ゆるい減塩生活をつづるブログ

夫のために作っている減塩食の記録。私と娘(11歳&5歳)も同じものを食べてます。目標は1日塩分6g。日々作り続けている減塩食をつづります。

【減塩】2020年12月26日の減塩食の献立 

夫はひとり実家に帰省中。

スタッドレスタイヤをとりにいく&お年玉渡す&お墓参りが目的で、会食なし)

夕食だけ準備しておいてほしいということだったので、

この日は夕食の記録だけです。

 

 

朝食

外出先で食べたと思います。

 

朝食 塩分量不明

 

 

 

 

 

 

 

昼食

外出先で食べたと思います。

 

昼食 塩分量不明

 

 

 

 

 

 

 

 

夕食

f:id:ushio-salt:20201227054729j:plain

 

・太刀魚の焼いたもの 塩分0g

太刀魚3切れをグリルで焼きました。

下処理の段階の塩はしていませんし、味付けもしていません。

ただただ焼くだけなのですが、ほんのり塩味がして充分食べれます。

 

レモンを絞りたい!

f:id:ushio-salt:20201227055025j:plain

太刀魚はあっさりした脂の少ない魚のイメージだったのですが、

意外にも「脂質の多い魚」に分類され、30g=1単位だそう。

ブリと一緒かぁ。

 

焼く前に重量を量り忘れたので、この1切れが何gかが不明です。

夕食の表3食品(肉魚卵大豆系)の指示単位が2単位なので60gであるといいんですが、

たぶん60gは超えてそうかな^^;

 

 

・かぼちゃとピーマンのマヨ焼き 塩分0.09g

かぼちゃ109gを薄切りにし、オリーブオイルをしいたフライパンでじっくり焼く。かぼちゃに火が通ったら、かぼちゃと同じくらいの大きさに切ったピーマン42gを入れて、マヨネーズ大さじ1杯15g(塩分0.27g)を入れてサッと炒める。

 

3皿に取り分けたので、1皿あたりの塩分は 0.27g÷3=0.09g

 

f:id:ushio-salt:20201227055450j:plain

かぼちゃ好きの次女に好評でした。

使ったのはこちらの商品。

大さじ1杯15gあたりの食塩相当量が0.27gと表記されています。

 

 

 

・みそ汁 塩分0.615g

白菜176g、人参35g、玉ねぎ145g、を、水300mlとリケンの素材力だし3g(塩分0.12g)で煮、具材に火が通ったら、味噌15g(塩分1.725g)を溶かして完成。

 

3つの器に取り分けたので、

1つの器あたりの塩分は(0.12g+1.725g)÷3=0.615g

 

f:id:ushio-salt:20201227055817j:plain

 

 

使ったのはこちらの白味噌

100gあたりの食塩相当量が11.5gと表記されています。

www.e-omiso.co.jp

 

 

粉末だしはこちら。

1gあたりの食塩相当量が0.04gと表記されています。

 

 

 

 ・白米180g

白米と同じ表1食品のかぼちゃを使ったので、その分の白米を減らします。

かぼちゃは90g=1単位。109g≒1.2単位。

その1/3を夫が食べたと考えて、約0.4単位。

1単位50gの白米の0.4単位分は20g。

夕食の指示単位4単位分の白米200gから20gをひいて180gとしました。

 

夕食 塩分量0.705g

 

 

 

 

 

1日の塩分量0.705g+朝食、夕食

※調味料の塩分量のみ計算しています。食材に含まれる塩分量は入っていません。加工食品などで食塩相当量が明記してある食材は計算に含みます。

 

 

 

 

 

 

 

<今回の調理に使った減塩調味料>

 

・リケン 素材力だし

1gあたりの食塩相当量が0.04gと表記されています。

 

 

 

 

 

楽天ROOM始めました!

ushiosaltのROOM - 欲しい! に出会える。

 

 

 

ブログ村のランキングに参加しています。

↓の冷蔵庫を押すとポイントが入りushioが喜びます(´▽`)

にほんブログ村 料理ブログ 減塩食へ
にほんブログ村