ゆるい減塩生活をつづるブログ

夫のために作っている減塩食の記録。私と娘(10歳&4歳)も同じものを食べてます。目標は1日塩分6g。日々作り続けている減塩食をつづります。

2019年9月15日の減塩食の献立 お休みの日の過ごし方

前日、家族でおでかけして家族サービスをしましたので、

この日は夫ひとりおでかけDayでした。

朝食、昼食が不要。夕食のみ準備しました。

 

朝食

おでかけ先で食べました。

朝食 塩分量不明

 

 

 

 

昼食

おでかけ先で食べました。

昼食 塩分量不明

 

 

 

 

夫は休みの日は外に出掛けていきたいタイプの人。

私は休みの日は家でゆっくりしたいタイプの人。

 

長女は、幼いころは夫と一緒にでかけていく「おでかけしたいタイプ」だと思っていましたが、最近は平日は学校&習い事で忙しいせいか「家で待っとく」というようになりました。

録画したアニメやお笑い番組を見つつ本読んだり絵を描いたり、まったりと過ごしております。

学校では「ちゃんとした自分でいたい」と頑張る人なので、疲れるんだろうなぁ。

まったりとダラダラと充電する時間が必要だよね。>私も同じタイプ。

 

4歳次女は、時々夫とおでかけし、時々私たちと一緒に家でアニメをみたりお人形遊びをしたり自転車の練習をしたり。

自由気ままにすごしておりますヽ(´▽`)ノ

 

 

この日も私と子ども2人はまったりのんびり過ごしたので、ご飯もラクしたいなー(いつもラクな方に流れるけどー)と思い、圧力鍋にまかせてすぐできる料理にしました。

 

夕食

f:id:ushio-salt:20190922103757j:plain

・鶏手羽元と大根の煮物 塩分0.65g

調味料の分量を確認しようとブログ内検索をかけたら、前回作ったのは2019年6月11日だった模様。よく作ってると思ってたけど、2か月あいてたんだねー。

しかも、長女に味濃いって言われてたんだー。そうだそうだ思い出した。

ブログって便利ですね(´▽`)

でも、同じ配合で作るけどね(笑)

 

骨付きの鶏手羽元が531g≒7.5単位分ありました。1人2単位に分けたら3.7人分ある。8本入っていたので、1人2本=4皿分にしようと考えました。

 

手羽元8本531g、実家に帰省する前に計量してカットして冷凍しておいた大根243gと、水200ml+減塩しょうゆ大さじ2(2.6g)+砂糖大さじ1+みりん大さじ1+酒大さじ1をすべて圧力鍋に入れ火にかける。圧が掛かったら弱火で3分、その後火を止め、圧が抜けたらふたを開けて煮汁が少なくなるまで煮詰める。

 

4皿に取り分けたので、1皿あたりの塩分は 2.6g÷4=0.65g

 

本当に1皿0.65g?ってくらい味濃いです。

でも今回は長女に「味濃い」ってクレーム言われなかった。

たぶんあれだよね、思春期だからだよね(笑)

 

・モロヘイヤのめんつゆ和え 塩分0.33g

モロヘイヤの葉っぱ52gを茹でて水気を絞り細かく切り刻む。3皿に取り分けて、1皿につきめんつゆ小さじ1/2(塩分0.33g)をかけ、よく混ぜて食べました。

 

使ったのはこちらの商品。大さじ1杯15mlあたりの食塩相当量が2.0gと表記されています。小さじ1/2は 2.0g÷6=0.333…≒0.33gと計算しました。

 

4倍濃縮のこちらのめんつゆ、本当に濃いです。

小さじ1/2でも充分!薄味なんかに感じさせません。

「2倍濃縮」をずっと使い続けていたのでなかなか慣れなかったのですが、すこし感覚がつかめてきました。

 

・トマト 塩分0g

・白米200g

夕食 塩分量0.98g

 

 

 

 

1日の塩分量0.98g+朝食、昼食

※調味料の塩分量のみ計算しています。食材に含まれる塩分量は入っていません。加工食品などで食塩相当量が明記してある食材は計算に含みます。

 

 

 

 

<今回の調理に使った減塩調味料>

・寺岡家の減塩しょうゆ

 

www.teraokake.jp