ゆるい減塩生活をつづるブログ

夫のために作っている減塩食の記録。私と娘(11歳&5歳)も同じものを食べてます。目標は1日塩分6g。日々作り続けている減塩食をつづります。

【減塩】2020年10月13日の減塩食の献立 

 朝食

f:id:ushio-salt:20201014045530j:plain


・キャベツの巣ごもり卵 塩分0.47g

キャベツ205gを油をしいたフライパンで炒め、3か所くぼみをつくり卵3個を割り落とし、フタをして卵が好みの固さになるまで加熱する。

3皿に取り分け、1皿につきウスターソース小さじ1(塩分0.47g)をかけました。

同じ皿に添えたトマトの重量は66gでした。

 

使ったのはこちらの商品。

大さじ1杯15mlあたりの食塩相当量が1.4gと表記されています。

小さじ1杯5mlの塩分は、1.4g÷3=0.46666…≒0.47gと計算しました。

 

 

 

・無塩食パン6枚切り1枚+バター3g 塩分0.04g

ushio家の無塩食パンの作り方

 

・食パン6枚切り1枚+マービージャム 塩分0.6g

家のホームベーカリーで焼いた有塩の食パンです。

 

・りんご

 

・カフェオレ 塩分0.12g

牛乳120mlで作りました。200mlの食塩相当量が0.2gと表記されているので、120mlの塩分は0.12gと計算しました。

朝食 塩分量1.23g

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昼食

f:id:ushio-salt:20201014045617j:plain

 

・牛小間肉と玉ねぎの減塩だしつゆ煮 塩分1.305g

玉ねぎ111gを、水120ml、減塩だしつゆ大さじ2杯30ml(塩分2.61g)で煮て、牛小間肉180gを入れて肉の色が変わったらネギを散らして完成。

 

半分を夫のお弁当に入れたので、塩分は 2.61g÷2=1.305g

 

1/3量入れるつもりが、どんどん入って結局半分入ってしまった…(-_-)

もうちょっと玉ねぎを多くしてもよかったなぁ。(1/2個じゃなくて3/4個くらい)

それか、最初から2食分!と決めて、だしつゆと水を減らすとか。

 

そして牛肉。

小間切れじゃなくて肩ロース切り落とし肉のパックをつかんだつもりだったんですが…_| ̄|○

小間切れは脂が多く表5食品(多油脂性食品)に含まれるそうなので、

「このお弁当は表3食品(肉魚大豆卵系)がまったく入っていない」ということに。

いや、でもこの小間肉ほとんど脂なかったから表3食品(肉魚大豆卵系)としてもいいかな?と自問自答しています。答えは出ないけど。

  • ァ '`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、

 

使ったのはこちらの商品。

100mlあたりの食塩相当量が8.7gと表記されています。

 

・もやしの減塩ポン酢和え 塩分0.325g

10月12日のの残り。

 

ブロッコリーの茎と人参のおかか醤油和え 塩分0.225g

10月12日のの残り。

 

昼食 塩分量1.855g

 

 

 

 

 

 

 

夕食

f:id:ushio-salt:20201014045647j:plain

 

・サバの焼いたもの  塩分0g

サバ半身3枚が入ってお安くなっていたパックを買ってきました。サバは1単位=40gなので、その辺を気にしてカットし、今回は82g=2.05単位、50g=1.25単位、42g =1.05単位の3切れをグリルで焼きました。

夫が「魚に塩は不要」というので、何もかけていません。

f:id:ushio-salt:20201014112856j:plain

夫には82g=2.05単位を、残りの小さいのは子どもと私でいただきました。

(子供と私は、お弁当の残りの牛肉を夕食に追加して食べました)

 

 

・ナスの煮物 塩分0.31g

ナス1本の輪切り134gを、油をしいたフライパンでさっと炒め、リケンの素材力だし1g(塩分0.04g)と水50ml、減塩しょうゆ小さじ2(塩分0.87g)、砂糖小さじ1、酒小さじ1、チューブの生姜2g(塩分0.006g)を入れて煮汁がなくなるまで煮ました。

3皿に取り分けたので、

1皿あたりの塩分は (0.04g+0.87g+0.006g)÷3=0.3053333…≒0.31g

 

f:id:ushio-salt:20201014045736j:plain

見かけによらず、とってもおいしかった!

