ゆるい減塩生活をつづるブログ

夫のために作っている減塩食の記録。私と娘(11歳&5歳)も同じものを食べてます。目標は1日塩分6g。日々作り続けている減塩食をつづります。

【減塩】2021年1月10日の減塩食の献立  1品料理でもいいじゃない。

朝食

f:id:ushio-salt:20210112045336j:plain

 

・キャベツと小松菜の巣ごもり卵 塩分0.47g

キャベツ172g、小松菜73gを油をしいたフライパンで炒め、3か所くぼみをつくり卵3個を割り落とす。フタをして卵が好みの固さになるまで加熱。

3皿に取り分け、1皿につきウスターソース小さじ1(塩分0.47g)をかける。

 

同じ皿に盛りつけたトマトの重量は85gでした。

 

使ったのはこちらの商品。

大さじ1杯15mlあたりの食塩相当量が1.4gと表記されています。

小さじ1杯5mlでは、1.4g÷3=0.46666…≒0.47gと計算しました。

 

 

 

・無塩食パン6枚切り1枚+バター3g 塩分0.04g

ushio家の無塩食パンの作り方

 

・食パン6枚切り1枚+マービージャム 塩分0.6g

家のホームベーカリーで焼いたパンです。

 

 ・りんご

 

・カフェオレ 塩分0.12g

牛乳120mlで作りました。200mlあたりの食塩相当量が0.2gと表記されているので、120mlでは0.12gと計算しました。

 

朝食 塩分量1.23g

 

 

 

 

 

 

 

昼食

f:id:ushio-salt:20210112045524j:plain

 

ナポリタンスパゲティ 塩分1.8g

玉ねぎ1個のスライス224g、ピーマン3個の細切り67gを、油をしいたフライパンで炒め、市販のナポリタンソース1袋(塩分5.4g)を入れて温まったら火を消す。

 

使ったのはこちらのソース。

1袋285g(2~3人前)の食塩相当量が5.4gと表記されています。

 

 

 スパゲティ(干)は20g=1単位。

昼食の表1食品の指示単位は4単位なので80g。

それを3人前=240gを茹でました。

 

茹で上がったスパゲティをソースの入ったフライパンに入れて、スパゲティとソースが絡んだら、3皿に取り分けて盛りつけました。

 

サラダに入れた表3食品(肉魚卵大豆系)が1皿1単位分しかなかったので、卵3個を割りほぐしスクランブルエッグ状にしたものを3皿のスパゲティの上にトッピングしてみました。

 

1皿あたりの塩分は、5.4g÷3=1.8g

f:id:ushio-salt:20210112050345j:plain

「卵ふわふわ~(´▽`)」と子どもたちに好評でした。

 

 

・サバ缶サラダ 塩分0.55g

1缶190gあたりの食塩相当量が1.2gの、こちらの商品を使いました。

 

 

身だけで量ると122g。

サバの水煮缶は40g=1単位なので、3皿に取り分けると1皿1単位分となります。

 

水分は切らない中で身を適当にほぐし、ジャネフのノンオイルドレッシング減塩ごま大さじ1(塩分0.45g)で和える。

3皿に盛り付けたリーフレタスの上に、ざっくりと3等分盛り付けて完成。

 

1皿あたりの塩分は、(1.2g+0.45g)÷3=0.55g

 

夫の皿に盛り付けたリーフレタスの重量は25gでした。

 

f:id:ushio-salt:20210112051158j:plain

見た目がよろしくないですね(;'∀')

胡麻ドレッシングを入れたのですが「さばの水煮の味」から微塵も変化がありませんでしたアハハ(´▽`)ハハ 

水分なしで、身だけ使ってドレッシングと和えればまたちがったかな。

 

使ったのはこちらのドレッシング。

1食目安使用量10ml=小さじ2=10.3gあたりの食塩相当量が0.3gと表記されています。

 

 

 昼食 塩分量2.35g

 

 

 

 

 

 

 

 

夕食

冷蔵庫の野菜をいろいろ詰め込んだカレー!見た目がごつい(´▽`)ハハ

f:id:ushio-salt:20210112051535j:plain

 

・カレーライス 塩分2.1g

使ったのは いつものこちらのカレールーです。

1皿あたりの食塩相当量が2.1gと表記されています。

 

玉ねぎ1個237g、ナス2本204g、人参80g、豚もも肉476g≒7.9単位を適当な大きさに切り、フライパンで炒める。肉の色が変わったら、水375mlを入れて、フタをして煮込む。

 

(具材に火が通ったら、6歳次女用にお肉を1/4程度と野菜を少し取り出しておきました。次女は中辛がまだちょっと苦手な感じです('ω'))

 

具材に火が通ったら火を止め、カレールー3かけらを入れて溶かす。ルーが溶けたら再び火を点け、とろみがつくまで加熱して完成。

 

夫の皿には白米200gをよそい、3皿にカレーをわけました。

 

 

夫は、「ずっと同じものを食べると飽きるから」という理由で、1品料理が嫌いなんだそう。

 

なので、

カレーやパスタや丼のメニューのときには、

サラダや茹で野菜、スープなんかをつけるようにしています。

 

でも、夫をよくよく観察していると、

結局先にその”サラダや茹で野菜、スープ”を食べきってからメイン料理を食べているんですよ。

 

「ずっと同じものを食べると飽きる」んじゃなかったんかい( ゚Д゚)

 

たぶんね~、

夫は1品だと手抜きされてる感じがするんだろうね~。

愛情不足、愛情の欠如を感じるんだろうね~。

 

でも1品で必要な栄養がすべて入っている場合は、1品でもいいと思うんだよね~。

 

と一人呟きながら、

指示された食品が1皿にすべて詰め込まれたカレーをよそったのでした。

 

夕食 塩分量2.1g

 

 

 

 

 

1日の塩分量5.68g

※調味料の塩分量のみ計算しています。食材に含まれる塩分量は入っていません。加工食品などで食塩相当量が明記してある食材は計算に含みます。

 

 

 

 スパゲティにカレーにと2g超えのメニューが連続したので、ちょっと塩分高めですね^^;

 

 

 

<今回の調理に使った減塩調味料>

・さば水煮

1缶190gあたりの食塩相当量が1.2gと表記されています。

 

 

 ・ジャネフ ノンオイルドレッシング減塩ごま

1食目安使用量10ml=小さじ2=10.3gあたりの食塩相当量が0.3gと表記されています。

 

 

 

 

 

 

楽天ROOM始めました!

ushiosaltのROOM - 欲しい! に出会える。

 

 

 

ブログ村のランキングに参加しています。

↓の冷蔵庫を押すとポイントが入りushioが喜びます(´▽`)

にほんブログ村 料理ブログ 減塩食へ
にほんブログ村