ゆるい減塩生活をつづるブログ

夫のために作っている減塩食の記録。私と娘(13歳&7歳)も同じものを食べてます。目標は1日塩分6g。日々作り続けている減塩食をつづります。

【減塩】2022年7月9日の減塩食の献立

2013年に栄養士さんに食事指導を受けてから毎日3食減塩食を作っていました。
2021年4月から夫が単身赴任となったため減塩のお弁当を冷凍して届けており、
朝食は夫任せ・昼食は社食・夕食に冷凍減塩弁当を食べてもらっています。
お時間のあるかたは以下のページもご参照ください。
ushio家についてご紹介。

【減塩生活をはじめたきっかけ】本格的な減塩生活がはじまる

ゆるい減塩生活、第2章へ。

 

7月9日10日は夫が単身赴任先から来ておりました。

今回は7月9日に食べた食事の記録です。

9日(土)は昼過ぎに到着予定ということで、食事は夕食分だけ用意しておきました。

 

 

 

*******************

 

朝食

何を食べたか不明。

朝食 食塩摂取量不明

 

 

 

 

昼食

移動中を食べたでしょうね。

昼食 食塩相当量不明

 

 

 

 

夕食

夕方に我が家に到着。

いただきものの瓦そばが冷蔵庫を占拠しており、夫もそろった夕食で食べることに。

・瓦そば 食塩相当量1.81g

瓦そばのトッピングには牛肉と卵がかかせません。

表3食品の牛肩ロースは30g=1単位、買ってきた1パックが202g≒6.7単位。4皿で割ると1皿あたり1.675単位分。指示単位が2単位なので、0.325単位分足りません。

卵2個=2単位で錦糸卵を作り4皿分にわけると、2÷4=0.5単位。

牛肉と合わせると、0.325単位+0.5単=2.175単位と若干多いですが、まぁいいか。

 

瓦そばのめんは、そばなのか中華めんなのか判断がしづらい…。原材料を見ると「小麦粉、そば粉、食塩、抹茶、大豆油/加工でんぷん、ph調整剤、クチナシ色素」と書いてあるので、「そば」の分類かな。

 

そばは60g=1単位。昼食の表1食品(穀物類)の指示単位は4単位なので、240gも食べることになりますね。多いなー。

中華めんなら40g=1単位なので、4単位分で160g。

うん、これくらいならまぁ納得。

 

ちなみに、瓦そば1食分は135gだったので、どのみち指示単位には足りませんね(;'∀')

 

でも、野菜サラダとトッピングでけっこうお腹いっぱいになるので、表1食品は足さないでおきました。

 

めんは135gあたりの食塩相当量が0.23g、つゆは1食分1袋44gあたりの食塩相当量が1.58g。あわせて0.23g+1.58g=1.81gです。

 

では作り方。

 

①牛肉はフライパンで炒めて火を通す。

②卵2個をわりほぐし、油をひいたフライパンでうすい薄焼き卵を作る。焼きあがった薄焼き卵を細切りにする。

③フライパンに瓦そばを入れて、ほぐしながら焼き目をつけるように焼く。

④③を4皿に取り分け、①②をトッピング。刻みのりもあればよかったのですが、ちょっと早く食べたくてやめました。(海苔はあったのですよ笑)

④添付されているつゆに浸しながらいただきます。

 

本来は牛肉は甘辛く、卵も砂糖と塩を入れて、とどちらも味付けするものですが、我が家は一切味付けしません。それでも、添付の甘辛いつゆに浸して食べればまったく問題なし!

 

 

 

 

・サラダ 食塩相当量0.3g

瓦そばだけだと野菜が一切ないので、サラダを足しました。

①きゅうりを細切りに、大根は皮をむいて細切りにする。

②大葉2枚を千切りにする。

③①を4皿に取り分けて、その上に②を盛り、1皿につき減塩ポン酢小さじ1(食塩相当量0.3g)をかける。

 

夫の1皿には、大根・きゅうりで63g、ミニトマトで57gあり、合計120g。

ミニトマトは実家の畑で採れたもので、ずっしりと重いです。

ポン酢が小さじ1だと少ないかな?とも思いましたが、きゅうりと大根は細切りになって絡みやすいし、刻んだ大葉がのっているので意外とだいじょうぶでした。

 

使ったのはこちらの商品。

 

 

夕食 食塩相当量2.11g

 

 

 

 

1日の食塩摂取量 2.11g+朝食、昼食

※調味料の食塩相当量のみ計算しています。食材に含まれる食塩相当量は計算していません。加工食品などで食塩相当量が明記してあるものは計算に含めます。

 

 

1食2g以下にすることが目標なので、ちょっとオーバーしてしまいましたが、1日トータルだとどうでしょうね。朝食、昼食の食塩相当量がわからず、なんとも言えないのですが…^^;

 

 

 *****************

 

 

▼無塩ドットコム

www.muen-genen.com

まだまだ普通のスーパーでの取り扱いが少ない減塩商品。私は無塩ドットコムさんで購入しています。注文から発送、到着まで早くてスムーズ。何度もリピしています。

品ぞろえが豊富で試したくなる商品がたくさん。(私は冒険できない性格なのでだいたいいつも同じ商品を選ぶのですが)自分にあった商品、こういうの欲しかった!という商品が見つかると思います。

 

はじめて利用する方にお得な初回限定セットもありますよ(´▽`) 今回使った「減塩ゆずぽん酢」もセットに入っています!

  

 

2019年のお正月に無塩ドットコムさんの食塩不使用おせちを、2021年のお正月に無塩ドットコムさんの塩分配慮おせちを食べました。

 

 

楽天ROOM始めました!

ushiosaltのROOM - 欲しい! に出会える。

 

 

 

ブログ村のランキングに参加しています。

↓の冷蔵庫を押すとポイントが入りushioが喜びます(´▽`)

にほんブログ村 料理ブログ 減塩食へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村