ゆるい減塩生活をつづるブログ

夫のために作っている減塩食の記録。私と娘(10歳&4歳)も同じものを食べてます。目標は1日塩分6g。日々作り続けている減塩食をつづります。

2018年12月11日の減塩食の献立

朝食

f:id:ushio-salt:20181214200405j:plain

・野菜とたまごのスープ 塩分0.7g

ほぼ毎朝作っている野菜とたまごのスープの作り方 - ゆるい減塩生活をつづるブログ

・無塩食パン+バター3g 塩分0.04g

ushio家の無塩食パンの作り方 - ゆるい減塩生活をつづるブログ

・食パン+マービージャム 塩分0.6g

・みかん

・コーヒー

朝食 塩分量1.34g

 

 

 

 

昼食

f:id:ushio-salt:20181214200453j:plain

・サケフライ 塩分0.48g

鮭3切れ224gを食べやすく切ると、6切れになりました。鮭は120gで2単位なので、切った身をいろいろ組み合わせて合計で120gになるようにしておきました。

小麦粉大さじ2、残った小麦粉を水で溶いたもの、パン粉10g(塩分0.15g)の順に衣をつけて、油で揚げました。

全量6切れのうち4切れを入れたので、0.15g×2/3=0.1g

お弁当に盛り付けた後で、ウスターソース小さじ1をかけました。

使ったのはこちら。大さじ1の塩分が1.4gなので、小さじ1の塩分は0.4666…≒0.47g

 

ソースとサケフライの塩分を合わせて、0.1g+0.47g=0.48g と計算しました。

・キャベツのゆかり和え 塩分0.205g 前日の残り

・ほうれん草の胡麻和え 塩分0.43g

ほうれん草103gを茹でて水気を絞り食べやすく切る。減塩しょうゆ小さじ2(塩分0.86g)と砂糖小さじ2と白ごまを和える。

半分が夫のお弁当に入ったので、塩分は0.43g。

ミニトマト

ブロッコリー

・白米156g

白米と同じ表1グループの小麦粉とパン粉を使っているので、

んもー計算が面倒…(ノД`)・゜・。

パン粉はパンと同じと考えて30gで1単位にしました。

10g(1/3単位)使って、その2/3が夫のお弁当に入ったので2/9単位。

小麦粉は大さじ2の1単位使って、その2/3が夫のお弁当に入ったので2/3単位。

パン粉と小麦粉あわせて8/9単位。

白米1単位50gの8/9単位は、44.444…≒44g。

昼食の指示単位4単位の白米200gから44gをひいて156gと計算しました。

この計算いるー?朝の忙しい時間には無理よー(ノД`)・゜・。

昼食 塩分量1.115g

 

 

 

夕食

f:id:ushio-salt:20181214202409j:plain

・鶏むね肉の焼いたもの 塩分0.5g

鶏むね肉の2単位分は160g。鶏むね肉2枚を食べやすい大きさに切りつつ、夫の分は合わせて160gになるように組みました。

油をしいたフライパンに鶏むね肉をおいて、ゆっくり弱火で火を通しました。

パサつかないように、且つ、ちゃんと火が通るように気を付けながら焼きました。

お皿に盛りつけて、塩ひとつまみ(塩分0.5g)と胡椒をかけました。

ちょっと気分を変えて、ナイフとフォークでいただきましたら

長女が喜んでいました。

 

・サラダ 塩分0.3g

この皿にのっているのはサンチュとレタスで40g、トマト50g。

ジャネフのノンオイルドレッシング和風を小さじ2(塩分0.3g)かけていただきました。

 

・えのきと玉ねぎと大根のスープ 塩分0.6g

えのき1/2袋70g、玉ねぎ90gを、お湯300ml、白醤油小さじ2(塩分1.8g)で煮て、最後にネギ10gを散らしました。

3皿にわけたので、1皿あたりの塩分は1.8g÷3=0.6

盛田の白醤油はこちら。大さじ1=15mlあたりの塩分が2.7gと表記があるので、小さじ1=5mlあたりの塩分を0.9gと計算しました。

 

夕食 塩分量1.4g

 

 

 1日の塩分量3.225g

※調味料の塩分量のみ計算しています。食材に含まれる塩分量は入っていません。加工食品などで食塩相当量が明記してある食材は計算に含みます。

 

 

 

 

 

<今回の調理に使った減塩調味料>

www.teraokake.jp

 

 

www.kewpie.co.jp