ゆるい減塩生活をつづるブログ

夫のために作っている減塩食の記録。私と娘(11歳&5歳)も同じものを食べてます。目標は1日塩分6g。日々作り続けている減塩食をつづります。

【減塩】2020年4月19日の減塩食の献立 好きなお店をテイクアウトで応援する

毎年この時期に夫の会社の健康診断のお知らせが来ます。

今年も2週間前にその便りが届いていて、

「健康診断はこういう状況でもやるのかー」

と思っていたら、やはりここにきて延期になりました。

ですよね…おもいっきり密だもんね…(ノД`)・゜・。

定期健診って確かに急を要することではないけど、病気をみつけたり進行を確認したりする大事なこと。

それができないっていうのはある意味”医療崩壊”ですよね…

 

朝食

f:id:ushio-salt:20200420050729j:plain

・キャベツの巣ごもり卵 塩分0.47g

千切りキャベツ185gを油をしいたフライパンで炒め、3か所くぼみをつくり卵3個を割り落とす。フタをして卵が好みの固さになるまで加熱する。

3皿に取り分けて、1皿につきウスターソース小さじ1(塩分0.47g)をかけました。

 

同じ皿に盛り付けたトマトの重量は68gでした。

 

使ったのはこちらの商品。

大さじ1杯15mlあたりの食塩相当量が1.4gと表記されています。

小さじ1杯5mlの塩分は、1.4g÷3=0.46666…≒0.47gと計算しました。

 

 ・ソーセージ1本 塩分0.462g

100gあたりの食塩相当量が2.2gと表記されていました。ソーセージ1本の重量が21gだったので、1本の塩分は 0.462gと計算しました。

 

・おにぎり100g2個 塩分0g

塩はふらずに、にぎっただけです。

 

・味付け海苔 12切5枚入り1袋 塩分0.08g

おにぎりに味がないので、味付け海苔で食べました。

 

使ったのはこちらの商品。使い勝手が良いので常にあります。

12切5枚1袋あたりの食塩相当量が0.08gと表記されています。

 

 

・りんご

 

・ほうじ茶

 

朝食 塩分量1.012g

 

最近、外出自粛中なので朝人気が少ないうちに子供たちと散歩に行きます。

この日は夫と子どもたちで散歩に行ったら小一時間戻ってこなくて(笑)

帰ってくるなり「おなかすいたー!」と勢いよく食べていました。

(あ、手は洗っていますよ。)

良きこと良きこと。

歩いている人がほとんどいなくてゆっくりできたようです。

 

 

 

 

昼食

f:id:ushio-salt:20200420051019j:plain



 こちらのパスタソースを使いました。

f:id:ushio-salt:20200420051135j:plain

 見えづらくて申し訳ない。

1食120gあたりの食塩相当量が2.9gと表記されています。

f:id:ushio-salt:20200420051225j:plain

 3人分作るために、2食分(塩分2.9g×2=5.8g)を使うことにしました。

 

スパゲティ(干)は20g=1単位。昼食の表1食品の指示単位は4単位なので80g。それを3人分なので240g茹でておく。

鶏もも肉280g=7単位、ナス124g、玉ねぎ78gを食べやすく切ったものをフライパンで炒め、具材に火が通ったらパスタソース2食分(塩分5.8g)を入れて混ぜて煮る。

そこに、茹で上がったスパゲティを入れてよく絡ませたら完成。

 

3皿に取り分けたので、1皿あたりの塩分は 5.8g÷3=1.9333…≒1.93g

 

・茹でブロッコリー&人参 塩分0.15g

スパゲティを茹でるときに、ブロッコリー小房に切ったもの101g、人参33g半月切りを一緒に茹でました。

ジャネフのノンオイルドレッシング減塩フレンチ小さじ1(塩分0.15g)をかけました。

 

使ったのはこちらの商品。

1食目安使用量10ml=小さじ2=10.3gあたりの食塩相当量が0.3gと表記されています。

 

・トマト 塩分0g

パスタと茹で野菜だけでは1食の野菜重量が120gにならなかったので、トマトを足しました。夫の皿に盛り付けたトマトの重量は38gでした。

 

昼食 塩分量2.08g

 

 

 

夕食

ここ数か月、コロナの影響により外食をピタリと止めました。

 

もともと家族で外食する回数は少なかったけれど、

週末夫が子どもたちとおでかけしてお昼にマックを食べて帰ってくることがあったのが、それも一切なくなり給食もなく私の作った質素ごはんを朝昼晩食べていることになります。

 

子どもたちから特に不平不満が出ていたわけではありませんが、

ふるさと納税の餃子(4月11日)(4月18日)は子供たちも大喜びでしたし、

私も手抜きができ、自分が作ったもの以外の味が食べれるのが嬉しかったです(*‘∀‘)

 

今はお店側も、自粛はしたほうがよいのはわかっているけれど営業しないと売り上げがないという苦しい状況。

もしお店がテイクアウトをしているなら、それを利用して密を避けつつお店を応援できる。好きなお店を応援するつもりで買ってみては?というブロガーさんの記事を読んで、ushio家が好きなお店でテイクアウトしてみることにしました。

 

コロナ禍で、いつもよりテイクアウトのメニューが充実していました(´▽`)

f:id:ushio-salt:20200420051322j:plain

 サラダだけ作りました。

夫の皿に盛り付けたのは、リーフレタス13g、きゅうり20g、トマト72g。お昼に使ったジャネフの減塩フレンチを小さじ1(塩分0.15g)かけました。

 

もうナンが大きすぎて笑っちゃう(笑)

大きいし枚数もたくさんで案の定食べきれなかったので、残りを冷凍しました。しばらくはこどもたちのおやつに困らないです(笑)

夕食 塩分量0.15g+カレー&ナン

 塩分がわからないのでそう頻繁には購入できないのが難点ですね(;'∀')

 

 

 

1日の塩分量3.242g+カレー&ナン

※調味料の塩分量のみ計算しています。食材に含まれる塩分量は入っていません。加工食品などで食塩相当量が明記してある食材は計算に含みます。

 

 

 

 

<今回の調理に使った減塩調味料>

・ジャネフ ノンオイルドレッシング減塩フレンチ

1食目安使用量10ml=小さじ2=10.3gあたりの食塩相当量が0.3gと表記されています。