ゆるい減塩生活をつづるブログ

夫のために作っている減塩食の記録。私と娘(10歳&4歳)も同じものを食べてます。目標は1日塩分6g。日々作り続けている減塩食をつづります。

2018年11月19日の減塩食の献立

朝食

f:id:ushio-salt:20181120204516j:plain

・野菜とたまごのスープ 塩分0.7g

ほぼ毎朝作っている野菜とたまごのスープの作り方 - ゆるい減塩生活をつづるブログ

・無塩食パン+バター3g 塩分0.04g

ushio家の無塩食パンの作り方 - ゆるい減塩生活をつづるブログ

・食パン+マービージャム 塩分0.6g

・みかん

・コーヒー

朝食 塩分量1.34g

 

 

 

 

 

昼食

f:id:ushio-salt:20181120204539j:plain

・豚肉ともやしの塩炒め 塩分0.5g

豚肉300gともやし100gを、油をしいたフライパンで炒め、塩ひとつまみ2回(塩分0.5g×2)とコショウ少々で味付け。

半分が夫のお弁当に入ったので、塩分は0.5g。

 

・ナスのめんつゆ和え 塩分0.23g

ナス2本(重量はかり忘れ)の皮を所々むいてラップをしてレンジで加熱。食べやすい大きさに切って、めんつゆ10ml(塩分0.65g)をかけました。

味見をしたらちょっと薄味かなぁと思ったので、かつおぶし2g1袋(0.02g)をかけました。

全量の塩分は0.65g+0.02g=0.67g 

3食分にわけたので、1食分の塩分は 0.2333…≒0.23g

使ったのはこちらのつゆ。100mlあたりの食塩相当量は6.5gです。

 

・きゅうりのポン酢和え 塩分0.2g

きゅうり1本111gを薄めの半月切りにし、減塩ポン酢大さじ1(塩分0.6g)をかけました。ここまで前夜にやっておくと味がほんのり染み込んでいて、和えてすぐお弁当にいれたときより味気がある(味気ない、の反対?笑)。

3食にわけたので、1食分の塩分は0.2g。

 

ブロッコリー

ミニトマト

・白米200g

昼食 塩分量0.93g

 

 

 

 

夕食

f:id:ushio-salt:20181120204556j:plain

・サバの焼いたもの 塩分0.43g

サバ半身×2枚(重量はかり忘れ)の骨を取って食べやすい大きさに切る。油をしいたフライパンで焼く。

大根おろし30g/皿と一緒に盛り付け、減塩しょうゆ小さじ1(塩分0.43g)を添える。

 

先週末のステーキがまだ響いているのか、サバの油が身体にきつい…(ノД`)・゜・。

 

・ピーマンのポン酢和え 塩分0.207g

ピーマン3個115gを切り、油をしいたフライパンで弱火でじっくり焼く。3皿にとりわけ、1皿につきかつおぶし2g1/3袋(塩分0.02g÷3=0.0066…≒0.007g)と減塩ポン酢小さじ1(塩分0.2g)をかける。

 

・ほうれん草と玉ねぎの煮浸し 塩分0.45g

ほうれん草167gをさっとゆでて水気を絞り、食べやすい大きさに切る。玉ねぎ131gは細目にスライス。

鍋に白醤油小さじ2(塩分1.8g)を水大さじ1を入れ、玉ねぎを入れて弱火にかけ、玉ねぎに火が通るまで加熱。火が通ったら茹でたほうれん草を鍋に入れてさっと煮て完成。

4皿に取り分けたので、塩分は1.8g÷4=0.45g

白醤油をどれくらい入れるとちょうどいい塩加減になるのか、いろいろ実験中。

これくらいならushio家に合う塩加減になってるかな、と思います。

使ったのはこれ。白醤油の大さじ1の食塩相当量は2.7gです。

 

 ・白米200g

夕食 塩分量1.087g

 

 

 

1日の塩分量3.357g

※調味料の塩分量のみ計算しています。食材に含まれる塩分量は入っていません。加工食品などで食塩相当量が明記してある食材は計算に含みます。

 

 

 

 

<今回の調理に使った減塩調味料>

www.teraokake.jp

 

healthcareinfo.kissei.co.jp