ゆるい減塩生活をつづるブログ

夫のために作っている減塩食の記録。私と娘(10歳&4歳)も同じものを食べてます。目標は1日塩分6g。日々作り続けている減塩食をつづります。

2018年11月5日の減塩食の献立

朝食

f:id:ushio-salt:20181117155935j:plain

・野菜とたまごのスープ 塩分0.7g

ほぼ毎朝作っている野菜とたまごのスープの作り方 - ゆるい減塩生活をつづるブログ

・無塩食パン+バター3g 塩分0.04g

ushio家の無塩食パンの作り方 - ゆるい減塩生活をつづるブログ

・食パン+マービージャム 塩分0.6g

・みかん1個

・コーヒー

朝食 塩分量1.34g

 

 

 

 

 

 

昼食

f:id:ushio-salt:20181117155952j:plain

鶏もも肉の焼いたもの 塩分0.5g

油をしいたフライパンで、鶏もも肉1枚をじっくり弱火で焼きました。食べやすく切ってお弁当箱に詰めてから、塩ひとつまみ(塩分0.5g)をかけました。

夫のお弁当箱は大きいので、鶏もも肉2/3枚は入ったように思います。

隙間はブロッコリーで埋めて(笑)

残りは次女と私のお弁当へ。

 

・もやしとピーマンのポン酢和え 塩分0.15g

もやし100gとピーマン52gの細切りを茹でて水気をしぼり、ごま油とポン酢大さじ1(塩分0.6g)で和えました。

4食分に分けたので、1食当たりの塩分量は0.15g。

 

・人参とブロッコリーの茎の胡麻マヨ和え 塩分0.09g

人参39gとブロッコリーの茎22gを茹でて水気を拭き、マヨネーズ10g(塩分0.18g)と胡麻適量で和えました。

2食に分けたので、塩分は0.09g。

使ったのはこちらのマヨネーズ。

 

ブロッコリー

ミニトマト

・白米200g

昼食 塩分量0.74g

 

 

 

 

 

 

 

 

夕食

f:id:ushio-salt:20181117160013j:plain

 ・ハンバーグ 塩分0.625g

豚牛の合いびき肉310g、卵1個、玉ねぎのみじん切り141g、パン粉20g(100gの塩分が1.5gなので、塩分0.3g)、水大さじ2、塩ひとつまみ2回(塩分0.5g×2)、こしょう少々、ナツメグ少々をよく混ぜて、4個に成形。フライパンで焼く。

ここまでの全量の塩分は1.3g。1個当たりの塩分は0.325g。

 

次ソース。

ケチャップ大さじ2(塩分1.2g)+水大さじ2を同じフライパンに入れ、ハンバーグに絡める。

使ったのはこちらのケチャップ。大さじ1(重量18g)の塩分量は0.6gです。

 

4皿分に分けるので、塩分は1.2g÷4=0.3g

 

ソースとハンバーグ、合わせて 0.325g+0.3g=0.625g

 

という計算にしました。

次女には食べきれないだろうと思ったけど2/3個食べれたので上等!

普通においしかったです。

 

 ・サラダ 塩分0.4g

大根100gときゅうり50gを千切りにして、3皿にわけ、1皿あたりの重量50g。

ノンオイルドレッシング サウザン小さじ2(塩分0.4g)を添えました。

 

・スープ 塩分0.6g

小松菜175gを、水300ml+シマヤのコンソメ1袋(塩分1.8g)で煮ました。

3皿に分けるので、1皿の塩分量は0.6g。

使ったのはこちらのコンソメ。おいしいです。

味の素のコンソメより、こっちのコンソメの方が私は個人的に好きです。

 

 ・白米 塩分192g

ハンバーグにパン粉を使った!ということは白米減らさねば―なのですが、、

パン粉20gを4個にわけたから、1人分のパン粉は5g。

食パン30gが1単位だから、パン粉5gは1/6単位。

白米の1/6単位は、1単位50gの1/6で8.333…≒8g。

1食4単位200g食べるところから、8g引いて192g。という計算にしました。

ねぇ、この8gって影響しますかーーー?( ゚Д゚)

計算が面倒ーーー(ノД`)・゜・。

 

そもそもパン粉はパンとして考えていいんですかー(ノД`)・゜・。

ググろうと思いつつ、忙しくてしていないという言い訳です…

 

夕食 塩分量1.625g

 

 

 

1日の塩分量3.705g

※調味料の塩分量のみ計算しています。食材に含まれる塩分量は入っていません。加工食品などで食塩相当量が明記してある食材は計算に含みます。

 

 

 

<今回の調理に使った減塩調味料>

healthcareinfo.kissei.co.jp

 

 

www.kewpie.co.jp