ゆるい減塩生活をつづるブログ

夫のために作っている減塩食の記録。私と娘(10歳&4歳)も同じものを食べてます。目標は1日塩分6g。日々作り続けている減塩食をつづります。

2018年11月16日の減塩食の献立

朝食

f:id:ushio-salt:20181118012228j:plain

 ・野菜とたまごのスープ 塩分0.7g

ほぼ毎朝作っている野菜とたまごのスープの作り方 - ゆるい減塩生活をつづるブログ

・無塩食パン+バター3g 塩分0.04g

ushio家の無塩食パンの作り方 - ゆるい減塩生活をつづるブログ

・食パン+マービージャム 塩分0.6g

・梨

・コーヒー

朝食 塩分量1.34g

 

 

 

 

 

 

 

昼食

f:id:ushio-salt:20181118012251j:plain

 ・タラのフライ 塩分0.61g

タラ3切れ(1切れの重量は100g)は半分に切り、小麦粉大さじ2→残った小麦粉を水で溶いたもの→パン粉20g(100gで塩分1.5gなので、20gの塩分は0.3g)の順に衣をつけて、油で揚げました。

夫のお弁当に、3個(1切れと半分)が入ったので、ここまでの塩分は0.15g。

お弁当に盛り付けてから、ウスターソース小さじ1(塩分0.46g)をかけました。

全部の塩分は 0.15g+0.46g=0.61g

使ったのはこちらのウスターソース

 

タラは100gで1単位なので、昼食では1単位+1/2単位。

2単位にはあと1/2単位足りてませんね。

 

 

・ピーマンのポン酢和え 塩分0.2g

2日前に茹でたピーマンから、副菜1食分だけ取り出し、減塩ポン酢小さじ1(塩分0.2g)をかけました。

 

・キャベツと青梗菜のしょうゆ和え 塩分0.43g

3日前に茹でたキャベツと青梗菜から、副菜1食分だけ取り出し、減塩しょうゆ小さじ1(塩分0.43g)をかけました。

 

・白米155g

夫のお弁当に入っているのは、小麦粉大さじ1=1/2単位、パン粉10g=1/3単位。

すなわち5/6単位分…ってほぼ1単位分よね。50g減らして150gになるとすごく少ない気がするから、155gくらい?っていう雰囲気で入れました。

いやぁフライは計算が面倒だわ!(ノД`)・゜・。

 

昼食 塩分量1.24g

 

 多めに茹でた野菜を1食分ずつ取り出して味をつけるやり方は、

毎日味変えができるのでいいなぁと思いました。

この1週間はしんどかったので、この方法でなんとか乗り切った感じです。

 

 

 

夕食

f:id:ushio-salt:20181118012310j:plain

 ・鶏手羽元と大根の煮物 塩分0.975g

手羽元12本813g、大根367gを1.5㎝厚の半月切りにしたもの、みりん大さじ2、酒大さじ2、減塩しょうゆ大さじ3(塩分3.9g)、水200mlを圧力なべに入れ加熱。圧が掛かったら、弱火にして8分で火を消す。

圧が抜けてからふたを開け、煮汁を煮詰める。

4食分にしたので、1食当たりの塩分量は 3.9g÷4=0.975g

 

いつもはまぁいっかと流していたのですが、

ちゃんと食品交換表で鶏手羽元の単位を調べてみました。

手羽元は70gで1単位。

全重量813gを12本で割って、1本あたりの重量は67.75g。

手羽元1本が1単位だから、2単位食べるには2本。

あー、夫の皿にはいつも3本よそってたなぁー。

 

手羽元2本にしようか、と思ったのですが

お弁当では1単位+1/2単位しか入っていなかったので、

夕食で補うということでいつも通り3本を器によそいました。

 

・トマト 塩分0g

この1皿で重量は63gありました。

 

・スティックきゅうり 塩分0.18g

この1皿で34gありました。マヨネーズ10g(塩分0.18g)をつけて食べます。

 

・白米200g

夕食 塩分量1.155g

 

 

 

 

1日の塩分量3.735g

※調味料の塩分量のみ計算しています。食材に含まれる塩分量は入っていません。加工食品などで食塩相当量が明記してある食材は計算に含みます。

 

 

 

<今回の調理に使った減塩調味料>

www.teraokake.jp

 

 

 

 

healthcareinfo.kissei.co.jp