ゆるい減塩生活をつづるブログ

夫のために作っている減塩食の記録。私と娘(10歳&4歳)も同じものを食べてます。目標は1日塩分6g。日々作り続けている減塩食をつづります。

2018年12月6日の減塩食の献立

朝食

f:id:ushio-salt:20181209065153j:plain

・野菜とたまごのスープ 塩分0.7g

ほぼ毎朝作っている野菜とたまごのスープの作り方 - ゆるい減塩生活をつづるブログ

・無塩食パン+バター3g 塩分0.04g

ushio家の無塩食パンの作り方 - ゆるい減塩生活をつづるブログ

・食パン+マービージャム 塩分0.6g

・リンゴ

・コーヒー

朝食 塩分量1.34g

 

 

 

 

昼食

f:id:ushio-salt:20181209065209j:plain

・鶏むね肉と小松菜の炒め物 塩分0.65g

鶏むね肉290gを食べやすく切ったものと、ゆでたキャベツと小松菜を合わせて90を、油をしいたフライパンで炒めました。減塩しょうゆ大さじ1(塩分1.3g)で味付け。

半分が夫のお弁当に入ったので、塩分は 1.3g÷2=0.65g

 

・カブと人参の酢の物 塩分0.15g

前日の残り物。1食分の半分しか入らなかったので、塩分は0.3g÷2=0.15g

 

・ピーマンのマヨポン酢和え 前日の残り 塩分0.145g

・白米200g

昼食 塩分量0.945g

 

 

 

 

夕食

f:id:ushio-salt:20181209065227j:plain

・鮭と野菜のホイル焼き 塩分0.4g

鮭3切れ(1切れ76g)を、ホイル3枚に1切れずつ載せる。その上に、キャベツ106g、玉ねぎ130g、人参15gを刻んだものを3等分して載せ、オリーブオイルをひとまわしかけて封をする。

フライパンで調理可能なアルミホイルだったので、包んだものをフライパンに並べ、蓋をして弱火~中火で蒸し焼きにしました。

できあがったものに、減塩ポン酢小さじ2(塩分0.4g)をかけました。

 

長女はポン酢より塩がいいと言い、次女はしょうゆがいいと言うので

それぞれ塩としょうゆをかけてあげました。

うん、塩もしょうゆもおいしかったです。

夫は塩分を控えたいので減塩ポン酢にしました。

 

・トマト 塩分0g

1皿の重量は79gでした。

 

・卵焼き 塩分0.225g

鮭は60gで1単位。1切れ76gだと、ほぼ1単位なので、あと1単位で他のメニューを作る必要がありました。

野菜はもう足りていたので、卵だけでつくる卵焼きに。

卵2個を割ったところに白醤油小さじ1/2(塩分0.45g)と水小さじ2を入れてよく混ぜ、焼きました。

6等分して、半分の3切れは夫へ。残り3切れは子供たちへ。

この1皿の塩分は 0.45g÷2=0.225g

 

甘い砂糖入りの卵焼き派だった長女が「これおいしい!今度からこの卵焼きでいい!」と喜んでいました。

えー、甘い卵焼き派は私ひとりになっちゃったのかぁ。残念。

 

そして、この白醤油はもらいものなので使い切ったら買わない予定だったけど、

これは常備しておかないといけなくなりそうな気配がします…

おいしいです。これ1本で味がびしっと決まる。塩分高いけど。

 

・白米200g

夕食 塩分量0.625g

 

 

 

 

1日の塩分量2.91g

※調味料の塩分量のみ計算しています。食材に含まれる塩分量は入っていません。加工食品などで食塩相当量が明記してある食材は計算に含みます。

 

 

じつはこの卵焼き、長女が「作りたい」と言ったので長女に作ってもらいました。

むずかしいーと言いながらも上手に作っていました。

うんうん、あとは慣れるだけだ。

 

 

 

<今回の調理に使った減塩調味料>

www.teraokake.jp

 

healthcareinfo.kissei.co.jp