ゆるい減塩生活をつづるブログ

夫のために作っている減塩食の記録。私と娘(11歳&5歳)も同じものを食べてます。目標は1日塩分6g。日々作り続けている減塩食をつづります。

【減塩】2020年11月19日の減塩食の献立 

 朝食

f:id:ushio-salt:20201121124337j:plain

 

・キャベツの巣ごもり卵 塩分0.47g

キャベツ205gを油をしいたフライパンで炒め、3か所くぼみをつくり卵3個を割り落とし、フタをして卵が好みの固さになるまで加熱する。

3皿に取り分け、1皿につきウスターソース小さじ1(塩分0.47g)をかけました。

 

同じ皿に盛りつけたトマトの重量は63gでした。

 

使ったのはこちらの商品。

大さじ1杯15mlあたりの食塩相当量が1.4gと表記されています。

小さじ1杯5mlの塩分は、1.4g÷3=0.46666…≒0.47gと計算しました。

 

 

 

・無塩食パン6枚切り1枚+バター3g 塩分0.04g

ushio家の無塩食パンの作り方

 

・食パン6枚切り1枚+マービージャム 塩分0.6g

一番上の無塩食パンの下に、もう1枚有塩の食パン6枚切り1枚分が隠れています。

 

 

・みかん

 

・カフェオレ 塩分0.12g

牛乳120mlで作りました。200mlあたりの食塩相当量が0.2gと表記されているので、120mlでは0.12gと計算しました。

 

朝食 塩分量1.23g

 

 

 

 

 

 

 

昼食

f:id:ushio-salt:20201121124359j:plain


・豚もも肉と野菜の焼き肉のタレ炒め 塩分0.45g

豚もも肉224g≒3.7単位、キャベツ64g、ピーマン40gを、油をしいたフライパンで炒め、焼き肉のタレ大さじ1(塩分0.9g)で味付けしました。

半分を夫のお弁当に入れたので、塩分は 0.9g÷2=0.45g

 

使ったのはこちらの商品。

大さじ1杯17gあたりの食塩相当量が0.9gと表記されています。

 

 大さじ2入れようかな~と思いましたが、味見をしたら食べれないこともなかったのでそのままで。

職場に持って行くお弁当ですからね、

ニンニク臭はよろしくないと思うのですが

食べる夫は「気にならん」と。

うーーん、…どうしよっかー…と悩みながらも代案が思い浮かばず、焼き肉のタレを使いました。

(夫の周りの方々、すみません…今はみんなマスクしてるからマシでしょうか…)

 

・玉ねぎのポン酢レンジ煮 塩分0.2g

玉ねぎ178gをスライスしたものを耐熱容器に入れ、減塩ポン酢小さじ4(塩分0.8g)をかけてレンジで加熱しました。

1/4を夫のお弁当に入れたので、塩分は 0.8g÷4=0.2g

 

使ったのはこちらの商品。

小さじ1杯5mlあたりの食塩相当量が0.2gと表記されています。

 

 

・小松菜の胡麻和え 塩分0.325g

小松菜161gを茹でて水気を絞り食べやすく切る。減塩しょうゆ大さじ1(塩分1.3g)と砂糖小さじ1、黒ゴマで和えました。

1/4を夫のお弁当に入れたので、塩分は 1.3g÷4=0.325g

 

使ったのはこちらの商品。

大さじ1杯15mlあたりの食塩相当量が1.3gと表記されています。

 

 

ブロッコリー

 

ミニトマト

 

 
昼食 塩分量0.975g

 

 

 

 

 

夕食

園のお迎え時間までに夕食を完成させておきたかったのに、

いろいろ忙しくて、中途半端な状態でお迎えに行きましたら、

なんだか失敗な夕食です。

f:id:ushio-salt:20201121124423j:plain

 

・ハンバーグ 塩分0.585g

□豚ひき肉280g= 7単位

□卵1個=1単位

□玉ねぎ177g

□パン粉10g(100gあたりの食塩相当量が1.1gなので10gでは0.11g)

□牛乳30ml(塩分0.03g)

□塩ひとつまみ2回(塩分0.5g×2回)

