ゆるい減塩生活をつづるブログ

夫のために作っている減塩食の記録。私と娘(10歳&4歳)も同じものを食べてます。目標は1日塩分6g。日々作り続けている減塩食をつづります。

2019年10月10日の減塩食の献立

朝食

f:id:ushio-salt:20191011054446j:plain

・野菜とたまごのスープ 塩分0.7g

ほぼ毎朝作っている野菜とたまごのスープの作り方

 

・無塩食パン+バター3g 塩分0.04g

ushio家の無塩食パンの作り方

 

・食パン+マービージャム 塩分0.6g

 ・みかん

・カフェオレ 塩分0.12g

牛乳120mlで作りました。200mlの食塩相当量が0.2gと表記されているので、120mlの塩分が0.12gと計算しました。

 

朝食 塩分量1.46g

 

 

 

 

 

 

 

昼食

f:id:ushio-salt:20191011054512j:plain

鶏もも肉と小松菜のめんつゆ煮 塩分0.67g

皮付きの鶏もも肉1/2枚170g≒4単位分を食べやすく切り、フライパンで焼く。火が通ったら小松菜138gを入れて軽く炒め、めんつゆ小さじ1(塩分0.67g)と水小さじ1でさっと煮ました。

ほとんどが夫のお弁当に入ってしまったので、塩分も0.67gそのままで。

塩分はまぁいいけれど、昼は2単位分の指示なのに4単位分食べてしまったな…汗

 

使ったのはこちらの商品。大さじ1杯15mlあたりの食塩相当量が2.0gと表記されています。

 

・キャベツのおかかポン酢和え 塩分0.155g

10月9日の残り。食べきりました。

 

・ナスの皮の生姜醤油炒め 塩分0.43g

10月9日の夕食でナスの入ったスープを作ったのですが、皮をあえて厚めにむいておきました。47gありました。それを刻んで、フライパンで炒め、チューブの生姜1g(塩分0.01g)と減塩しょうゆ小さじ1(塩分0.43g)で味付けしました。

全部夫のお弁当に入ったので、塩分はそのまま0.43g。

 

使った生姜はこちら。10gあたりの食塩相当量が0.1gと表記されています。

 

ブロッコリー

ミニトマト

・白米200g

 

昼食 塩分量1.255g

 

 

 

 

 

 

夕食

f:id:ushio-salt:20191011054545j:plain

・サワラの塩焼き 塩分0.3g

サワラ3切れを買ってきました。重量はそれぞれ80g、78g、65g。夫は80g=2単位分にしました。

1切れあたり塩少々(塩分0.3g)を振ってしばらく置き、水気をふいて油をしいたフライパンで焼きました。

 

・きゅうりの梅和え 塩分0.35g

きゅうり1本82gを半月切りにして塩少々を2回(塩分0.3g×2回)をふって揉み込みしばらく置く。水気を絞って、梅肉2g(塩分0.44g)を和える。

3皿に分けたので、1皿あたりの食塩相当量は

(0.6g+0.44g)÷3=0.34666…≒0.35g

 

使ったのはこちら。10gあたりの食塩相当量が2.2gと表記されています。

 

なんとなく梅味のものが食べたくなり買ってみました。

 

さっそく味覚が敏感な長女が「このきゅうり何入れた?なんか梅のにおいがする( ゚Д゚)」と怪訝そうに聞いてきました。

「正解。梅が入っているよ(´▽`)でも塩分の関係でほんのちょっとしか入ってないけど」と言うと

「でも梅なんてどこにも見えないけど( ゚Д゚)」とさらに怪訝そう。

そうね、梅の赤さがほとんどないものね…

 

・小松菜とキャベツと人参の胡麻和え 塩分0.43g

小松菜65g、細切りキャベツ70g、細切り人参50gを茹でて水気を絞り、減塩しょうゆ大さじ1(塩分1.3g)+砂糖大さじ1+白ごまで和える。

3皿に取り分けたので、1皿あたりの塩分は 1.3g÷3=0.4333…≒0.43g

 

・トマト 塩分0g

すべての野菜を合わせて1人120gには満たなかったので、トマトを足しました。

夫の皿に載せたトマトの重量は45gありました。

 

・白米200g

夕食 塩分量1.08g

 

 

 

 

1日の塩分量3.795g

※調味料の塩分量のみ計算しています。食材に含まれる塩分量は入っていません。加工食品などで食塩相当量が明記してある食材は計算に含みます。

 

 

 

 

<今回の調理に使った減塩調味料>

・寺岡家の減塩しょうゆ

 

www.teraokake.jp 

 

・減塩げんたぽん酢

 

healthcareinfo.kissei.co.jp