ナスが苦手な次女が「おいしい…(; ・`д・´)」とつぶやいていました。

少しダシがはいると、これだけ味が違うのね~〆(._.)メモメモ

 

使ったのはこちらの商品。

大さじ1杯15mlあたりの食塩相当量が1.3gと表記されています。

小さじ1杯5mlは、 1.3g÷3=0.4333…≒0.43gと計算しました。

 

生姜はこちら。

10gあたりの食塩相当量が0.03gと表記されています。

 

 

粉末だしはこちら。

1gあたりの食塩相当量が0.04gと表記されています。

 

 
・ほうれん草のポン酢和え 塩分0.1g

 ほうれん草67gを茹でて水気を絞り食べやすい大きさに切る。減塩ポン酢小さじ1(塩分0.2g)で和え、半分を夫の皿に盛り付ける。

夫の分の塩分は 0.2÷2=0.1g

 

残り半分は、私と子どもたちで分け分け。

 

使ったのはこちらの商品。

小さじ1杯5mlあたりの食塩相当量が0.2gと表記されています。

 

 

・みそ汁 塩分0.715g

皮をむいたじゃがいも94g、玉ねぎ93g、人参41gを、水300mlとAJINOMOTOお塩控えめのほんだし3g(塩分0.42g)で煮、味噌15g(塩分1.725g)を溶かしてさっと煮て、ネギを散らして完成。

 

3つの器に取り分けたので、1杯あたりの塩分は(0.42g+1.725g)÷3=0.715g

 

f:id:ushio-salt:20201014045812j:plain

じゃがいもをみそ汁に入れると、夫に好評です。



使った味噌はこちらのHPの白みそ。

100gあたりの食塩相当量が11.5gと表記されています。

www.e-omiso.co.jp

粉末だしはこちら。

1gあたりの食塩相当量が0.14gと表記されています。

 

 ・白米186g

 白米と同じ表1食品のじゃがいもを使うのでその分の白米を減らします。

皮をむいたじゃがいもは110g=1単位なので、94gは約0.85単位。その1/3を夫が食べるとして約0.28単位。

1単位50gの白米の0.28単位は14g。

夕食の指示単位の4単位分の白米200gから14gをひいて186g、と計算しました。

 

夕食 塩分量1.125g

 

 

 

 

 

 

1日の塩分量4.21g

※調味料の塩分量のみ計算しています。食材に含まれる塩分量は入っていません。加工食品などで食塩相当量が明記してある食材は計算に含みます。

 

 

 

 

 

 

 

<今回の調理に使った減塩調味料> 

・減塩だしつゆ

100mlあたりの食塩相当量が8.7gと表記されています。

 

・減塩げんたぽん酢

100gあたりの食塩相当量が4.3g、小さじ1杯5mlあたりの食塩相当量が0.2gと表記されています。

 

 

・寺岡家の減塩しょうゆ

大さじ1杯15mlあたりの食塩相当量が1.3gと表記されています。

 

 

・リケン 素材力だし

1gあたりの食塩相当量が0.04gと表記されています。

 

・お塩ひかえめのほんだし

1gあたりの食塩相当量が0.14gと表記されています。

 

 

 
 
 ▼楽天ROOM始めました!

ushiosaltのROOM - 欲しい! に出会える。

 

 

ブログ村のランキングに参加しています。

↓の冷蔵庫を押すとポイントが入りushioが喜びます(´▽`)

にほんブログ村 料理ブログ 減塩食へ
にほんブログ村