□コショウ少々

すべての材料を捏ねてタネを作る。

表3食品(肉魚卵大豆系)がすべてあわせて8単位なので、

4個に分けて、1個2単位分にすると

ちょうど指示単位の2単位になる計算です。

 

4つに分けたハンバーグのタネをフライパンで両面焼…きたかったけど、

片面しか焼けずひっくり返した時点でタイムリミット。

(フタをしていたので中身は火が通っていたけど

 蒸し焼きになっただけの真っ白いハンバーグでした

 

女の園へお迎えに行って、そのまま習い事に直接行き、帰宅してから続きを。

 

両面に焼き目をつけて、ケチャップ大さじ2杯36g(塩分1.2g)と水大さじ1を混ぜたものをフライパン入れ、ハンバーグに絡めて完成。

1皿につき1個のハンバーグを盛り付け、茹でたブロッコリーを添えました。

 

1個あたりの塩分は、

(0.11g+0.03g+1.0g+1.2g)÷4=0.585g

 

f:id:ushio-salt:20201121124533j:plain

 見かけはソコソコおいしそうですが、うーん、味が薄い。

表面はケチャップ味。でも、中は全然味がしないのでイマイチ。

 

これを作ったらまたすぐ次女を連れて

定期通院している病院へ向かわなければならなかったので

修正不可能でした…(´Д⊂ヽ

 

使ったのはこちらの商品。

大さじ1杯18gあたりの食塩相当量が0.6gと表記されています。

 

 

・野菜のコンソメスープ 塩分0.56g

 

こちらの商品を購入しました。

f:id:ushio-salt:20201121132528j:plain

 

 1包5gあたりの食塩相当量が1.2gと表記されています。

f:id:ushio-salt:20201121132954j:plain

 

1包5gで300mlのスープが作れるようです。

f:id:ushio-salt:20201121132931j:plain

 

これまで使っていたコンソメが1袋1.8gのものだったので、

さらに減塩です。

 

 

大根74g、人参38g、小松菜82g、しいたけを、水300mlと減塩コンソメ1包5g(塩分1.2g)で煮ました。

ひと口食べてみると、やっぱりいつもより薄味。

悩んだ末、塩ひとつまみ(塩分0.5g)足しました。

 

減塩コンソメを使った意味が~(´Д⊂ヽ

 

3皿に取り分けたので、1皿あたりの塩分は

(1.2g+0.5g)÷3=0.5666…≒0.56g

f:id:ushio-salt:20201121124504j:plain

 

材料を切るまではお迎え前になんとかできたんですけどねー。

帰宅してハンバーグに味付けしているのと同時進行で煮ました。

火は通っていたけど、もう少し煮たかったなー(ノД`)・゜・。

 

でも病院の時間も迫っていたので、これで完成となりました。

 

たぶん、私の舌では

スープだと0.6g~0.7gくらいの塩分が食べられるラインなのだろう

と思います。

 ・白米200g

 

夕食 塩分量1.145g

 

 

 

 

 

1日の塩分量3.35g

※調味料の塩分量のみ計算しています。食材に含まれる塩分量は入っていません。加工食品などで食塩相当量が明記してある食材は計算に含みます。

 

 

 

新たな調味料に挑戦したり新たなレシピに挑戦するのは、

余裕のあるときにしたいです。 (´Д⊂ヽ

 

 

 

 

<今回の調理に使った減塩調味料> 

・寺岡家の減塩しょうゆ

大さじ1杯15mlあたりの食塩相当量が1.3gと表記されています。

 

 

 ・減塩げんたぽん酢

100gあたりの食塩相当量が4.3g、小さじ1杯5mlあたりの食塩相当量が0.2gと表記されています。

 

 

 

・減塩コンソメ

1包5gあたりの食塩相当量が1.2gと表記されています。

 

  

 
 
 ▼楽天ROOM始めました!

ushiosaltのROOM - 欲しい! に出会える。

 

 

ブログ村のランキングに参加しています。

↓の冷蔵庫を押すとポイントが入りushioが喜びます(´▽`)

にほんブログ村 料理ブログ 減塩食へ
にほんブログ村