ゆるい減塩生活をつづるブログ

夫のために作っている減塩食の記録。私と娘(11歳&5歳)も同じものを食べてます。目標は1日塩分6g。日々作り続けている減塩食をつづります。

【減塩】2020年8月22日の減塩食の献立

朝食

 夫、久々に早朝からひとりでおでかけ。

朝食は不要ということで作っていません。

何を食べたかも知りません。

 

朝食 塩分量不明

 

 

 

 

 

 

昼食

昼食は要るということで作っておきました。

f:id:ushio-salt:20200823062346j:plain

 

焼きそばソースの賞味期限が近かったので、中華麺(1袋130gの食塩相当量が0.3gと表記されている商品)を買ってきました。
もやし200g、ピーマン細切り50g、玉ねぎスライス74g、人参細切り46g、豚ロース肉180g=4.5単位分を、油をしいたフライパンで炒め、塩ひとつまみ2回(塩分0.5g×2回)で味付け。具材に火が通ったら中華麺3玉(0.9g)を入れてフタをして少し蒸してほぐれたら、焼きそばソース60g(塩分3.96g)をかける。全体をよく炒め合わせて完成。

3皿に取り分けたので、1皿あたりの塩分は 

(1.0g+0.9g+3.96g)÷3=1.95333…≒1.95g

 

使ったのはこちらの商品。

100gあたりの食塩相当量が6.6gと表記されています。

 

昼食 塩分量1.95g

 

 

 

 

 

 

夕食

A5ランクの松坂牛をいただきました!焼肉だよっ!ヽ(´▽`)ノ

f:id:ushio-salt:20200823062501j:plain

 

 

・牛もも肉とばら肉の焼き肉 塩分0.9g

f:id:ushio-salt:20200823062524j:plain


パッケージには「牛もも肉210g、牛バラ肉200g」と表記されていました。

特に計量はせず、枚数制限もせず、ただただ焼いて、レタスを添えて、焼き肉のタレでいたただきました。

やわらかくてね!おいしかったです!

でも脂がすごくて…最後の方はきつかった…('ω')

脂の多いものが苦手な長女は一番早くギブアップしてました。

「もうちょっと食べたい!」と思うくらいの量がいいんだよねぇきっと。

(冷凍してあったので解凍したら一気に食べないといけないけど)

 

夫の皿に添えたレタスの重量は31g、焼き肉のタレは大さじ1(塩分0.9g)でした。

 

 

・大根と人参と玉ねぎの中華スープ 塩分0.67g

大根148gの拍子切り、人参68gの拍子切り、玉ねぎ76gのスライスを、水300lmと創味シャンタン5g(塩分2.0g)で煮ました。

3皿に取り分けたので、1皿あたりの塩分は 2.0g÷3=0.6666…≒0.67g

 

使ったのはこちらの商品。

小さじ1杯5gあたりの食塩相当量が2.0gと表記されています。

 

 

白米200g

 

 

夕食 塩分量1.57g

 

 

 

 

1日の塩分量3.52g+朝食分

※調味料の塩分量のみ計算しています。食材に含まれる塩分量は入っていません。加工食品などで食塩相当量が明記してある食材は計算に含みます。

 

 

 

 

 

 

<今回の調理に使った減塩調味料>

この日は減塩調味料は使いませんでした。