ゆるい減塩生活をつづるブログ

夫のために作っている減塩食の記録。私と娘(11歳&5歳)も同じものを食べてます。目標は1日塩分6g。日々作り続けている減塩食をつづります。

【減塩】2020年12月31日の減塩食の献立 

2020年の献立も、これで最後です。

 

2020年は本当に大変な年でした。

 

帰省せず、外食せず、毎日毎日ご飯を作り続けました。

 

家族が健康であるようにと願いながら。

 

 

2020年12月31日、

家族そろって食卓を囲むことができた幸せをかみしめています。

 

私の拙い料理にお付き合いくださった皆様、

本当にありがとうございました。

 

 

**************************

 

朝食

f:id:ushio-salt:20201231210642j:plain

 

・キャベツの巣ごもり卵 塩分0.47g

キャベツ202gを油をしいたフライパンで炒め、3か所くぼみをつくり卵3個を割り落とす。フタをして卵が好みの固さになるまで加熱。

3皿に取り分け、1皿につきウスターソース小さじ1(塩分0.47g)をかける。

 

同じ皿に盛りつけたトマトの重量は84gでした。

 

使ったのはこちらの商品。

大さじ1杯15mlあたりの食塩相当量が1.4gと表記されています。

小さじ1杯5mlでは、1.4g÷3=0.46666…≒0.47gと計算しました。

 

 

 

・無塩食パン6枚切り1枚+バター3g 塩分0.04g

ushio家の無塩食パンの作り方

 

・食パン6枚切り1枚+マービージャム 塩分0.6g

家のホームベーカリーで焼いたパンです。

 

 

・りんご

 

・カフェオレ 塩分0.12g

牛乳120mlで作りました。200mlあたりの食塩相当量が0.2gと表記されているので、120mlでは0.12gと計算しました。

 

朝食 塩分量1.23g

 

 

 

 

 

 

 

昼食

f:id:ushio-salt:20201231210931j:plain

 

豚丼 塩分0.92g

豚ロース切り落とし肉300g=7.5単位、玉ねぎ1個のスライス262gをフライパンに入れ、水70ml、リケンの素材力だし3g(塩分0.12g)、みりん50ml(塩分0.033g)、減塩しょうゆ30ml(塩分2.6g)で煮る。

その1/3量を、白米200gをよそった丼に盛り付けて完成。

 

1杯あたりの食塩相当量は、(0.12g+0.033g+2.6g)÷3=0.917666…≒0.92g

f:id:ushio-salt:20201231211458j:plain

七味はお好みで。

 

全量で表3食品(肉魚卵大豆系)が7.5単位なので、1杯で2.5単位。

昼食の指示単位が2単位なので0.5単位オーバーです。

 

 

使ったのはこちらの商品。

大さじ1杯15mlあたりの食塩相当量が1.3gと表記されています。

 

みりんはこちら。

大さじ1杯15mlあたりの食塩相当量が0~0.01gと表記されています。

 

・キャベツとチンゲンサイ胡麻ポン酢和え 塩分0.2g

 12月29日の残り。

 

昼食 塩分量1.12g

 

 

 

 

 

 

 

 

夕食

晦日、年越しそばをいただきました。

f:id:ushio-salt:20201231212136j:plain



 

・そば  塩分2.88g

近所のスーパーで、つゆ付きのそばを買いました。

つゆ25gあたりの食塩相当量が3.6gと表記されています。

f:id:ushio-salt:20201231212405j:plain

 

20gにして塩分を2.88gに減らすことに。

 

 

ん?

