ゆるい減塩生活をつづるブログ

夫のために作っている減塩食の記録。私と娘(12歳&6歳)も同じものを食べてます。目標は1日塩分6g。日々作り続けている減塩食をつづります。

【減塩】2021年3月14日の減塩食の献立 

  朝食

f:id:ushio-salt:20210320051852j:plain

 

・キャベツの巣ごもり卵 塩分0.47g

キャベツ213gを油をしいたフライパンで炒め、3か所くぼみをつくり卵3個を割り落とす。フタをして卵が好みの固さになるまで加熱。

3皿に取り分け、1皿につきウスターソース小さじ1(塩分0.47g)をかける。

 

同じ皿に盛りつけたトマトの重量は53gでした。

 

使ったのはこちらの商品。

大さじ1杯15mlあたりの食塩相当量が1.4gと表記されています。

小さじ1杯5mlでは、1.4g÷3=0.46666…≒0.47gと計算しました。

 

 

 

・無塩食パン6枚切り1枚+バター3g 塩分0.04g

ushio家の無塩食パンの作り方

 

・食パン6枚切り1枚+ジャム 塩分0.6005g

家のホームベーカリーで焼いた食パンです。

夫はマービージャムを1/2本分塗って食べています。

 

マービージャム1本13gあたりの食塩相当量が0.001gと表記されています。

 


 

 

 ・りんご

 

・コーヒー

いつもカフェオレにするところですが、休日のこの日は夫が朝早くから起きてTV鑑賞中。自分でコーヒーを淹れていたので、そのままコーヒーで。

 

朝食 塩分量1.1105g

 

 

 

 

 

 

 

昼食

平皿に盛り付けたら、こんもりとしてしまった(笑)

f:id:ushio-salt:20210320051923j:plain

 

・やきそば 塩分1.22g

買ってきた中華麺は、 100gあたりの食塩相当量が0.4gと表記されていました。

1袋140gでは0.56gということですね。

 

やきそばの麺を指示単位の4単位分食べると160g必要です。

1袋140g×3人前を作る方が計算しやすいので、ちょっと不足していますが1人前140gにします。

 

では作りましょう。

 

豚ひき肉240g=6単位分、人参の細切り56g、もやし200g、キャベツ94gをフライパンで炒め、具材に火が通ったら中華麺140g×3袋分を入れてフタをして蒸し焼き。

麺がほぐれたら、具材を炒め合わせ、焼きそばソース30g(塩分1.98g)をかけて味付けして完成。

 

3皿に取り分けたので、1皿あたりの塩分は 

(1.98g+0.56g×3)÷3=1.22g

 

f:id:ushio-salt:20210320051957j:plain

 

使ったのはこちらの商品。

100gあたりの食塩相当量が6.6gと表記されています。

 

 

1人前に10g=0.66g使うイメージで作りました。

 

昼食 塩分量1.22g

 

 

 

 

 

夕食

 ふるさと納税の返礼品でいただいた、最後の牛ももステーキ肉を食べました。

f:id:ushio-salt:20210320052020j:plain



・牛モモ肉のステーキ わさび醤油で 塩分0.46g

牛もも肉は常温に戻し、フライパンで両面焼く。

肉自体には何にも味付けしていません。

塩コショウで食べようかなぁと思ったのですが、

このモモ肉、モモ肉なのにすごく脂がのっていて

ちょっとさっぱり食べたいなぁとわさび醤油で食べました。

 

減塩しょうゆ小さじ1(塩分0.43g)とわさび1g(塩分0.03g)で、

あわせて0.46g。

 

f:id:ushio-salt:20210320052048j:plain

これが大正解!

すごーーくさっぱりといただけて、おいしかったです。

 

夫に「わさび醤油、どう?」と聞くと、

「ステーキソースがいい」と。(横にいた長女も激しく同意していた)

 

脂が胃に応えるのよねぇ…(-_-)と言うと

「それはわかる…」と夫。

 

そーかそーか、わかるようになってきたか。

( ´∀`)人(´∀` )ナカーマ

 

 

 

使ったのはこちらの商品。

大さじ1杯15mlあたりの食塩相当量が1.3gと表記されています。

小さじ1杯5mlでは、1.3g÷3=0.4333…≒0.43gと計算しました。

 

 

 わさびはこちら。

10gあたりの食塩相当量が0.3gと表記されています。

 

 

・焼きブロッコリー胡麻ドレかけ 塩分0.3g

小房に切ったブロッコリー224gをフライパンで蒸し焼きしました。

3皿に取り分けて、1皿につきジャネフのノンオイルドレッシング減塩ごま小さじ2(塩分0.3g)をかけました。

 

夫と長女は

茹でたブロッコリーより、

焼いたブロッコリーの方が好きなんだそうです。

 

使ったのはこちらの商品。

1食目安使用量10ml=小さじ2杯=10.3gあたりの食塩相当量が0.3gと表記されています。

 

 

 

・みそ汁 塩分0.615g

ナス134g、玉ねぎ122gを、鍋に入れてごま油でさっと炒める。水300mlとリケンの素材力だし3g(塩分0.12g)を入れて煮る。具材に火が通ったら、味噌15g(塩分1.725g)を溶かして完成。最後にネギを散らしました。

 

3つの器に取り分けたので、

1つの器あたりの塩分は(0.12g+1.725g)÷3=0.615g

 

f:id:ushio-salt:20210320052115j:plain

 

使ったのはこちらの白味噌

100gあたりの食塩相当量が11.5gと表記されています。

www.e-omiso.co.jp

 

 

粉末だしはこちら。

1gあたりの食塩相当量が0.04gと表記されています。

 

 

 

  ・白米200g

 

 

夕食 塩分量1.375g

 

 

 

 

 

 

1日の塩分量3.6455g

※調味料の塩分量のみ計算しています。食材に含まれる塩分量は入っていません。加工食品などで食塩相当量が明記してある食材は計算に含みます。

 

 

 

 

 

 

 

<今回の調理に使った減塩調味料>

 ・寺岡家の減塩しょうゆ

大さじ1杯15mlあたりの食塩相当量が1.3gと表記されています。

 

 

・ジャネフ ノンオイルドレッシング減塩ごま

・リケン 素材力だし

1gあたりの食塩相当量が0.04gと表記されています。

 

 

 

 

楽天ROOM始めました!

ushiosaltのROOM - 欲しい! に出会える。

 

 

 

 

 

ブログ村のランキングに参加しています。

↓の冷蔵庫を押すとポイントが入りushioが喜びます(´▽`)

にほんブログ村 料理ブログ 減塩食へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村