ゆるい減塩生活をつづるブログ

夫のために作っている減塩食の記録。私と娘(11歳&5歳)も同じものを食べてます。目標は1日塩分6g。日々作り続けている減塩食をつづります。

2019年7月26日の減塩食の献立

いそがしくて記事が書けなかった頃のごはんです。

**********************

朝食

f:id:ushio-salt:20191224062331j:plain

・目玉焼きと生野菜 塩分0.5g

夫の皿に盛りつけたのは、目玉焼き、サラダ菜14g、トマト107g。目玉焼きには塩少々(塩分0.3g)を、サラダ菜にはジャネフのノンオイルドレッシングサウザン小さじ1(塩分0.2g)をかけました。

あわせて 0.3g+0.2g=0.5g

 

使ったのはこちらの商品。

小さじ2あたりの食塩相当量が0.4gと表記されています。

 

・無塩食パン+バター3g 塩分0.04g

ushio家の無塩食パンの作り方

 

・食パン+マービージャム 塩分0.6g

 

・桃

・カフェオレ 塩分0.12g

牛乳120mlで作りました。200mlの食塩相当量が0.2gと表記されているので、120mlの塩分は0.12gと計算しました。

 

朝食 塩分量1.26g

 

 

 

 

昼食

f:id:ushio-salt:20191224062418j:plain

・サバの竜田揚げとフライドポテトとキャロット 塩分0.5g

この日は夫のお弁当に入れる分量だけ作りました。

サバ80g2単位分を食べやすい大きさに切り、片栗粉大さじ1をまぶして油で揚げる。じがいも50gを棒状に切ったもの、輪切りにした人参(重量メモし忘れ)も残った片栗粉をつけて油で揚げる。

お弁当に盛り付けてから、塩ひとつまみ(塩分0.5g)をふる。

 

・オクラのめんつゆ和え 塩分0.08125g

7月25日の残り。

 

・ほうれん草のお浸し 塩分0.215g

ほうれん草(重量メモし忘れ)を茹でて水気を絞り食べやすく切る。減塩しょうゆ小さじ1(塩分0.43g)で和える。

半分を夫のお弁当に入れたので、塩分は 0.43g÷2=0.215g

 

ブロッコリー

ミニトマト

・白米175g

白米と同じ表1食品のじゃがいもと片栗粉を使ったので、その分の白米を減らす…ところですが、じゃがいものことをすっかり忘れていたようで、片栗粉分しか減らしていませんでした。

私のメモによると、「じゃがいもの分は夕食で減らす!」で対応したようです

片栗粉大さじ1=1/2単位。1単位分の白米50gの1/2は25g。

昼食の指示単位4単位分の白米200gから25gを引いて175g、と計算しました。

 

昼食 塩分量0.79625g

 

 

 

 

夕食

f:id:ushio-salt:20191224062500j:plain

・豚肉と野菜の炒めもの 焼き肉のタレかけ 塩分0.6g

豚ロース(重量メモし忘れ)、ピーマン64g、玉ねぎ150gをフライパンで炒め、3皿に取り分ける。1皿につき、エバラ焼き肉のタレ(中辛)を小さじ2(塩分0.6g)をかけました。

 

使ったのはこちらの商品。
大さじ1杯17gあたりの食塩相当量が0.9gと表記されています。

 

・野菜スープ 塩分0.67g

大根180gと人参26gは細切り、ネギ、しいたけのスライスを、水300ml+創味シャンタン5g(塩分2.0g)で煮ました。なんだか山盛ですね

3皿に取り分けたので、1皿あたりの塩分は 2.0g÷3=0.666…≒0.67g

 

使ったのはこちらの商品。

小さじ1杯5gあたりの食塩相当量が2.0gと表記されています。

 

・白米175g

昼食でじゃがいもの単位数分 白米を減らすのを忘れていたので、夕食の白米を減らしました。

ジャガイモ50g≒1/2単位。白米1単位50gの1/2は25g。

夕食の指示単位4単位分の白米200gから25gを引いて175g、と計算しました。

 

夕食 塩分量1.27g

 

 

 

 

1日の塩分量3.32625g

※調味料の塩分量のみ計算しています。食材に含まれる塩分量は入っていません。加工食品などで食塩相当量が明記してある食材は計算に含みます。

 

 

 

 

<今回の調理に使った減塩調味料>

・寺岡家の減塩しょうゆ

大さじ1杯15mlあたりの食塩相当量が1.3gと表記されています。

www.teraokake.jp

 

 

 

 

healthcareinfo.kissei.co.jp

 

 

・ジャネフ ノンオイルドレッシング サウザン

小さじ2杯あたりの食塩相当量が0.4gと表記されています。