ゆるい減塩生活をつづるブログ

夫のために作っている減塩食の記録。私と娘(10歳&4歳)も同じものを食べてます。目標は1日塩分6g。日々作り続けている減塩食をつづります。

2019年6月30日の減塩食の献立

朝食

f:id:ushio-salt:20190713164950j:plain

・もやしとほうれん草の巣ごもり卵 塩分0.65

ほうれん草165gを茹でた食べやすく切ったもの、もやし200gをフライパンで炒め、めんつゆ大さじ2(塩分1.95g)+水大さじ1で煮びたしにする。3か所くぼみを作り卵3個を割り落とし、フタをして卵が好みの固さになるまで加熱する。

3皿に取り分けたので、1皿あたりの塩分は 1.95g÷3=0.65g

使ったのはこちらの商品。100mlあたりの食塩相当量が6.5gと表記されています。

 

この日は味付けを済ませた野菜に卵を落とすバージョンでした。

私の母がよく作ってくれていたもの。

朝食じゃなく夕食、しかもメインでした。(これにみそ汁とごはんがつく)

今回はめんつゆであっさりと作りましたが、実家では「醤油ひとまわしに砂糖大さじどっさり2杯くらい」の甘々こってりの味付け。

幼いとき野菜も肉も嫌いだった私が、よく食べたメニューでした。

  

・無塩食パン+バター3g 塩分0.04g

ushio家の無塩食パンの作り方 - ゆるい減塩生活をつづるブログ

 

・食パン+マービージャム 塩分0.6g

 

 

・ダノンヨーグルト ブルーベリー1個 塩分0.07874g

4個セットで売られているものです。

 

1カップ75gあたりのナトリウム量が31㎎と表記されているので、塩分は
 31×2.54÷1000=0.07874g 

こちらのページ⇓ではナトリウム量を入力して「計算」をぽちっとするとすぐ塩分量に換算できますよ。

ナトリウム量(mg)から塩分相当量(g)を計算する - 高精度計算サイト


こちら⇓は扱いやすい数字に四捨五入されてでてきます。

ナトリウムを食塩量(塩分)換算する方法【簡単に!】

 

・カフェオレ 塩分0.12g
牛乳120mlで作りました。200mlの食塩相当量が0.2gと表記されているので、120mの塩分は0.12gと計算しました。

朝食 塩分量1.48874g

 

 

 

 

昼食

f:id:ushio-salt:20190713165023j:plain

 ・牛丼 塩分0.87g

玉ねぎ115gのスライスを、水70ml+みりん50ml+減塩しょうゆ30ml(塩分2.6g)のを入れた鍋でくったりするまで煮る。牛小間肉280gを鍋に入れ、肉の色が変わって火が通ったら完成。

3皿に取り分けたので、1皿あたりの塩分は 2.6g÷3=0.866…≒0.87g

 

小間肉は表3の肉類ではなくて油脂性食品の表5に分類されるようですが、牛小間肉はどっちなんだろう?

ちなみに同じ牛肉の部位でも、和牛かそうでないかで1単位のg数は違うそうです。

この日使ったのは和牛の小間肉

和牛だと、ヒレ肉・もも肉は40g=1単位、肩・外もも・ランプは30g=1単位。

いろんな部位の細切れなら、30g=1単位にして計算したらいいのかなぁ(私の持っている食品交換表 第6版では探しきれなかった…備考欄は「脂身をのぞいて」がくりかえされるばかり)

小間肉でも和牛だからそれなりに高いんですよ(ノД`)・゜・。

もし肉類の表3にカウントされずに油脂性食品の表5に分類されたら悲しいなぁ…(ノД`)・゜・。

 

・青梗菜のポン酢和え 塩分0.2g

青梗菜161gを茹でて水気を絞り食べやすく切る。3皿に取り分けて、1皿につき減塩ポン酢小さじ1(塩分0.2g)で和える。

 

昼食 塩分量1.07g

 

 

 

 

夕食

f:id:ushio-salt:20190713165050j:plain

・ハマチの刺身 塩分0.44g

刺身用のハマチの柵を買ってきました。夫の皿にはハマチ70g(≒2.3単位)と大根のつま57gと大葉1枚をのせ、減塩しょうゆ小さじ1(塩分0.43g)とチューブのわさび1gでいただきました。

使ったのはこちらの商品。10gあたりの食塩相当量が0.1gと表記されています。

 

・みそ汁 塩分1.2g

ひかり味噌さんの減塩みそ汁を使いました。「油あげ」「長ねぎ」「とうふ」「わかめ」の4種類が入っていますが、すべて食塩相当量が1.2gと表記されています。

 

ほうれん草100g、キャベツ129gを具材として足しました。

 

・トマト 塩分0g

夫の皿にのっているトマトの重量は58gありました。

 

・白米200g

夕食 塩分量1.64g

 

 

 

1日の塩分量4.19874g

※調味料の塩分量のみ計算しています。食材に含まれる塩分量は入っていません。加工食品などで食塩相当量が明記してある食材は計算に含みます。

 

 

 

 

<今回の調理に使った減塩調味料>

・寺岡家の減塩しょうゆ

 

www.teraokake.jp

 

 ・減塩げんたぽん酢

 

healthcareinfo.kissei.co.jp