ゆるい減塩生活をつづるブログ

夫のために作っている減塩食の記録。私と娘(10歳&4歳)も同じものを食べてます。目標は1日塩分6g。日々作り続けている減塩食をつづります。

2019年2月3日の減塩食の献立 恵方巻作りました。

朝食

f:id:ushio-salt:20190203112720j:plain

・野菜とたまごのスープ 塩分0.7g

ほぼ毎朝作っている野菜とたまごのスープの作り方 - ゆるい減塩生活をつづるブログ

・白米おにぎり100g2個 塩分0g

塩も何もつけずにぎっただけです。

・味付け海苔 塩分0.08g

使ったのはこちらの商品。1袋(12切5枚入)の食塩相当量は0.08gです。

 

・バナナ1本

朝食 塩分量0.78g

 

こういう献立にすると塩分は少なくなるのですが、乳製品が足りなくなるのが私の癖です。いつもカフェオレで乳製品を足すのですが、おにぎりにカフェオレはないよねぇ。

ヨーグルトを買っておかないといけないなぁ。

 

この日は朝食後のおでかけ時間までに少し余裕があったので、カフェオレを飲んでもらいました。

 

f:id:ushio-salt:20190203112752j:plain

・カフェオレ 塩分0.12g

牛乳120mlで作りました。200mlあたりの塩分が2.0gと表記してあるので120mlの塩分は0.12gと計算しました。 

 

 

 

昼食

夫が近所の無料で遊べる施設に子ども二人をつれて行ってくれました。途中でパン屋さんでお昼ごはん用にパンを買っていくそう。

昼食 塩分量不明

 

 

 

 

夕食

f:id:ushio-salt:20190205050712j:plain

恵方巻 1本 塩分1.245g

2合のお米と、炊飯器の”すめし”のラインまで入れた水で、まずご飯を炊く。

酢大さじ4+砂糖大さじ2+塩小さじ1(計量したら4gありました)を混ぜたものを、炊きあがったごはんにまわしかけてよく混ぜる。

酢飯完成。

具は、

・ほうれん草82gを茹でて水気を絞ったもの

・人参46gを棒状に切って茹でたもの

・きゅうり77gを棒状に切って茹でたもの

・豚もも肉110gを焼いて、減塩しょうゆ小さじ1(塩分0.43g)+砂糖小さじ1で味付けしたもの

・卵2個に砂糖小さじ1+塩少々(塩分0.3g)を混ぜて作った卵焼き

の5種類。

 

夫の恵方巻を作るときには

・板海苔1枚(塩分0.03g)

・酢飯 できあがりの1/4(塩分は 4g÷4=1g)

・ほうれん草、できあがりの1/4

・人参11g

・きゅうり12g

・豚肉 できあがりの1/3(塩分は 0.43g÷3=0.1433…≒0.14g)

・卵焼き できあがりの1/4(塩分は 0.3g÷4=0.075g)

を使ったので、

この1本あたりの塩分は 1.245gくらいだろうと計算しました。

f:id:ushio-salt:20190205050801j:plain

こんな感じで入っています。切らないでいいから巻きが下手でもばれません(笑)

 

・白菜と葱のスープ 塩分0.67g

白菜222gを食べやすく切り、水400ml+創味シャンタン5g(塩分2.0g)で煮てネギを散らしました。

3皿にわけたので、塩分は 2.0g÷3=0.666…≒0.67g

・トマト 塩分0g

この一皿のトマトの重量は72gでした。

・福豆 43粒 塩分0.002g

100gでナトリウムが8㎎と表記がありました。

食塩相当量に換算すると 8×2.54÷1000=0.023032g。

夫は43粒、10g食べたので塩分は0.002gくらいでしょうか。

f:id:ushio-salt:20190205050745j:plain

夕食 塩分量1.917g

 

この日私は夕方から体調不良で恵方巻を食べなかったのですが、翌日食べたらまぁ薄味でした。(市販の海苔巻きはどれだけ塩分が入っているんだろう。)

次女は細まきにしてやって「おいしい!」と言って食べてたのになぁ。

夫と長女?

感想なしで黙々と食べていましたよ(笑)

1日たつと味が変わるのだろうか…

 

 

 

 

1日の塩分量2.817g+昼食のパン

※調味料の塩分量のみ計算しています。食材に含まれる塩分量は入っていません。加工食品などで食塩相当量が明記してある食材は計算に含みます。

 

 

 

 

<今回の調理に使った減塩調味料>

www.teraokake.jp