645g

 

使った商品のご紹介。

 

マヨネーズはこちら。

大さじ1杯15gあたりの食塩相当量が0.27gと表記されています。

小さじ1杯5gでは0.09gと計算しました。

 

 

 

オイスターソースはこちら。

大さじ1杯18gあたりの食塩相当量が2.1gと表記されています。

小さじ1杯6gでは0.7gと計算しました。

 

 

 ・チンゲンサイおかか醤油和え 塩分0.2275g

12月15日の残り。

 

・ナスのごまポン酢和え 塩分0.2g

12月16日の残り。

 

ブロッコリー

 

ミニトマト

 

・白米200g

 

昼食 塩分量1.0725g

 

 

 

 

 

 

 

 

夕食

f:id:ushio-salt:20201218073420j:plain

 

・鮭フライとキャベツの千切り 塩分0.92g

鮭3切れを1人1切れずつ食べると指示の2単位分に足りない感じだったので、

私と子どもたちは鮭を少なくしてお弁当の残りのお肉を少し足し、

夫が鮭だけで2単位になるように調整しました。

 

では作り方。

 鮭3切れを食べやすい大きさに切って、117g=1.95単位と126g=2.1単位の2食分に分ける。

 小麦粉大さじ2=1単位分に鮭の切り身をつけ、残った小麦粉に水を足して溶いたものにくぐらせたあと、パン粉20g(100gあたりの食塩相当量が1.5gと表記されているので20gで0.3g)をつけて油で揚げる。

 

126gの組み合わせの鮭を夫の皿に盛り付けました。

ここまでで1皿あたりの塩分は 0.3g÷2=0.15g

 

そこにウスターソース小さじ1(塩分0.47g)をかけました。

 

同じ皿に、キャベツの千切り50gとミニトマト18gを盛り付け、キャベツにはジャネフのノンオイルドレッシング焙煎ごま小さじ2(塩分0.3g)をかけました。

 

合計で 0.15g+0.47g+0.3g=0.92g

 

f:id:ushio-salt:20201218073443j:plain

 

 使ったのはこちらの商品。

1食目安使用量10ml=小さじ2杯=10.3gあたりの食塩相当量が0.3gと表記されています。

 

 

・みそ汁 塩分0.61g

大根122g、人参50gを水300mlと和風だし4g(塩分0.1g)で煮、具材に火が通ったら、味噌15g(塩分1.725g)を溶かして完成。

 

3つの器に取り分けたので、

1つの器あたりの塩分は(0.1g+1.725g)÷3=0.608333…≒0.61g

 

f:id:ushio-salt:20201218073506j:plain

 

 

使ったのはこちらの白味噌

100gあたりの食塩相当量が11.5gと表記されています。

www.e-omiso.co.jp

 

 

粉末だしはこちら。

1袋4gあたりの食塩相当量が0.1gと表記されています。

 

 

 ・白米160g

白米と同じ表1食品の小麦粉・パン粉を使っているのでその分の白米を減らします。

小麦粉は大さじ2=1単位、半分を夫が食べると考えて0.5単位。

パン粉の単位数は明記されていないのですが、パン粉はパンだと自己判断してパンは30g=1単位なので20gでは約0.6単位。その半分を夫が食べると考えて0.3単位。

 

合わせて0.8単位分の白米は40g。

 

夕食の表1食品の指示単位4単位分の白米200gから40gをひいて160gと計算しました。

 

夕食 塩分量1.53g

 

 

 

 

 

1日の塩分量3.9125g

※調味料の塩分量のみ計算しています。食材に含まれる塩分量は入っていません。加工食品などで食塩相当量が明記してある食材は計算に含みます。

 

 

 

 

 

 

 

<今回の調理に使った減塩調味料>

・減塩げんたぽん酢

100gあたりの食塩相当量が4.3g、小さじ1杯5mlあたりの食塩相当量が0.2gと表記されています。

 

 

 ・ジャネフ ノンオイルドレッシング減塩ごま

1食目安使用量10ml=小さじ2杯=10.3gあたりの食塩相当量が0.3gと表記されています。

 

・スカイフード 和風だし

1袋4gあたりの食塩相当量が0.1gと表記されています。

 

 
 
 ▼楽天ROOM始めました!

ushiosaltのROOM - 欲しい! に出会える。

 

 

 

ブログ村のランキングに参加しています。

↓の冷蔵庫を押すとポイントが入りushioが喜びます(´▽`)

にほんブログ村 料理ブログ 減塩食へ
にほんブログ村