ゆるい減塩生活をつづるブログ

夫のために作っている減塩食の記録。私と娘(10歳&4歳)も同じものを食べてます。目標は1日塩分6g。日々作り続けている減塩食をつづります。

2019年1月8日の減塩食の献立 1日遅れの七草がゆ

朝食

f:id:ushio-salt:20190118050208j:plain

・野菜とたまごのスープ 塩分0.7g

ほぼ毎朝作っている野菜とたまごのスープの作り方 - ゆるい減塩生活をつづるブログ

・無塩食パン+バター3g 塩分0.04g

ushio家の無塩食パンの作り方 - ゆるい減塩生活をつづるブログ

・食パン+アオハタのいちごジャム 塩分0.6g

・みかん

・コーヒー

朝食 塩分量1.34g

 

 

 

 

昼食

f:id:ushio-salt:20190118050231j:plain

・豚肉とピーマンの塩炒め 塩分0.5g

豚肉300gとピーマン3個75gの細切りをフライパンで炒め、塩ひとつまみを2回(塩分0.5g×2回)で味付け。

半分が夫のお弁当に入ったので、塩分は0.5g。

・ほうれん草の海苔和え 塩分0.2g 前日の残り

ブロッコリーの茎と人参の胡麻ドレ和え 塩分0.1g 前日の残り

ミニトマト

ブロッコリー

・白米200g

昼食 塩分量0.8g

前日の残り物の副菜があるとお弁当作りがグッと楽になるヽ(´▽`)ノ

 

 

夕食

前日七草粥の日だったのにすっかり忘れてハンバーグを食べてしまったので、1日遅れで七草粥の献立にしました。

朝食べてもよかったんだけど、朝も忘れていたよ(笑)

f:id:ushio-salt:20190118050257j:plain

・メカジキと豆腐の醤油かけ 塩分0.43g

メカジキと、片栗粉をまぶした豆腐をフライパンで焼いて、お皿に盛りつけたあと減塩しょうゆ小さじ1(塩分0.43g)をかけました。

メカジキは1切れ60g=1単位分。夕食で2単位食べないといけないので、もう1単位は豆腐で補うことにしました。木綿豆腐を1/2丁150gを3等分にして、1人当たり50g=1/2単位。

2単位食べないといけないといいつつも、全部で1.5単位しかありません。豆腐を計測しているときに「年末年始食べ過ぎてるだろうし、ちょっと減らすか」と思ったためです。

七草粥を一緒に食べることにしたので、なんとなくそんな思考が発動してしまいました。

 

・カブと人参の酢の物 塩分0.3g

カブ141gと人参80gを薄くスライスして、酢大さじ2+砂糖大さじ1+塩少々を3回(塩分0.3g×3回)の調味液の中に漬けました。

3皿に分けたので、1皿あたりの塩分は0.3g。

 

・トマト 塩分0g

この1皿で40gありました。

 

七草粥 塩分0.56g

 炊いた白米から作った適当おかゆです。

炊きあがった白米200g×3杯分を鍋に入れ、水を白米の1㎝上くらいまで入れ、弱火にかけくつくつ柔らかくなるまで煮ました。

3皿に取り分け、茹でた七草を刻んだものを乗せ、塩昆布3g(塩分0.56g)を別皿に添えました。

使ったのはこちらの塩昆布。1袋28gあたりの食塩相当量が5.6gです。

 

夕食 塩分量1.29g

 

 

 

 

1日の塩分量3.43g

※調味料の塩分量のみ計算しています。食材に含まれる塩分量は入っていません。加工食品などで食塩相当量が明記してある食材は計算に含みます。

 

 

 

 

<今回の調理に使った減塩調味料>

www.teraokake.jp

 

healthcareinfo.kissei.co.jp