そばのパッケージには

1食(めん120g、つゆ25g)あたりの食塩相当量が3.5g

と表記されていたのですが、

つゆだけで3.6gなのでそれはあり得ないと思うのですが…(;'∀')

 

よくわからないので、

つゆ20g=塩分2.88gの塩分のみで計算します。

 

 

つゆ20gを入れた器に、お湯200gを入れて、かけつゆ完成。

そこに、茹で上がったそばを入れ、ポーチドエッグ卵1個分をのせ、ネギを盛りつけました。

f:id:ushio-salt:20201231212915j:plain

お義母さんの作るそばはいつもポーチドエッグがのっています(´▽`)

 

 

・エビ天&かきあげ 塩分0g

ホワイトエビというものを買ってきました。

くるまえび科だそうで、くるまえびが80g=1単位だからホワイトエビも80g=1単位だろうと勝手に自己判断して、夫の2尾39gは0.48単位とします。

 

 

 

天ぷらの衣は、

卵1/2個を溶いたもの→冷水130ml→小麦粉50g(2.5単位)の順に入れ

ダマが残る程度に混ぜたもの。

 

下処理したエビ6尾に小さじ1の小麦粉を薄くかけ、

衣をつけて油で揚げました。

(まっすぐになるようにお腹に切り込みを入れたり指で押したりしたんですが、やっぱり曲がってるぅ…(´Д⊂ヽ)

 

 

かきあげに使った野菜は、

この日の午前中におせちを作った時にでた野菜の切れ端やら皮を刻んだもの。

人参、レンコン、しいたけの破片のようなものと、

人参の皮55g、大根の皮50gの千切りです。

刻んだ大葉も足して、香りが良くなるようにしてみました。

 

小麦粉小さじ1をまぶしてから、

残った天ぷらの衣を入れてさっくりと混ぜ、

3個分にわけて揚げました。

 

 

f:id:ushio-salt:20201231214024j:plain

衣にも材料にも一切調味料を使っていないので塩分0gとします。

 

そばに”あと載せ”でいただきました。

見栄えはアレですが、カリサクでおいしかったです。

こどもたちに好評でした(´▽`)

 

 

ちなみに。

そばにのっている卵1個=1単位、エビ2尾39g≒0.48単位で、あわせて1.48単位。

夕食の表3食品の指示単位は2単位なのであと約0.5単位不足ですが、

昼食が0.5単位オーバーなのでここで帳尻合わせです。

 

 

・白菜とチンゲンサイのドレッシング和え 塩分0.3g

野菜が足りないのでもう1品足しました。

 

耐熱容器に白菜161g、小松菜91gを刻んだものを入れ、ラップをしてレンジにかける。

粗熱が取れたら水気を絞って、3皿に取り分ける。

1皿につき、ジャネフのノンオイルドレッシング減塩ごま小さじ2(塩分0.3g)をかけました。

 

 

使ったのはこちらの商品。

1食目安使用量10ml=小さじ2杯=10.3gあたりの食塩相当量が0.3gと表記されています。

 

 

 

 

夕食 塩分量3.18g

 

 

 

 

 

1日の塩分量5.53g

※調味料の塩分量のみ計算しています。食材に含まれる塩分量は入っていません。加工食品などで食塩相当量が明記してある食材は計算に含みます。

 

 

 

 

 ギリギリセーフ!

 

 

<今回の調理に使った減塩調味料>

・寺岡家の減塩しょうゆ

大さじ1杯15mlあたりの食塩相当量が1.3gと表記されています。

 

・減塩げんたぽん酢

100gあたりの食塩相当量が4.3g、小さじ1杯5mlあたりの食塩相当量が0.2gと表記されています。

 

 

 

・ジャネフ ノンオイルドレッシング減塩ごま

1食目安使用量10ml=小さじ2杯=10.3gあたりの食塩相当量が0.3gと表記されています。

 

 

 

・リケン 素材力だし

1gあたりの食塩相当量が0.04gと表記されています。

 

 

 

 

 

楽天ROOM始めました!

ushiosaltのROOM - 欲しい! に出会える。

 

 

 

ブログ村のランキングに参加しています。

↓の冷蔵庫を押すとポイントが入りushioが喜びます(´▽`)

にほんブログ村 料理ブログ 減塩食へ
にほんブログ村