ゆるい減塩生活をつづるブログ

夫のために作っている減塩食の記録。私と娘(10歳&4歳)も同じものを食べてます。目標は1日塩分6g。日々作り続けている減塩食をつづります。

2019年12月7日の減塩食の献立   夫、病院受診の日

この日は、夫が尿酸値と腎機能を相談している病院へ行く日。

①会社の健康診断(例年4月~6月に実施)②病院の血液検査(12月頃)

と、半年に1回の血液検査で数値の動向をみていきましょうと言われておりました。

 

そんなわけで、夫は前日の夕食後から病院に行くまでは

何も食べずにいないといけませんので

朝食はありません。

 

朝食

採血検査の前のため、食べません。

朝食 塩分量0g

 

 

 

 

昼食

f:id:ushio-salt:20191208053158j:plain

・チャーハン 塩分0.77g

皮付の鶏もも肉218g≒5単位分、卵1個=1単位分、ピーマン2個のみじん切り50g、玉ねぎ1/2個のみじん切り169gが具材。

 

では作り方。

鶏もも肉を小さめのさいの目切りにしたものをフライパンで炒める。色が変わったら、ピーマンと人参を入れさらに炒め、塩ひとつまみ2回(塩分0.5g×2回)とコショウ少々、ガーリック(粉末)少々で味付けする。

白米600gに卵1個を混ぜたもの(ごはんが多すぎて卵は全体にからみませんw)をフライパンに入れ炒め、減塩しょうゆ大さじ1(塩分1.3g)をまわしかけて、全体に味が行き渡るように炒めて完成。

 

3皿に取り分けたので、1皿あたりの塩分は (1.0g+1.3g)÷3=0.7666…≒0.77g

 

ごはんがパラり!とはなりませんでした…(´Д⊂ヽまいつものことですわたしはりょうりがへたなので。

 

薄味なのですが、

ガーリックとしょうゆの風味でそれなりにおいしくいただけます。

 

・サラダ 塩分0.07g

夫の皿にのっている野菜の重量は、リーフレタスときゅうりあわせて(淡色野菜)53g、トマト(緑黄色野菜)38gでした。

食塩不使用 中華ドレッシング小さじ2(塩分0.07g)をかけていただきました。

 

こちらの商品です。

1日摂取目安量20g=小さじ4杯あたりの食塩相当量が0.14gと表記されています。

 

昼食 塩分量0.84g

 

 

 

 

 

 

夕食

f:id:ushio-salt:20191208053229j:plain

・ミートソーススパゲッティ 塩分0.8g

合いびき肉326g≒8単位分をフライパンで炒めて、色が変わったら、玉ねぎ1/2個165gのみじん切り、人参1/2本167gのみじん切りを投入。玉ねぎが透明になったら、トマト缶250g、減塩のコンソメ1個(塩分1.4g)、塩ひとつまみ2回(塩分0.5g×2回)、コショウ少々、ナツメグ少々、ガーリック少々を入れて、時々混ぜながら煮詰める。

 

スパゲティ100g×2束=10単位分を表示通り茹でて水気を切り、3皿に盛りつける。

煮詰めたソースを1/3量ずつ盛りつけて完成。

 

1皿あたりの塩分は、(1.4g+1.0g)÷3=0.8g

 

使ったのはこちらの商品。

固形キューブ1個(5.3g)あたりの食塩相当量が1.4gと表記されています。

 

ひき肉が8単位分あるので、作り始めた時は「4食分にわけて1皿あたり2単位分にしよう」と考えていました。

でも朝食を食べていないし少し多めにしてみる?と迷いがではじめ、塩分計算した結果3で割ったら割り切れたので3食分にわけることにしました笑 

あ4で割っても割りきれますねアハハヾ(´▽`)ノハハ

 

味は、薄味です。

 

私「ザ・うすあじ!って感じだね」

長女「うん」

私「食べれなくはないんだよね。これはこれでおいしい。」

長女「うん、おいしいよ。」

と、長女の「おいしい」をいただきました。(´▽`)

 

 

・食パン6枚切りの1/2枚 塩分0.34g

スパゲティが100g×2束しかなかったので、1皿あたり3.3単位分しかありません。

指示単位は4単位なので、6枚切りの食パン1/2枚=1単位分を追加し、4.3単位分にしました。

近所のお店で買ったもので、1枚あたりの食塩相当量が0.68gと表記がされているので、1/2枚の塩分は0.34g。

無塩バターを少量つけて、風味づけをしておきました。

 

・サラダ 塩分0.3g

夫の皿にのっている野菜の重量は、リーフレタスときゅうりあわせて(淡色野菜)26g、トマト(緑黄色野菜)93g、ブロッコリー(緑黄色野菜)31gでした。

ジャネフのノンオイルドレッシング サウザン小さじ2(塩分0.3g)をかけていただきました。

 

こちらの商品です。

1食目安使用量10ml=小さじ2杯=10.6gあたりの食塩相当量が0.3gと表記されています。

 

夕食 塩分量1.44g

 

今回のミートソースに、ウスターソース大さじ1杯(1.4g)を追加したら、普通の味付けに近づくのかなと思います。
そしたら1皿あたりの塩分は1.2666…≒1.27gですね。
うん、1g超えたら、1.2gくらいだったらたぶん「普通においしい」かな。

夕食1食当たりの塩分も1.91gとギリギリOKですね。

 

 

1日の塩分量2.28g

※調味料の塩分量のみ計算しています。食材に含まれる塩分量は入っていません。加工食品などで食塩相当量が明記してある食材は計算に含みます。

 

 

 

 

<今回の調理に使った減塩調味料>

・寺岡家の減塩しょうゆ

大さじ1杯15mlあたりの食塩相当量が1.3gと表記されています。

 

www.teraokake.jp

 

 

 ・食塩不使用 中華ドレッシング

1日摂取目安量20g=小さじ4杯あたりの食塩相当量が0.14gと表記されています。

 

・AJINOMOTO コンソメ 塩分控えめ

固形キューブ1個(5.3g)あたりの食塩相当量が1.4gと表記されています。

 

 

 

・ジャネフ ノンオイルドレッシング 減塩サウザン

1食目安使用量10ml=小さじ2杯=10.6gあたりの食塩相当量が0.3gと表記されています。