ゆるい減塩生活をつづるブログ

夫のために作っている減塩食の記録。私と娘(11歳&5歳)も同じものを食べてます。目標は1日塩分6g。日々作り続けている減塩食をつづります。

【減塩】2020年8月18日の減塩食の献立 久々のお弁当作りは失敗だらけ。

朝食

この日から夫は出勤。

「朝5時朝食」のはずでしたが、目が覚めたら5時でした_| ̄|○

(お盆休みの間は4時に起きていたのにどうして…(´Д⊂ヽ)

いつもと変りない献立ですが、いっそいで作った朝食です。

f:id:ushio-salt:20200819042644j:plain



・キャベツの巣ごもり卵 塩分0.47g

キャベツ191gを油をしいたフライパンで炒め、3か所くぼみをつくり卵3個を割り落とす。フタをして卵が好みの固さになるまで加熱する。

3皿に取り分けて、1皿につきウスターソース小さじ1(塩分0.47g)をかける。

同じ皿に添えたトマトの重量は74gでした。

 

使ったのはこちらの商品。

大さじ1杯15mlあたりの食塩相当量が1.4gと表記されています。

小さじ1杯5mlでは、1.4g÷3=0.4666…≒0.47gと計算しました。

 

 ・無塩食パン+バター3g 塩分0.04g

ushio家の無塩食パンの作り方

 

・市販の食パン+マービージャム 塩分0.68g

 6枚切りの1枚を食べました。1枚あたりの食塩相当量が0.68gと表記されています。

 

・梨

 

・カフェオレ 塩分0.12g

牛乳120mlで作りました。200mlの食塩相当量が0.2gと表記されているので、120mlの塩分は0.12gと計算しました。

朝食 塩分量1.31g

 

 

 

 

 

 

昼食

久々のお弁当作りもグダグダでした…

f:id:ushio-salt:20200819043216j:plain

 

・ハンバーグ 塩分0.51g

以下の材料を混ぜてタネを作る。

 

□豚ひき肉318g=7.95単位 

□卵1個=1単位

□玉ねぎのみじん切り181g

□パン粉10g(100gあたりの食塩相当量が1.1gなので10gでは0.11g)

□牛乳30ml(塩分0.03g)

□塩ひとつまみ(塩分0.5g)

□コショウ少々

ナツメグ少々

 

全部合わせると8.95単位≒9単位になるので、単位数を計算しやすいようにタネを9個にわけて、1個1単位にする。

 

フライパンにハンバーグのタネを並べて両面焼く。

空いたスペースにブロッコリー43gも入れて一緒に焼いていく。

トマトケチャップ大さじ2(塩分1.2g)、ウスターソース小さじ1(塩分0.47g)、水大さじ1を混ぜたものをフライパンに入れて、ハンバーグに絡めて完成。

 

夫のお弁当には2個入れたので、塩分は

(0.11g+0.03g+0.5g+1.2g+0.47g)×2/9=0.51333…≒0.51g

 

使ったのはこちらの商品。

大さじ1杯18gあたりの食塩相当量が0.6gと表記されています。

 

失敗①

ハンバーグのタネを分けてフライパンに並べているときに「タネに卵を入れてなかった!(;゚Д゚) 」と気づき、もう一度タネをすべてボウルに戻して混ぜるところからはじめた。

 

失敗②

ケチャップやソースで味をつけるときに、ブロッコリーをフライパンから取り出しておかなかったので、ケチャップ色をしたしんなりブロッコリーになってしまった。

(味はともかく、色味がいかん。)

 

・もやしとほうれん草の胡麻和え 塩分0.26g

もやし100gとほうれん草142gを茹でて水気を絞り、ほうれん草は食べやすい大きさに切る。砂糖小さじ1、減塩しょうゆ大さじ1(塩分1.3g)、白ごまで和える。

5食分にわけたので、1食当たりの塩分は

1.3g÷5=0.26g

 

使ったのはこちらの商品。

大さじ1杯15mlあたりの食塩相当量が1.3gと表記されています。

 

 

・ナスのポン酢和え 塩分0.3g

ナス2本はヘタを取って皮を所々むき(重量237g)ラップに包んでレンジで加熱。粗熱が取れたら食べやすい大きさに切って、減塩ポン酢大さじ2(塩分1.2g)で和えました。

4食分に分けたので、1食当たりの塩分は 1.2g÷4=0.3g

使ったのはこちらの商品。

小さじ1杯5mlあたりの食塩相当量が0.2gと表記されています。

 

 

 

ミニトマト

 

白米200g

ハンバーグにパン粉を使っていますが、夫の2個のハンバーグに入っている分のパン粉の単位数を計算して、同量の白米を減らすという作業ができなかったので、いつも通り200g入れました。

 

失敗③

白米を詰めるとき、白米を入れるはずのお弁当箱におかずを詰めていたことに気づき、一度おかずを全部だしてお弁当箱を洗い、一からおかずを詰め直した。

 

 

昼食 塩分量1.07g

 

いやぁ~本当に失敗だらけだったわ~(ノД`)・゜・。

夫の出勤時間までに完成できてよかったよかった。

 

 

 

 

 

 

夕食

f:id:ushio-salt:20200819062921j:plain



・カジキとズッキーニの照り焼き 塩分0.43g

カジキ2切れ239g≒3.9単位を買ってきました。1切れを6等分に切り、全部で12切れ。それを3皿にわけるので1皿4切れ≒1.3単位としました。

先に半月切りにしたズッキーニ159gから、油をしいたフライパンで両面焼きます。3皿に盛り付けてたあと、同じフライパンでカジキを両面焼き、火が通ったら、砂糖小さじ1+減塩しょうゆ大さじ1(塩分1.3g)を入れてカジキに絡めました。

カジキは4つずつ3皿のズッキーニの上に盛り付け、残ったタレは3皿にざっくり等分になるようにかけて完成。

 

 

1皿あたりの塩分は、1.3g÷3=0.43333…≒0.43g

f:id:ushio-salt:20200819063050j:plain

 

 

 

・みそ汁 塩分0.715g

 玉ねぎ51g、小松菜162g、しいたけ1枚、絹豆腐300g≒2.1単位分を、水300mlとAJINOMOTOお塩控えめのほんだし3g(塩分0.42g)で煮て、味噌15g(塩分1.725g)を溶かし入れ、最後にネギを散らして完成。

3つの器に取り分けたので、1杯あたりの塩分は(0.42g+1.725g)÷3=0.715g

 

そして、1杯あたりの絹豆腐の単位数は0.7単位分。

カジキが1皿1.3単位分なので、豆腐と合わせて2単位分という計算。

 

f:id:ushio-salt:20200819063114j:plain

使った味噌はこちらのHPの白みそ。

100gあたりの食塩相当量が11.5gと表記されています。

www.e-omiso.co.jp

粉末だしはこちら。

1gあたりの食塩相当量が0.14gと表記されています。

 

 

白米200g

 

 

夕食 塩分量1.145g

 

 

 

 

1日の塩分量3.525g

※調味料の塩分量のみ計算しています。食材に含まれる塩分量は入っていません。加工食品などで食塩相当量が明記してある食材は計算に含みます。

 

 

 

 

 

 

<今回の調理に使った減塩調味料>

・寺岡家の減塩しょうゆ

大さじ1杯15mlあたりの食塩相当量が1.3gと表記されています。

 

・減塩げんたぽん酢

100gあたりの食塩相当量が4.3g、小さじ1杯5mlあたりの食塩相当量が0.2gと表記されています。

 

 

・AJINOMOTO お塩控えめのほんだし

1gあたりの食塩相当量が0.14gと表記されてます。