ゆるい減塩生活をつづるブログ

夫のために作っている減塩食の記録。私と娘(10歳&4歳)も同じものを食べてます。目標は1日塩分6g。日々作り続けている減塩食をつづります。

2019年6月16日の減塩食の献立(まる1日外食した日)

この日は前日夜から家族でおでかけしました。

車でおでかけだったので、朝食は車中でいただきました。

 

朝食

・卵焼き 塩分0.047g

ずっと、頂き物の白醤油で卵焼きをつくっていましたが、とうとう使い切りました。

この日は卵3個+水大さじ1+お塩控えめのほんだし2g(塩分0.28g)で作りました。

6等分した1切れ分を夫が食べたので、塩分は 0.28g÷6=0.04666…≒0.047g

 

・おむすび 塩分0.3g

白米100gに塩少々(塩分0.3g)をかけて握った、塩おむすび1個。

ヤマザキ エッグマフィン1/2個 塩分0.85g

1個あたりの食塩相当量が1.7g。その半分を夫が食べたので、0.85g。

・クロワッサンショコラミニ 2個 塩分0.4g

・ビターコーヒー&くるみデニッシュ 塩分0.7g

上記2つは市販の菓子パンです。菓子パンは「嗜好食品」の分類ですが、夜から朝までぶっとおしで運転する夫のカンフル剤です(笑)

伊藤園 1日分の野菜200ml 塩分0.04g~0.57g

野菜の代わり、にはならないけど、野菜を摂った気持ちになるやつです(笑)

こういう野菜ジュースの類は、果汁が入っていないタイプを選んでいます。

表記されている塩分に幅がありますので、一番最大の塩分で加算します。

 

朝食 塩分量2.867g

 

市販のパンは塩分高いですね~(汗

 

 

 

 

昼食

 おでかけ先の近くにあったモスバーガーで食べました。

f:id:ushio-salt:20190710050106j:plain

モスライスバーガー焼肉 塩分1.6g

・フレンチフライポテトL 塩分1.1g

・コーラ 塩分0g

モスバーガーの公式ホームページに「栄養成分情報を調べる」というページがあり、商品と個数をクリックすると、エネルギー量やたんぱく質ビタミンなどの一覧が表示されます。食塩相当量も明記されていました。

ありがたいです。

www.mos.jp

昼食 塩分量2.7g

 

 

 

夕食

あと30分くらいで自宅に到着するなーというところで見つけたガストに入りました。

夕食を遅らせると、翌日からの園や学校に響くので

「これは必要な外食」として考えました。

f:id:ushio-salt:20190710050205j:plain

・とうもろこしのポタージュ 塩分0.9g

f:id:ushio-salt:20190710050237j:plain・ミックスフライ 塩分3.1g

牡蠣好きの夫。ushio家で牡蠣好きは夫だけで、しかも私が牡蠣の処理が面倒なので、ushio家では絶対に牡蠣料理は出ません。

なので、外食では牡蠣料理をセレクトすることが多い夫です。

・ライス 塩分0g

夕食 塩分量4.0g

 

 

 

 

1日の塩分量9.567g

※調味料の塩分量のみ計算しています。食材に含まれる塩分量は入っていません。加工食品などで食塩相当量が明記してある食材は計算に含みます。

 

 外食はやっぱり塩分が高い(ノД`)・゜・。

外食日の前後数日間で塩分も野菜の摂取量も要調整です。

 

この日と同じコースを今後も何度かお出かけすることになると思うので、

昼食・夕食はしょうがないにしても

車中で食べる朝食は何か工夫ができたらいいなぁ。

と薄っすら思っています(薄っすらね)。

 

 

<今回の調理に使った減塩調味料>

・お塩控えめのほんだし