ゆるい減塩生活をつづるブログ

夫のために作っている減塩食の記録。私と娘(10歳&4歳)も同じものを食べてます。目標は1日塩分6g。日々作り続けている減塩食をつづります。

2018年10月19日の減塩食の献立

朝食f:id:ushio-salt:20181021134228j:plain

 ・野菜とたまごのスープ 塩分0.7g

ほぼ毎朝作っている野菜とたまごのスープの作り方 - ゆるい減塩生活をつづるブログ

・無塩食パン+バター3g 塩分0.04g

ushio家の無塩食パンの作り方 - ゆるい減塩生活をつづるブログ

・食パン+マービージャム 塩分0.6g

・梨

・コーヒー

朝食 塩分量1.34g

 

 

 

昼食f:id:ushio-salt:20181021134247j:plain

・鶏むね肉とキャベツのしょうゆ炒め 塩分0.65g

鶏むね肉1枚(重量はかり忘れ)を食べやすい大きさに削ぎ切りにし、油をしいたフライパンで焼く。鶏肉に火が通ったところで、キャベツ46gを適当にちぎったものを入れて炒め合わせる。減塩しょうゆ大さじ1(塩分1.3g)で味付け。

半分が夫のお弁当に入ったので、塩分は0.65g。

 

・キャベツと小松菜の白醤油和え 前々日の残り 塩分0.45g

 

・キャベツと人参の塩昆布和え 塩分0.4g

前日のイワシのかば焼きの下に敷く予定だった千切り野菜。1食分余ったので、塩昆布を4g(塩分0.8g)で和えておきました。翌日にはしんなりして漬物のような味でした。

半分が夫のお弁当に入ったので、塩分は0.4g。

使ったのはこちらの塩昆布。

 

ブロッコリー

ミニトマト

・白米200g

昼食 塩分量1.5g

 

 

 

 

 

 

夕食f:id:ushio-salt:20181021134305j:plain

 ・アジフライ 塩分0.92g

市販の冷凍アジフライです。油で揚げればできあがり♪のやつです。

アジフライ6枚入り240gで、100gあたりの食塩相当量が0.9gとありましたので、

アジフライ2枚あたりの塩分量は0.72g。

 

添えたリーフレタス33gにはジャネフのノンオイルドレッシングサウザンを小さじ1(塩分0.2g)かけて、トマト65gはそのままでいただきました。

 

塩分は全部で、0.72g+0.2g=0.92g

 

・吸い物 塩分0.47g

冷蔵庫に残っていた木綿豆腐1/3丁90gとシイタケと葱が具材。

水300mlに白醤油小さじ1(塩分0.9g)と塩ひとつまみ(塩分0.5g)で味付けしました。

3人でわけたので、塩分は(0.9g+0.5g)÷3=0.4666…≒0.47g

 

 色は薄いですが、ちゃんと塩気を感じました。

 

 

・きゅうりとキャベツの塩もみ 塩分0.5g

きゅうり1本130gの輪切りとキャベツ72gを適当に刻んだものをビニール袋に入れ、塩2gを一緒に入れてもみ込み、空気を抜いてしばらく置いておきました。

4食分にわけたので、1食分の塩分は0.5g。

揉みが足りなかったのか、味が濃いところと薄いところとまばら。

胡麻の風味で食べました。(私はこんなのばっかりだ)

 

塩分0.5gでこんな変な味の薄味なら、

切っただけの野菜に減塩ポン酢かけたほうがよっぽど塩分が少ないしおいしいわ。

(と自分に腹を立てている)

 

 ・白米175g

自分で作ったらパン粉の重量分ほど白米を減らすところですが、すでにパン粉が付いた状態で売られているものだとそれができないですね。

たぶん1/2単位くらいのパン粉はつかってるかなぁ…というザックリとした考えから

白米1/2単位(25g)を減らして、175gにしました。

 

夕食 塩分量1.92g

 

 

 

 

1日の塩分量4.76g

 ※調味料の塩分量のみ計算しています。食材に含まれる塩分量は入っていません。加工食品などで食塩相当量が明記してある食材は計算に含みます。

 

 

<今回の調理に使った減塩調味料>