ゆるい減塩生活をつづるブログ

夫のために作っている減塩食の記録。私と娘(11歳&5歳)も同じものを食べてます。目標は1日塩分6g。日々作り続けている減塩食をつづります。

【減塩】2020年7月19日の減塩食の献立

朝食

f:id:ushio-salt:20200720043411j:plain
・キャベツの巣ごもり卵 塩分0.47g

千切りキャベツ217gを油をしいたフライパンで炒め、3か所くぼみをつくり卵3個を割り落とす。フタをして卵が好みの固さになるまで加熱する。

3皿に取り分けて、1皿につきウスターソース小さじ1(塩分0.47g)をかける。

同じ皿に添えたトマトの重量は74gでした。

 

使ったのはこちらの商品。

大さじ1杯15mlあたりの食塩相当量が1.4gと表記されています。

小さじ1杯5mlでは、1.4g÷3=0.4666…≒0.47gと計算しました。

 

 

・無塩食パン+バター3g 塩分0.04g

ushio家の無塩食パンの作り方

冷凍していたのを出そうとしたらパン同士がくっついていて、無理やりはがしたタイミングで欠けました。ゆえに変な形になっています…

 

・食パン+マービージャム 塩分0.6g

 

 ・ぶどう

 

・カフェオレ 塩分0.12g

 牛乳120mlで作りました。200mlの食塩相当量が0.2gと表記されているので、120mlでは0.12gと計算しました。

 

朝食 塩分量1.23g

 

 

 

 

 

 

昼食

f:id:ushio-salt:20200720044319j:plain

 ・サラダうどん 塩分2.86g

冷凍のうどん1玉200g(塩分0.86g)を表示通り解凍し、冷水でしめてお皿に盛り付ける。レタス156g、きゅうり179gの1/3量と、豚ひき肉240g=6単位の1/3量をうどんの上に盛り付け、胡麻と刻みネギを散らし、めんつゆ大さじ1(塩分2.0g)をまわしかけていただきます。

 

同じようにあと2皿作りました。

 

使ったのはこちらの商品。

大さじ1杯15mlあたりの食塩相当量が2.0gと表記されています。

 

 

 卵黄や、温泉卵をのせたらよりおいしそうですね^^

(豚ひき肉だけで指示単位になっていたのでやりませんでした)

 

うどんもきゅうりもレタスも、しっかり水切りしていなかったので、めんつゆは水で薄めず原液をそのまま回しかけました。ちょうどよい味の濃さになっておいしかったです。

これは夏のあいだの昼ご飯に頻回に登場しそうな気配。(そして長女に飽きられる気配…)

 

 

昼食 塩分量2.86g

 

 

 

 

 

夕食

 

f:id:ushio-salt:20200720044930j:plain

 

・サバと玉ねぎの煮物 塩分0.67g

サバ3切れ79g、85g、86g=1.975~2.15単位を使いました。

めんつゆ大さじ1(塩分2.0g)と水大さじ2とチューブの生姜5g(塩分0.015g)をフライパンに入れ、玉ねぎのスライス136gを入れて火にかける。煮立ったら、サバを入れてフタをして煮る。

サバに火が通ったら完成。

3皿に取り分けたので、1皿あたりの塩分は 2.0g÷3=0.6666…≒0.67g

f:id:ushio-salt:20200720044949j:plain

お昼に引き続き、めんつゆを使いました^^;

  

 生姜はこちら。

10gあたりの食塩相当量が0.03gと表記されています。

 

 

・みそ汁 塩分0.76g

こちらの記事の考え方でみそ汁の塩分を計算しています。

 タニタの塩分計SO-304を使って、みそ汁の塩分を計算してみた。

 

白菜192g、人参31gを、水300mlとAJINOMOTOお塩控えめのほんだし3g(塩分0.42g)で煮て、手作り味噌25g(塩分不明)を溶かして完成。

 3つの皿に取り分けました。

f:id:ushio-salt:20200720045026j:plain

 使ったのはこちらの商品。

1gあたりの食塩相当量が0.14gと表記されています。

 

 

・白米200g

 

夕食 塩分量1.43g

 

 

 

 

1日の塩分量5.52g

※調味料の塩分量のみ計算しています。食材に含まれる塩分量は入っていません。加工食品などで食塩相当量が明記してある食材は計算に含みます。

 

 

 昼食のうどんがけっこう塩分が高かったのでギリギリでしたね^^;

 

 

<今回の調理に使った減塩調味料>

・AJINOMOTO お塩控えめのほんだし 

1gあたりの食塩相当量が0.14gと表記されています。