ゆるい減塩生活をつづるブログ

夫のために作っている減塩食の記録。私と娘(12歳&6歳)も同じものを食べてます。目標は1日塩分6g。日々作り続けている減塩食をつづります。

【減塩】2021年1月28日の減塩食の献立

 朝食

f:id:ushio-salt:20210207051819j:plain

 

・キャベツの巣ごもり卵 塩分0.47g

キャベツ208gを油をしいたフライパンで炒め、3か所くぼみをつくり卵3個を割り落とす。フタをして卵が好みの固さになるまで加熱。

3皿に取り分け、1皿につきウスターソース小さじ1(塩分0.47g)をかける。

 

同じ皿に盛りつけたトマトの重量は84gでした。

 

使ったのはこちらの商品。

大さじ1杯15mlあたりの食塩相当量が1.4gと表記されています。

小さじ1杯5mlでは、1.4g÷3=0.46666…≒0.47gと計算しました。

 

 

 

・無塩食パン6枚切り1枚+バター3g 塩分0.04g

ushio家の無塩食パンの作り方

 

・食パン6枚切り1枚+ジャム 塩分0.605g

 

家のホームベーカリーで焼いた食パンです。

 

いつもパンに塗っているマービージャムを食べきったので、

急遽近所のお店でこちらのジャムを買ってきて10g(塩分0.005g)塗りました。

 

毎朝カップ いちごジャム | スドージャム|長野県松本市でジャムJAMの製造、販売を行うスドージャム

 

 1食(20g)あたりの食塩相当量が0.01gと表記されています。

 

 

 ・りんご

 

・カフェオレ 塩分0.12g

牛乳120mlで作りました。200mlあたりの食塩相当量が0.2gと表記されているので、120mlでは0.12gと計算しました。

 

朝食 塩分量1.235g

 

 

 

 

 

 

 

昼食

f:id:ushio-salt:20210207051905j:plain

 

・豚もも肉と玉ねぎの生姜焼き 塩分0.659g

 豚もも肉241g≒4単位、玉ねぎ126gを、油をしいたフライパンで炒め、減塩しょうゆ大さじ1(塩分1.3g)、みりん小さじ1(塩分0.003g)、チューブの生姜5g(塩分0.015g)で味付けしました。

半分を夫のお弁当に入れたので、塩分は

(1.3g+0.003g+0.015g)÷2=0.659g

 

使ったのはこちらの商品。

 

減塩しょうゆは、大さじ1杯15mlあたりの食塩相当量が1.3gと表記されています。

 

 

 

生姜はこちら。

10gあたりの食塩相当量が0.03gと表記されています。

 

 

みりんはこちら。

大さじ1杯15mlあたりの食塩相当量が0~0.01gと表記されています。

小さじ1杯は、0.01g÷3=0.00333…≒0.003gと計算しました。

 

 

・白菜のマヨポン酢和え 塩分0.1725g

白菜217gを食べやすい大きさに切り、耐熱容器に入れてレンジで加熱。ギュッと絞って、マヨネーズ5g(塩分0.09g)、ポン酢大さじ1(塩分0.6g)で和えました。

1/4を夫のお弁当に入れたので、塩分は

(0.09g+0.6g)÷4=0.1725g

 

マヨネーズはこちら。

大さじ1杯15gあたりの食塩相当量が0.27gと表記されています。

 

 

 

減塩ポン酢はこちら。

小さじ1杯5mlあたりの食塩相当量が0.2gと表記されています。

 

 

・小松菜ともやしの胡麻和え 塩分0.43g

前日の夕食でまとめて茹でて半分置いておいた小松菜ともやしに別の味付けをします。

減塩しょうゆ大さじ1(塩分1.3g)とすりごまで和えました。

1/3を夫のお弁当に入れたので、塩分は1.3g÷3=0.4333…≒0.43g

 

 

・白米200g

 

昼食 塩分量1.2615g

 

 

 

 

 

 

夕食

f:id:ushio-salt:20210207071756j:plain

 

・タラのマヨネーズ焼き 塩分0.25g

昨年12月27日の夕食に長女が作ってくれたのが美味しかったので、作ってみました。

 

タラ3切れ84g=0.84単位、69g=0.69単位、54g=0.54単位をアルミホイルに1切れずつ置いて、マヨネーズ30g(塩分0.54g )とリケンの素材力だし5g(塩分0.2g)を混ぜたものを均等になるように塗る。

その上に、しめじとしいたけをのせてホイルを閉じる。

温めたトースターで8分加熱し、焼き色を付けるためにホイルを開けて2分焼きました。

 

1つあたりの塩分は、(0.54g+0.2g)÷3=0.24666…≒0.25g

 

夫には84g=0.84単位の切り身を盛りつけました。

f:id:ushio-salt:20210207071917j:plain

マヨネーズに粉末だしが入ると急においしくなりますね。

 

 

 ・みそ汁 塩分0.615g

玉ねぎ89g、人参51g、大根90g、ほうれん草89g、木綿豆腐300g=3単位分を、水300mlとリケンの素材力だし3g(塩分0.12g)で煮る。具材に火が通ったら、味噌15g(塩分1.725g)を溶かして完成。

 

3つの器に取り分けたので、

1つの器あたりの塩分は(0.12g+1.725g)÷3=0.615g

 

f:id:ushio-salt:20210207072017j:plain

タラだけでは夕食の表3食品(肉魚卵大豆系)の指示単位2単位分には到底足りないので、お豆腐をみそ汁にいれることにしました。

300g=3単位なので、1つの器あたり1単位分。

夫のタラが0.84単位分だから、タラと豆腐あわせて1.84単位ですね。

ちょい少ないですが、まぁいいか。

 

子供と私はタラがもっと小さかったので納豆を足しました。

 

 

使ったのはこちらの白味噌

100gあたりの食塩相当量が11.5gと表記されています。

www.e-omiso.co.jp

 

 

粉末だしはこちら。

1gあたりの食塩相当量が0.04gと表記されています。

 

 

  ・白米200g

 

夕食 塩分量0.865g

 

 

 

 

1日の塩分量3.3615g

※調味料の塩分量のみ計算しています。食材に含まれる塩分量は入っていません。加工食品などで食塩相当量が明記してある食材は計算に含みます。

 

 

 

 

 

 

 

<今回の調理に使った減塩調味料>

・寺岡家の減塩しょうゆ

大さじ1杯15mlあたりの食塩相当量が1.3gと表記されています。

 

 

・減塩げんたぽん酢

小さじ1杯5mlあたりの食塩相当量が0.2gと表記されています。

 

 

 

・リケン 素材力だし

1gあたりの食塩相当量が0.04gと表記されています。

 

 

 

 

 

楽天ROOM始めました!

ushiosaltのROOM - 欲しい! に出会える。

 

 

 

ブログ村のランキングに参加しています。

↓の冷蔵庫を押すとポイントが入りushioが喜びます(´▽`)

にほんブログ村 料理ブログ 減塩食へ
にほんブログ村