ゆるい減塩生活をつづるブログ

夫のために作っている減塩食の記録。私と娘(10歳&4歳)も同じものを食べてます。目標は1日塩分6g。日々作り続けている減塩食をつづります。

2018年10月18日の減塩食の献立 減塩しょうゆ、届きました。イワシのかば焼きをノリノリで撮影する。

 

減塩しょうゆが無事届き、

平穏なushio家の日常が戻ってまいりました。(大袈裟)

ふぅー、ヒヤヒヤした。

 

朝食f:id:ushio-salt:20181021124157j:plain

・野菜とたまごのスープ 塩分0.7g

ほぼ毎朝作っている野菜とたまごのスープの作り方 - ゆるい減塩生活をつづるブログ

 ・無塩食パン+バター3g 塩分0.04g

ushio家の無塩食パンの作り方 - ゆるい減塩生活をつづるブログ

・食パン+マービージャム 塩分0.6g

・キウイ+プレーンヨーグルト

・コーヒー

朝食 塩分量1.34g

 

 

 

昼食f:id:ushio-salt:20181021124220j:plain

 ・豚肉とナスのポン酢炒め 塩分0.6g

豚肉300gとナス1本89gと玉ねぎ1/2個99gをフライパンで炒めて、減塩ポン酢大さじ2(塩分1.2g)かけました。最後にネギを散らして。

半分が夫のお弁当に入ったので、塩分は0.6g。

 

いつもポン酢は小さじ2とか1とか少しずつしか使わないので、大さじ2いれるときはドキドキしました。それでも塩分0.6gなんですよね。

すごいな減塩調味料。

 

・キャベツと小松菜の白醤油和え 前日の残り 塩分0.45g

 

ブロッコリーの海苔しょうゆ和え 塩分0.225g

茹でたブロッコリー(重量はからず。多分1/2株くらい)に、板海苔1/2枚(塩分0.02g)をちぎったものと、減塩しょうゆ小さじ1(塩分0.43g)をかけて和えました。

半分が夫のお弁当に入ったので、塩分は (0.02g+0.43g)÷2=0.225g

 

ミニトマト

・冷凍枝豆10g 塩分0.11g

・白米200g

昼食 塩分量1.385g

 

 

 

 

夕食f:id:ushio-salt:20181021124240j:plain

 ・イワシのかば焼き 塩分0.58g

 下処理して開いてあるイワシ3匹を買ってきました。

片栗粉大さじ1をイワシ全体に薄くまぶし、油をしいたフライパンで焼く。

焼けたところに、チューブのショウガ2㎝位+減塩しょうゆ小さじ4(塩分1.73g)+みりん大さじ1+酒大さじ1を入れ照りよく絡めました。

 

千切りキャベツ189g+千切り人参27gを合わせたものを、1皿に1/4量のせて(1/3量ずつのせたら多かった)、その上にイワシをのせタレをかける。

イワシやタレは3皿に分けたので、塩分は1.73g÷3=0.57666…≒0.58g

タレの濃さで野菜を一緒にいただきます。

 

・ピーマンのポン酢和え のっけ卵 塩分0.2g

メインのイワシ1匹あたりの重量47gでした。約1単位。

夫は夕食でたんぱく質を2単位とらないといけないので、あと1品たんぱく質の料理を作らねばなりません。

ピーマンのポン酢和えはもうできていて、「あ、ポン酢にゆで卵は合うはず!」と思ったのでこんな料理になりました。

 

ピーマン80gを千切りにして茹でて水気を絞り、減塩ポン酢大さじ1(塩分0.6g)+ごま油で和える。

辛を剝いて食べやすい大きさに切った茹で卵3個を、それぞれ1個ずつ容器に盛り付け、

その上にピーマンのポン酢和えをのせる。

ぽん酢和えは3皿にわけたので、1皿あたりの塩分量は0.2g。

予想通り、合いました。

 

・トマト 塩分0g

重量は60gでした。

 

・白米200g

白米と同じ表1の片栗粉を使いました。大さじ1で1/2単位。その1/3が夫が食べた量なので1/6単位。白米1単位(50g)の1/6単位は、8.333…g。 白米は8g減らせばいいのか。

とここまで計算して、 もいっか。200gにしよ。ヽ(´▽`)ノ

といういつものゆるさが出てきました。で、200g盛りつけました。

 

夕食 塩分量0.78g

 減塩しょうゆの威力、すごい。

 

 

1日の塩分量2.725g

※調味料の塩分量のみ計算しています。食材に含まれる塩分量は入っていません。加工食品などで食塩相当量が明記してある食材は計算に含みます。

 

 

<今回の調理に使った減塩調味料>

www.teraokake.jp

 

 

healthcareinfo.kissei.co.jp

 

 

 

この日は次女と昼食を食べたあとに次女が一人遊びを始めたので

早めに夕食の準備に取り掛かることができ

14時すぎにこんな感じでできあがりました。f:id:ushio-salt:20181021124301j:plain

 ふっふー 照りっ照りーヽ(´▽`)ノ

 いいねいいねー 自然光だとおいしそうだねーヽ(´▽`)ノ

と、ノリノリで母は撮影しておりました。

 

 さて、そんなイワシのかば焼きですが

何回か話しているとおり長女は嫌いなのです。

味が濃い、小骨があるというのが理由らしい。

案の定、夕食時に「あー私の嫌いなやつー」とブツブツ言いながら食べていました。

夫も小骨が苦手なので、あんまり好きではないと思います。

でもイワシって安いし身体にいいじゃん!食べようよ!

調理する方も「焼くだけ」じゃすまないから、いつもより手間がかかってんのよっ

クワッ( ゚Д゚)

 

この画像をみてテンションがあがるのは母のみでした…