ゆるい減塩生活をつづるブログ

夫のために作っている減塩食の記録。私と娘(11歳&5歳)も同じものを食べてます。目標は1日塩分6g。日々作り続けている減塩食をつづります。

2020年1月20日の減塩食の献立 お弁当作り再開!

前の日、私の大好きなパン屋さんで

夫がいろいろとパンを買ってきてくれました。

買って帰ってきたときすでに夕食前だったので

食べやすい大きさにカットして冷凍しておきました。

こうしておくと、食べるときにトーストしておいしくいただけます。

20日と21日の朝は、そんなパンが並びますよ。(´-`)***

 

朝食

f:id:ushio-salt:20200121125245j:plain

・千切りキャベツとトマト 塩分0.3g

 お昼ごはんに添えた千切りキャベツがまだ残っていたので、この日の朝食に食べました。

夫の皿に盛りつけたのは、千切りキャベツ50g、トマト80g。この1皿で120gの野菜摂取完了。キャベツには、ジャネフのノンオイルドレッシング和風小さじ2(塩分0.3g)をかけました。

 

使ったのはこちらの商品。

1食目安使用量10ml=小さじ2杯=10.3gの食塩相当量が0.3gと表記されています。

 

スクランブルエッグ 塩分0.1g

卵3個を割りほぐしたものを油をしいたフライパンに流しいれ、半熟状になったら3皿に取り出す。

1皿につき、トマトケチャップ3g(塩分0.1g)をかけました。

 

使ったのはこちらの商品。

大さじ1杯18gあたりの食塩相当量が0.6gと表記されています。

 

・パン3種類 塩分不明

抹茶のフランスパン、クルミやレーズンが入ったパン、ほうじ茶のミニ食パン。

少しずつ違うパンがお皿に並ぶとなんだかうれしいですね(´▽`)ホテルの朝食バイキングみたい。

こういう朝食はウキウキするのですが、塩分がわからないので

たびたび!ということはできない。

たまにしかできないのですよ…残念。

 

いつもの癖でマービージャムを出してしまいましたが使っていません。

 

・みかん

 

・カフェオレ 塩分0.06g

牛乳60mlで作りました。前の日に夫がコーヒーの粉と水をセットしていたので、そのままスイッチオンでコーヒーをつくり、コップから溢れない程度に牛乳を足しました。

200mlあたりの食塩相当量が0.2gと表記されているので、60mlの塩分は0.06gと計算しました。

 

 朝食 塩分量0.46g+パン

 

 

 

 

昼食

お久しぶりのお弁当作りです。

正月早々インフルで出勤できずだったので、

お弁当を作るのは昨年の年末以来!

いつもどーーーりのushio家のお弁当です(笑)

f:id:ushio-salt:20200121125308j:plain

・豚もも肉とキャベツの塩コショウ炒め 塩分0.5g

豚もも肉235g≒4単位分、キャベツ96gを、ごま油をしいたフライパンで炒め、塩ひとつまみ2回(塩分0.5g×2回)とコショウ少々で味付け。

半分を夫のお弁当に入れたので、塩分は0.5g。

 

・もやしのシソポン酢和え 塩分0.13g

もやし100gを茹でて水気を絞り、減塩ポン酢小さじ2(塩分0.4g)と刻んだシソ2枚分で和える。

3食分にわけたので、1食当たりの塩分は 0.4g÷3=0.1333…≒0.13g

 

・ほうれんそうと人参ともやしの胡麻和え 塩分0.26g

前日の夕食の残り。1食分を入れました。

 

ブロッコリー

 

ミニトマト

 

・白米200g

 

昼食 塩分量0.89g

 

 

 

 

 

夕食

f:id:ushio-salt:20200121125332j:plain

・ハマチの焼いたもの&青梗菜のソテー 塩分0.5g

刺身用のハマチが安かったので買ってきたのですがお刺身を食べる日を逃してしまい、だいたい60g=2単位分ずつに切って冷凍しておきました。

それを3食分出して解凍し、フライパンでただただ焼いただけ。

あ、ハマチを焼く前に、フライパンにサラダ油を少し垂らして青梗菜1株142gを切ったものをさっと炒めて3皿に取り分けておきました。

先にお魚を焼いて、同じフライパンでお野菜を炒めると、

お野菜がお魚くさくなってしまうのでね^^;

 

ハマチと青梗菜をお皿に盛りつけた後、そのの両方に、塩ひとつまみ(塩分0.5g)をふりかけました。

 

・トマト 塩分0g

夫の皿に添えたトマトの重量は38gでした。

こっちには塩がかからないように気を付けています。

(塩がかかってもおいしいのだけど、夫やこどもはトマトに何らかの味や温度が加わることを嫌がります)

 

・みそ汁 塩分0.8g

帰省のときに持ち帰った地元の味噌を消費するために、毎日みそ汁です。

白菜192g、玉ねぎ62gが具材。水300ml、具材、お塩控えめのほんだし3g(塩分0.42g)を入れて野菜が柔らかくなるまで煮、味噌20g(100gあたりの食塩相当量が9.9gと表記されているので20gは1.98g)を溶かし入れました。

 

3皿に取り分けたので、1皿あたりの塩分は (0.42g+1.98g)÷3=0.8g

 

使ったのはこちらの商品。

1gあたりの食塩相当量が0.14gと表記されています。

 

 

・白米200g

 

夕食 塩分量1.3g

 

 

 

 

1日の塩分量2.65g+パン

※調味料の塩分量のみ計算しています。食材に含まれる塩分量は入っていません。加工食品などで食塩相当量が明記してある食材は計算に含みます。

 

 たぶん6gは超えていないんじゃないかなーと思います。

 

 

 

 

 

 

<今回の調理に使った減塩調味料>

・寺岡家の減塩しょうゆ

大さじ1杯15mlあたりの食塩相当量が1.3gと表記されています。

 

www.teraokake.jp

 

 

 ・減塩げんたぽん酢

100gあたりの食塩相当量が4.3g、小さじ1杯5mlあたりの食塩相当量が0.2gと表記されています。

 

healthcareinfo.kissei.co.jp

 

 

・ジャネフ ノンオイルドレッシング和風

1食目安使用量10ml=小さじ2杯=10.3gあたりの食塩相当量が0.3gと表記されています。

 

 

・AJINOMOTO お塩控えめのほんだし

1gあたりの食塩相当量が0.14gと表記されています。